ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871664 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

九州脊梁の北山犬切〜上福根山

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー kokusyou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
0分
合計
6時間40分
Sスタート地点08:1014:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
県道159号線の林道入口から2キロの民家前8:10〜林道途中の一本樫登山口9:50〜北山犬切と上福根山の稜線10:50〜北山犬切11:00〜12:00上福根山12:30〜(上福根山山頂から山の津谷へ向かって下る)林道出会14:00〜駐車場所の民家前14:50
コース状況/
危険箇所等
民家前から一本樫登山口までは大分距離があり時間がかかります。
上福根山から山の津谷へ下る場合はルートなどは何もなく、歩く距離の90%は非常に危険です。

写真

シャクナゲ
2016年05月14日 11:22撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
2
巨岩の下から水が湧き出ている。
山の津川の源流
2016年05月14日 13:04撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩の下から水が湧き出ている。
山の津川の源流
1
ヒメレンゲ
2016年05月14日 13:16撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲ
3
フタリシズカ
2016年05月14日 13:26撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ
一つ目の滝を過ぎたあたりから沢に向かって山の斜面が崩れていて、終点までこの状態が続き非常に危険です。
2016年05月14日 13:36撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の滝を過ぎたあたりから沢に向かって山の斜面が崩れていて、終点までこの状態が続き非常に危険です。
1
撮影機材:

感想/記録

 〆Gの3月11日に一本樫登山口から上福根山を目指しましたが、登山口がわからず、林道の終点付近から山の津谷に沿って上り、途中から左の尾根に取付いて前福根山(3月11日の下福根山を前福根山に訂正します。)に登りあがりましたが、その後民家から左に入った林道を行ったところに登山口があることを知り、そちらから登ることにしました。
 また、前回登りあがったルートを参考に、上福根山山頂から直接山の津谷へ下るルートを検証してみました。
◆〔渦帆阿離押璽箸六確喩穏里里燭甞けられていましたが、車を民家付近に駐車して歩き始めました。途中、山林伐採している方から情報収集して間違いのないことを確かめましたが、あまりにも遠く時間がかかるので少々不安になりました。しかし、歩き始めて100分位でようやく登山口につきました。
 登山口から稜線分岐までは最初は杉林ですが、その後ブナ、ミズナラ、ヤマザクラ、オオモミジ、イロハモミジ、トウカエデ、ホウノキ、ヒメシャラ、カヤ、イチイ、モミと多種多様で、稜線近くになるとミツバツツジ、シャクナゲも現れ、自然林の素晴らしいルートでした。
ぁ[農に出てからは、まず、北山犬切に行き、その後引き返して上福根山に向かいましたが、稜線上はシャクナゲの花が咲き乱れ疲れを癒してくれました。
ァ〇劃困ら山の津谷へは、山頂直下はあまりに急なため横平側に50mほど行ってから斜め下に下り始めました。最初は急斜面のガレ場に苦労しましたが、水が流れ始めるころから歩き易くなりました。
 その後、一つ目の滝を経過した辺りからガレ場、ザレ場が終点のところまで続き、慎重に、慎重に下りました。
 3月11日の登り始めの地点に着いたときはほっとしました。その後50分ほど林道を下り駐車場所にたどり着きました。
訪問者数:131人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ