ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873187 全員に公開 ハイキング甲信越

藤沢の東山その2

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー yama-take
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
0分
合計
3時間53分
Sスタート地点12:4613:41稜線14:47三角点「川西山」1530.8m15:17道路15:55三角点「千代田湖」1388.0m16:27道路16:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

12:46きれいな松倉川をわたって尾根にとりつく。
周りはセミの大合唱、いつのまにか、山は夏になっていた。
2016年05月15日 12:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:46きれいな松倉川をわたって尾根にとりつく。
周りはセミの大合唱、いつのまにか、山は夏になっていた。
2
12:49シカの踏み跡を追ってジグザグに登るのもいつものこと。
2016年05月15日 12:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:49シカの踏み跡を追ってジグザグに登るのもいつものこと。
1
12:51尾根に出た。新緑が美しい。
2016年05月15日 12:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51尾根に出た。新緑が美しい。
3
13:07新緑が美しい。
2016年05月15日 13:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:07新緑が美しい。
2
13:44 4月の初めにとおった稜線の小路。
新緑がすすんで、まったく違う印象。
2016年05月15日 13:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:44 4月の初めにとおった稜線の小路。
新緑がすすんで、まったく違う印象。
1
左手に守屋山
2016年05月15日 13:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に守屋山
13:56 三角点「萩ノ尾」。いったん通り過ぎてしまった。
2016年05月15日 13:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:56 三角点「萩ノ尾」。いったん通り過ぎてしまった。
1
14:02 稜線上は林道がからんでいて、何度か横断する。こんな所も意地になって(?)山に入っていく。

2016年05月15日 14:02撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:02 稜線上は林道がからんでいて、何度か横断する。こんな所も意地になって(?)山に入っていく。

2
14:27 本日の最高点はあとで地図をみたら1563m地点。この辺だった。
2016年05月15日 14:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:27 本日の最高点はあとで地図をみたら1563m地点。この辺だった。
14:28入笠山方面。これより右に残雪の仙丈ケ岳が見えたが、掲載するほどの写りにならず。
2016年05月15日 14:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:28入笠山方面。これより右に残雪の仙丈ケ岳が見えたが、掲載するほどの写りにならず。
14:44 ここで4年ほど前の足跡とつながった。
2016年05月15日 14:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:44 ここで4年ほど前の足跡とつながった。
1
14:47 三角点「川西山」。
だれも注目する訳がないが、守屋山ー入笠山に至る主稜線上にある。ワタシは3回目だ。
2016年05月15日 14:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:47 三角点「川西山」。
だれも注目する訳がないが、守屋山ー入笠山に至る主稜線上にある。ワタシは3回目だ。
1
14:49稜線を離れて、ちょっとヤブっぽい尾根にはいる。
2016年05月15日 14:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:49稜線を離れて、ちょっとヤブっぽい尾根にはいる。
1
15:01 赤テープに惑わされて、間伐木・小ヤブの中を尾根に戻るところ。
2016年05月15日 15:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:01 赤テープに惑わされて、間伐木・小ヤブの中を尾根に戻るところ。
15:13小尾根を下る。
2016年05月15日 15:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:13小尾根を下る。
1
15:17道路脇で休んでいた親子に会ってしまった。
〇〇〇〇に思われたろうナ。
2016年05月15日 15:17撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:17道路脇で休んでいた親子に会ってしまった。
〇〇〇〇に思われたろうナ。
2
15:19また左斜面に入っていく。
2016年05月15日 15:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:19また左斜面に入っていく。
1
15:40こんな切り開きでは・・・・ワラビが少々とれた。
2016年05月15日 15:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:40こんな切り開きでは・・・・ワラビが少々とれた。
1
15:52 立派な道標に出会う。
2016年05月15日 15:52撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:52 立派な道標に出会う。
1
15:55三角点「千代田湖」。
6年前の足跡ともつながった。
2016年05月15日 15:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:55三角点「千代田湖」。
6年前の足跡ともつながった。
2
15:57国立の高遠少年自然の家の散策路になっているようだ。
2016年05月15日 15:57撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:57国立の高遠少年自然の家の散策路になっているようだ。
16:00両側とも結構なササの区間があった。今日はこんなササの中を歩けずに残念(?)
2016年05月15日 16:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:00両側とも結構なササの区間があった。今日はこんなササの中を歩けずに残念(?)
16:20最後はあの道とも別れて、ヤブ尾根を下る。
2016年05月15日 16:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:20最後はあの道とも別れて、ヤブ尾根を下る。
1
16:39周回終了。
2016年05月15日 16:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:39周回終了。
2

感想/記録

今日はしっかり朝から晩まで歩くつもりでいたのに、寝坊やら土手草刈りをやったりグズグズしてしまった。どこでも良いから歩かせてくれ〜!
3〜4時間のつもりでとっさに考えたのは4/3・4/29と歩いた長大な尾根の続き。
また表題をつけるのに困り、テキトーに付けました。(伊那市高遠町藤沢地区の東方です)

昼過ぎの出発ということもあって、全山セミがうるさいのと暑い。初夏というより夏さかりのようだ。新緑が良い尾根だったな。稜線から北へ三角点「川西山」でかつての足跡とつながり、今日の目的を果たすのだけど、このまま下りると道路歩きが長いので、向こう側の山を回って帰ろうとその場で考えた。ひとりの気ままさだ。
細かい尾根も予定どおり、予定外にワラビの収穫もありました。
こんな山歩きでも大満足でした。
訪問者数:139人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

TYS
登録日: 2012/6/26
投稿数: 215
2016/5/19 21:33
 蝉のこえ
もう、そのような時期ですね。
下界では夏本番に聞かれますが、山歩きをすると、蝉ってこんなに
早くから鳴き始めるんだなぁと、毎年の事ですが改めて思い起こされます。 本日、私も蝉の声初めて聞き、あ〜 そうなんだよなぁと、思いました。
登録日: 2011/10/5
投稿数: 658
2016/5/20 19:00
 Re: 蝉のこえ
この日は午後スタートだったので、いきなりセミの声を浴びました。

これから夏のヤブはたいへんだなぁ 、と明日の〇〇〇を前にちょっと気合をいれなきゃ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ 林道 三角点 セミ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ