ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871798 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

棒ノ嶺から一杯水避難小屋

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー kusamakura
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
40分
合計
9時間3分
Sスタート地点07:4709:11岩茸石09:32権次入峠09:40棒ノ嶺09:5510:13槙ノ尾山10:47長尾丸山11:28クロモ山12:2050号鉄塔12:53日向沢ノ峰13:1014:00蕎麦粒山14:47棒坑ノ頭(棒坑尾根分岐)15:10一杯水15:1815:25一杯水避難小屋16:50東日原バス停16:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日は名栗川橋バス停からスタート
始発のバスには十四五人 下車は私だけ
2016年05月14日 07:46撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は名栗川橋バス停からスタート
始発のバスには十四五人 下車は私だけ
大松閣の牧水の碑
確か沼津の千本松原に記念館がありました
2016年05月14日 07:54撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大松閣の牧水の碑
確か沼津の千本松原に記念館がありました
舗装された林道を少しずつ登ります
2016年05月14日 23:36撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された林道を少しずつ登ります
車止
この後、少ししてバイクが下りてきましたがどうしたんでしょうか
2016年05月14日 08:10撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車止
この後、少ししてバイクが下りてきましたがどうしたんでしょうか
アジサイの仲間?
2016年05月14日 08:13撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイの仲間?
30分ほどで山道へ
2016年05月14日 08:28撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで山道へ
見覚えのある岩峰
2016年05月14日 09:10撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えのある岩峰
十人ほどが休憩中
2016年05月14日 09:45撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十人ほどが休憩中
槙ノ尾山
2016年05月14日 10:13撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙ノ尾山
下に林道があり爆音がしました
2016年05月14日 10:32撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に林道があり爆音がしました
長尾丸山
ここへは道が巻いていて素通りするかもしれません
2016年05月14日 23:38撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾丸山
ここへは道が巻いていて素通りするかもしれません
クロモ山だそうです
2016年05月14日 12:13撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロモ山だそうです
何とか予定通り日向沢の嶺に

2016年05月14日 12:53撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか予定通り日向沢の嶺に

二度目の頂 前回は蕨山から来て清東橋へ
ここから蕎麦粒山まで短いですが未踏です


2016年05月14日 13:03撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二度目の頂 前回は蕨山から来て清東橋へ
ここから蕎麦粒山まで短いですが未踏です


目指す蕎麦粒山
2016年05月14日 13:04撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す蕎麦粒山
ここから暫くミツバツツジと白い花オンパレード
映りが悪いのは勘弁
2016年05月14日 13:27撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから暫くミツバツツジと白い花オンパレード
映りが悪いのは勘弁
1
帰って調べたらシロヤシオのようです
2016年05月14日 13:28撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰って調べたらシロヤシオのようです
だいぶバテバテで蕎麦粒山へ
2016年05月14日 14:01撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶバテバテで蕎麦粒山へ
棒杭尾根
2016年05月14日 14:47撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒杭尾根
冷たくすっきりとした一杯の水
2016年05月14日 15:10撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくすっきりとした一杯の水
ここで15:25分、先ほどくんだ水でコヒーと思ったのですが、バスの時間17:22もあり、10人程の若い男女が休憩中だったのでパス
2016年05月14日 15:23撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで15:25分、先ほどくんだ水でコヒーと思ったのですが、バスの時間17:22もあり、10人程の若い男女が休憩中だったのでパス
尾根沿いはツツジが満開
2016年05月14日 15:25撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いはツツジが満開
もう少しで東日原バス停
2016年05月14日 23:42撮影 by FE46,X41,X42 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで東日原バス停
撮影機材:

感想/記録

都県境から長沢背稜で未踏の所が2区間(棒ノ嶺から蕎麦粒山、七跳山〜水松山)残っていましたが今回1区達成、天気もよく満足。シロヤシオの花は今回初めて、アカヤシオの白バージョンかと思い込み、花の開き方が違うので別の花かと。
 写真が白っぽくなり色が映えないのはデジカメの設定のようです。
 土曜の奥多摩は久し振りでしたが、若い方(20代)が増えたように思います。老人は平日限定が正解かも。 
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 避難小屋 ミツバツツジ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ