ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862165 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

青波

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー hanamarute
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
23分
合計
6時間43分
S能郷谷林道ゲート08:2411:29青波11:5215:07能郷谷林道ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

八谷林道
2016年05月03日 08:31撮影 by PENTAX Optio E90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八谷林道
2
堰堤の上
2016年05月03日 08:40撮影 by PENTAX Optio E90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の上
2
撮影機材:

感想/記録

能郷谷林道の西に連なる山並みの一つ、青波に登ることにした。当初は青波から北上して高層を越え能郷白山登山道に合流して能郷白山のピークに立ち、下りは登山道で能郷谷林道ゲートに戻る計画であった。
5時前には登り始める予定が家の用事で8時半になった、これでは計画を縮小しなければならない、テンション下がった状態で能郷谷林道ゲートに車を置いて林道を戻ること10分ぐらいで八谷の林道に入る、堰堤を左に見ながら林道終点につくと平坦な草地になっていて対岸に行き、左の尾根を登ることになる、最初は水の少ない沢をつめ水が無くなったころ尾根に取りついた、道がないし藪もないので適当に行けば良いが傾斜が急で足元の土が崩れやすいので出来るだけ木のある方に進んだが、かなり緊張した。途中から若干、傾斜が緩み藪も少し出てきた、踏み跡やテープもあった、そして稜線に出て右にある青波を目指した。稜線上は踏み跡も明瞭で藪も薄かったので青波まではスムーズであった。山頂は展望は無く山名プレートも無かった。次のピーク高層へ向けて歩き出したがすぐに藪が濃くなり引き返した。下りも傾斜が急なので慎重に降りた。
ブログ「ひとり山歩き倶楽部」「山だよねぇ」の青波の記録を参考にさせていただきました、ひとりさん、レイさんありがとうございました。
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/5/10 20:59
 緑濃い曇天
こんばんは
 素晴らしい。壮大なプランですね・・
 能郷白山から降りる方が楽なような気もしますが、ここから前山に合流して能郷白山をめざし、社に至ることができると満足感が違うでしょうね。
 能郷谷を見て振り返ると徳山ダムという絵も見てみたい気がします。
登録日: 2012/10/13
投稿数: 43
2016/5/11 17:16
 Re: 緑濃い曇天
こんにちは、fuararunpuさんコメントありがとうございます、うれしいです。
良いプランです、自画自賛(笑)
いろいろあってなかなか上手くいきません(泣)
でも、色んな藪をこいでピークを目指します。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 テン 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ