ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866182 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲・摩耶

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー uzushio1970
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
好天に恵まれて足元も全く問題なし。ただ、山慣れていないグループも多かったことから、なかなか先を急げないルート状況。要所では渋滞も発生して順番待ちの状態も。ややストレスを感じた。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

立派なイノシシくん。下りの風吹岩での出会い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なイノシシくん。下りの風吹岩での出会い。
遠くあべのハルカスも見える
2016年04月30日 15:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くあべのハルカスも見える
撮影機材:

感想/記録

快晴のもと、近頃の固定メンバーになりつつある3人組で今回は六甲山にチャレンジ!JR芦屋をスタートゴールにして、最高峰までの往復コース。流石のゴールデンウィークでかなりの人出。ルート上には多くの人が列をなして山頂を目指していて、普段の山行とはちょっと違う緩い空気の中、楽しくおしゃべりしながら登って行く。お天気も良いせいか子供連れのファミリーも多く、元気な声がロックガーデンに響いていた。途中、風吹岩のネコに癒されたりMTBに乗ったバイカーに驚かされたりとなんだかすっかりハイキング気分ではあるものの、やはり六甲山はイメージと違って歩きごたえがある山で、要所ではしっかりと休憩したり補給したりしないとバテてしまう。
陽射しも強くなり気温がぐんぐんと上がっていく中、予定よりも遅れたが無事に最高地点に到着。今回は下りも同じ距離を歩くため、それなりに時間がかかることを想定して山頂でのランチタイムは省略。ただ、やはりタイムマネジメントがまだまだ甘い点は深く反省。他のメンバーよりも経験値があるってことでリーダー的な役割もを担っている以上、そこは今後の課題。

六甲山は芦屋へ下山する場合は、下りつつも結構な登り返しの連続がある。疲れた身体にはこれが案外と堪える。とは言え、下山は楽しくどんどんとゴールに近づいている実感を味わいながら高度を下げていく。今回、登りでは出会わなかったイノシシに下りの風吹岩で遭遇。かなり大きく正直ちょっとビビってしまったが周りの子供たちは大喜びしていた。そんなイノシシを結果的には下りは順調にこなして帰りの電車の時間はほぼ計画通りになった。
これから皆でステップアップしていくためには、もう少し計画的に山行をうまくこなしていきたい。
訪問者数:16人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

イノシシ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ