ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868483 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

金剛堂山(栃谷コース往復)

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー pochi23, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栃谷登山口までは舗装路で道路状況は良いです。
登山口には20台以上駐車可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
59分
合計
5時間44分
S池塘(スタート地点)07:1708:23登山口から2km地点(TP1205m)08:2608:40片折岳09:40金剛堂山(前金剛)09:5010:04奥金剛10:0610:23金剛堂山(前金剛)11:0711:56片折岳13:01栃谷登山口(ゴール地点)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は無し。
2016年5月8日時点で、登山道の雪はほぼ無し。
登山口にはトイレ、水場あり。
その他周辺情報天竺温泉の郷にて日帰り入浴(\600)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

すがすがしい登山口を出発します。
2016年05月08日 07:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すがすがしい登山口を出発します。
はじめは栃谷沿いに左岸を登っていきます。
2016年05月08日 07:22撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは栃谷沿いに左岸を登っていきます。
10分ほどで沢を渡渉し(容易)、右岸尾根に取り付きます。
2016年05月08日 07:51撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどで沢を渡渉し(容易)、右岸尾根に取り付きます。
明るく気持ちの良い尾根筋を登っていきます。
2016年05月08日 08:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るく気持ちの良い尾根筋を登っていきます。
片折岳(1346mピーク)を過ぎると、金剛堂山が視界に入ってきます。
2016年05月08日 08:44撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片折岳(1346mピーク)を過ぎると、金剛堂山が視界に入ってきます。
1
いつまでも明るい尾根。
2016年05月08日 09:08撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも明るい尾根。
右手に白山も見えてきました。
2016年05月08日 09:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に白山も見えてきました。
登山道から4km地点を過ぎると、いよいよ山頂が近くなります。
2016年05月08日 09:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から4km地点を過ぎると、いよいよ山頂が近くなります。
3
気持ちだけ、名残り雪。
2016年05月08日 09:27撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちだけ、名残り雪。
1
金剛堂山(前金剛)に到着。先行した親子3人がくつろいでいました。
2016年05月08日 09:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛堂山(前金剛)に到着。先行した親子3人がくつろいでいました。
4
御嶽、乗鞍。
2016年05月08日 09:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽、乗鞍。
1
北アルプスほぼすべて。
2016年05月08日 09:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスほぼすべて。
3
剣から薬師へ続く稜線。
普段、この角度から見ることがないので新鮮でした。
2016年05月08日 09:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣から薬師へ続く稜線。
普段、この角度から見ることがないので新鮮でした。
2
奥金剛まで往復してきます。
2016年05月08日 09:52撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥金剛まで往復してきます。
1
小さいけれど、池塘もあります
2016年05月08日 09:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいけれど、池塘もあります
1
楽しい稜線散歩。
2016年05月08日 09:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい稜線散歩。
2
最後、奥金剛へ向かいます。
2016年05月08日 09:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後、奥金剛へ向かいます。
1
奥金剛から南側の稜線。
2016年05月08日 10:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥金剛から南側の稜線。
2
白山方面は雲がかかり始めました。
2016年05月08日 10:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面は雲がかかり始めました。
2
前金剛へ引き返します。
2016年05月08日 10:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前金剛へ引き返します。
2
再び中金剛。
2016年05月08日 10:13撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び中金剛。
1
快適。
2016年05月08日 10:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適。
1
北アルプス方向は相変わらずの青空。
2016年05月08日 10:28撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス方向は相変わらずの青空。
2
名残り惜しいですが、今日は遠くの自宅まで帰らなければならないため、山頂を後に下山します。
2016年05月08日 11:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残り惜しいですが、今日は遠くの自宅まで帰らなければならないため、山頂を後に下山します。
1
登山口にはかなりの数の車が止まっていました。
2016年05月08日 13:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にはかなりの数の車が止まっていました。

感想/記録

 自宅から遠いためなかなか足が向かなかった山ですが、中国地方へ観光した帰りついでに立ち寄ってきました。

 今年は寡雪なのか登山道には雪はほぼ無くなっています。気持ちの良い新緑の中、いつまでも明るい尾根をたどります。若干の登り下りを繰り返し、眺望の良い山頂に立ちました。南に御嶽から、北アルプスすべてが見渡せます。西には白山。

 金剛堂山とされているのは前金剛で、この先奥金剛まで気持ちの良い稜線歩きが楽しめます。

 下山してみるとかなりの数の車が止まっていました。雪国の山は山菜も豊富で、見て良し、食して良しと、大変楽しい山行となりました。
訪問者数:579人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 右岸 左岸 水場 山行 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ