ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863800 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走剱・立山

初の雪上テン泊 立山

日程 2016年05月02日(月) 〜 2016年05月03日(火)
メンバー Abee
天候2日 晴れ 無風
3日 晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
前日の21:00頃に駐車場入り!一番近い場所でも、数十台の空きあり!
6:00からチケット販売で、5:00頃から並び、6:40の始発に乗る事が出来ました!
チケットを買うと、そのチケットに書かれている時間の便には乗れるので、特別並ぶ必要はない様子ですが、並んでいる人がいるので、並んでみました。
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間17分
休憩
2時間43分
合計
9時間0分
Sスタート地点08:0008:45雷鳥沢10:3412:17一の越山荘12:3013:18雄山13:4113:57大汝14:0114:21雄山14:2515:10一の越山荘15:2017:00雷鳥沢
2日目
山行
2時間11分
休憩
0分
合計
2時間11分
雷鳥沢07:4910:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一の越山荘からは、急斜面の岩と雪と氷で、ピッケルとアイゼンの装備が必要!
雄山から大汝までは、斜面をトラバースする箇所が多いので、危険箇所が多い!
その他周辺情報立山吉峰温泉 ゆ〜ランド の温泉あり。モンベルカードでの割引有り。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

イルミネーション
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルミネーション
ケーブルカーで出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーで出発
ターミナルでお会いしたグループに、急遽ご一緒させて頂く事に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ターミナルでお会いしたグループに、急遽ご一緒させて頂く事に
バスより高い雪壁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスより高い雪壁
テンション上がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンション上がります
1
本日のテン場が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のテン場が見えます
3
テント設営完了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営完了
同行させて頂きました方々との目的の山は違いましたので、ここからは、単独で!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行させて頂きました方々との目的の山は違いましたので、ここからは、単独で!
行動食を補給して、出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行動食を補給して、出発
ひたすら歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら歩く
一の越山荘へ到着!見えているのは、かなり近いと思っていましたが、時間かかりました。
アイゼン&ピッケル装備で、アタック開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越山荘へ到着!見えているのは、かなり近いと思っていましたが、時間かかりました。
アイゼン&ピッケル装備で、アタック開始
1
まだまだ先があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ先があります
そこにいた鳥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこにいた鳥
1
雄山のピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山のピーク
次のピーク大汝へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピーク大汝へ
滑落しないように慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落しないように慎重に
大汝登頂!次のピークは、時間的に止めといた方が良いとのベテランの方の忠告により、断念。
下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝登頂!次のピークは、時間的に止めといた方が良いとのベテランの方の忠告により、断念。
下山開始。
エビの尻尾がビッシリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾がビッシリ
帰路、初雷鳥に遭遇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、初雷鳥に遭遇
テン場に帰ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に帰ってきました。
1
先にテン場に戻っていた方々は、食事中で、おすそ分けを頂き、更に、自分の食材も調理して頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先にテン場に戻っていた方々は、食事中で、おすそ分けを頂き、更に、自分の食材も調理して頂きました。
1
他のメンバーが、全員温泉へ行くとの事で、予定していなかった温泉へ!タオルは、250円で販売されていましたので、購入。
すごく気持ち良かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他のメンバーが、全員温泉へ行くとの事で、予定していなかった温泉へ!タオルは、250円で販売されていましたので、購入。
すごく気持ち良かったです。
これもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもあります。
朝のコーヒーを頂き、少しずつ撤収作業
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝のコーヒーを頂き、少しずつ撤収作業
またまた、雷鳥に遭遇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた、雷鳥に遭遇
2
今度は、つがいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は、つがいです。
1
雪の回廊を通ってターミナルへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の回廊を通ってターミナルへ
そばを頂きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばを頂きます。

感想/記録
by Abee

初めての雪上テン泊で、寒さで眠れるか不安を少しかかえたまま、立山へ!
始発のチケットGETで、ケーブルカー&バスで室堂へ!
ターミナルでお会いしました名古屋の登山グループに急遽お誘い頂き、同行させて頂く事に!
雷鳥沢にテントを張り、そこからは、目的の山が違いましたので、単独で!
見えている分には、近くに見えた一の越山荘と雄山ですが、かなり遠く、ひたすら歩き、何とか一の越山荘へ到着!
ここで、アイゼン&ピッケルを装備して、雄山へアタック!
登り始めた時、自分の1〜2m上にいた下山中の男性が、体制を変えた途端にプチ滑落!急いで止めに入り止まりましたが、アイゼンが刺さるか、そのまま止まらなかったらと思うと怖いです。
一の越山荘からは、ずっと少し強い風が吹いていますが、何とか慎重に登り続け、雄山へ登頂!
その場にいたベテランの方にどこまで行くか聞かれ、大汝と富士ノ折立まで行き、雷鳥沢へのルートと説明しましたが、本日は、そこに行っている方はいないようと、今からでは、時間的に止めておいた方が良いとの事で、大汝まで行き、帰って来る方が良いとの事で、ありがたいご忠告は、素直に聞き、大汝へ出発!
トラバース箇所がかなりあり、少し危険でしたが、何とか大汝登頂!
そのまま、引き返し雄山からの下山中は、日差しが強くかなり汗だくに!
ネックウォーマとゴーグルしていましたが、暑すぎでとって下山していますと、顔がかなり日焼け!そのまま、雷鳥沢へ向かっていると、数人の人だかりが出来、何かを撮影している!雷鳥がいるとの事で、自分もゆっくり近づいて撮影!北ア3度目にして、やっと雷鳥に遭遇する事が出来ました。
雷鳥沢に戻ると、別山にある山荘まで登って、先に帰っていたメンバーの方々が、食事を作っており、おすそ分けを頂き、自分の食材も調理して頂きました。
ありがとうございます。
その後、夕日を撮影し、予定していなかった温泉へ!タオル持っていませんでしたが、山荘で250円で購入出来、まさかのテン泊で温泉に!
夜は、星空撮影会で、すごく綺麗な星空をみなさん撮影されていました。
天の川も見る事が出来、寒い中、かなりの時間外にいました!
翌日は、自分含め3名下山で、1名残り、他20名ほどが合流予定との事で、テント撤収し、下山!強風で飛ばされないようにゆっくり!
すると、またまた、雷鳥に遭遇し、今回はつがい!
みんな夢中で撮影!この時も、かなりの強風でバランス崩しながらも結構な時間その場から離れられない状況に!
雪の回廊を通り、ターミナルへ到着し、蕎麦食べたいとの事で、みんなで蕎麦食べてバスに!立山駅で、同行させていただいた方と別れ、温泉へ!
グループでのテン泊や、星空撮影会、雷鳥との遭遇など、登山だけではなく、いろいろな面で楽しむ事が出来た最高の山業でした!また、来年も来たいです。
訪問者数:229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ