ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 874618 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

万三郎岳でアマギシャクナゲをみた

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー yashihiro
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天城高原ゴルフ場にハイカー専用駐車場有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間0分
合計
5時間10分
S天城高原ゴルフ場駐車場07:3007:50四辻08:30万二郎岳08:4008:50馬の背09:20石楠立09:50万三郎岳10:4010:50万三郎岳下分岐11:10涸沢分岐点12:00101ポスト12:20四辻12:40天城高原ゴルフ場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
足元が湿っぽいところは滑ります。
涸沢分岐点〜四辻は木の根に足をとられないよう注意。
全体にはさほど歩きにくい印象ではありません。
その他周辺情報登山後温泉はホテルアンビエント伊豆高原の日帰り入浴を利用(露天風呂)。
13:00以降が利用可能時間です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

伊豆スカイラインからの富士さん。霞んでます。
早朝の峠道は速く走りたい車の宝庫でして、割に平べったいフォルムの、鮮やかな赤色や黄色の車に追走していただきながらの道中でした。こまめに休憩して気疲れをリセット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆スカイラインからの富士さん。霞んでます。
早朝の峠道は速く走りたい車の宝庫でして、割に平べったいフォルムの、鮮やかな赤色や黄色の車に追走していただきながらの道中でした。こまめに休憩して気疲れをリセット。
予定よりも速く走行したので天城高原ゴルフ場に早く到着。7:00の段階で駐車場は約半数の埋まり具合でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定よりも速く走行したので天城高原ゴルフ場に早く到着。7:00の段階で駐車場は約半数の埋まり具合でした。
岩が抹茶団子のように苔むしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が抹茶団子のように苔むしています。
1
コースには至る所に方向指示標識があります。道迷いの可能性は低いと思われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースには至る所に方向指示標識があります。道迷いの可能性は低いと思われます。
トウゴクミツバツツジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ。
1
湿っぽくて緑がイキイキしていて、植物の生命力が感じられるのはこの時期ならでは。今回の気温・湿度はとても快適で歩きやすかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿っぽくて緑がイキイキしていて、植物の生命力が感じられるのはこの時期ならでは。今回の気温・湿度はとても快適で歩きやすかったです。
足元ばかりでなく頭上も見上げながら歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元ばかりでなく頭上も見上げながら歩きます。
ヒメシャラ。つい幹に触りたくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラ。つい幹に触りたくなります。
ばんじろーだけ山頂。眺望はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばんじろーだけ山頂。眺望はありません。
山頂にて。ヒガラなのかコガラなのか、巣作りに忙しくてヒトが近くにいても構っちゃいらんないといった風。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて。ヒガラなのかコガラなのか、巣作りに忙しくてヒトが近くにいても構っちゃいらんないといった風。
ちょっと南側に目を向けると風力発電の巨大な風車が並んでいます。クリーンな発電法に見えるけど、近くに住んでいる人は体調に影響が強く出ると聞いたことがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと南側に目を向けると風力発電の巨大な風車が並んでいます。クリーンな発電法に見えるけど、近くに住んでいる人は体調に影響が強く出ると聞いたことがあります。
花に囲まれて歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花に囲まれて歩く。
1
万二郎岳西側の岩場で。ついつい風車に気をとられていて、反対側の富士さんの眺望を見逃したことに後から気づいた。痛恨のミス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳西側の岩場で。ついつい風車に気をとられていて、反対側の富士さんの眺望を見逃したことに後から気づいた。痛恨のミス。
いい天気になったなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気になったなあ。
馬酔木のトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木のトンネル。
2
石楠立なんだけど、石楠花が見当たらないなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠立なんだけど、石楠花が見当たらないなあ。
枯れた樹の周りにぽっかり空が見える。この木が枝を伸ばしていた分のスペースなんでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた樹の周りにぽっかり空が見える。この木が枝を伸ばしていた分のスペースなんでしょう。
もみじのこども?かえでのこども?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじのこども?かえでのこども?
やっとアマギシャクナゲが!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとアマギシャクナゲが!
1
咲き方はぽつんぽつんと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き方はぽつんぽつんと。
ひとかたまりが小さめ。だけどきれいですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとかたまりが小さめ。だけどきれいですよ。
2
木によって花の色の個性があるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木によって花の色の個性があるんですね。
1
甘茶のつぼみかなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘茶のつぼみかなあ。
時折、庭園のような森の風景が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、庭園のような森の風景が広がります。
ばんざぶろーだけ山頂!
周囲はおいしそうなものを広げる人たちで賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばんざぶろーだけ山頂!
周囲はおいしそうなものを広げる人たちで賑わっています。
1
ここらで昼ごはんを腹に入れることにします。
牛タンカレーと前回登山の神津島みやげ、島スープ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらで昼ごはんを腹に入れることにします。
牛タンカレーと前回登山の神津島みやげ、島スープ。
1
ぐつぐつ煮ている間に今日のお空に感謝。ま、シャクナゲはちょっとは見られたし、天気が良きゃいいよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐつぐつ煮ている間に今日のお空に感謝。ま、シャクナゲはちょっとは見られたし、天気が良きゃいいよね。
出来上がり。ハエをはじめとしたあらゆるムシが飛び交うが気にしない。牛タンがごろごろ入っていて食べ応えあり!島スープはキンメダイの風味が良くてうまし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出来上がり。ハエをはじめとしたあらゆるムシが飛び交うが気にしない。牛タンがごろごろ入っていて食べ応えあり!島スープはキンメダイの風味が良くてうまし。
シャクナゲコースに向けて下山開始。
うっっすらと富士さん発見。せっかくなので目を凝らして見る。もはやお札の透かし絵レベル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲコースに向けて下山開始。
うっっすらと富士さん発見。せっかくなので目を凝らして見る。もはやお札の透かし絵レベル。
万三郎岳下分岐まで降りてきました。いつか縦走もしてみたいなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳下分岐まで降りてきました。いつか縦走もしてみたいなあ。
木の段が続く。膝にじりじりと効いてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の段が続く。膝にじりじりと効いてくる。
銀竜草。どこにも緑色のない不思議な植物です。枯草の中に唐突に立っているので妙に存在感あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀竜草。どこにも緑色のない不思議な植物です。枯草の中に唐突に立っているので妙に存在感あり。
1
新緑がまぶしいくらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしいくらいです。
シャクナゲコースはトラバース多し。高度感はありませんが一応注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲコースはトラバース多し。高度感はありませんが一応注意。
ここにもシャクナゲがいた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもシャクナゲがいた!
1
今回は一面のシャクナゲ満開の景色はありませんでした。2014年の大当たり年の写真を見てワクワクしていたのですが。でも、これが自然の姿なのよね。まだ2年目なんだ。充電期間中に違いない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は一面のシャクナゲ満開の景色はありませんでした。2014年の大当たり年の写真を見てワクワクしていたのですが。でも、これが自然の姿なのよね。まだ2年目なんだ。充電期間中に違いない。
大きい生き物には何か敵わんなあと思う瞬間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きい生き物には何か敵わんなあと思う瞬間。
ありがとうございました。
実は、四辻のちょっと手前で泥に滑ってこけました。
危ないのは気が抜けた下山時だよ…という当たり前の教訓。
ケガはなかったが尻ドロだらけでココロには小さいキズ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。
実は、四辻のちょっと手前で泥に滑ってこけました。
危ないのは気が抜けた下山時だよ…という当たり前の教訓。
ケガはなかったが尻ドロだらけでココロには小さいキズ。
ココロの傷をアンビエント伊豆高原の露天風呂独占で癒した後、ケニーズカフェの揚げパンソフトに走る。アツアツの揚げパンとサッパリ牛乳味のアイスのコラボ。うまい。欠点はアイスが溶けるのでゆっくり味わってられないこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココロの傷をアンビエント伊豆高原の露天風呂独占で癒した後、ケニーズカフェの揚げパンソフトに走る。アツアツの揚げパンとサッパリ牛乳味のアイスのコラボ。うまい。欠点はアイスが溶けるのでゆっくり味わってられないこと。
1
登山は終了しましたが、翌日は天城峠周辺をぶらりとしました。河津七滝の導入部のみ散策。カニ滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山は終了しましたが、翌日は天城峠周辺をぶらりとしました。河津七滝の導入部のみ散策。カニ滝。
水の流れる景色はなごみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の流れる景色はなごみます。
かどやさんでわさび丼。摺りたてわさびの香りがさわやか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かどやさんでわさび丼。摺りたてわさびの香りがさわやか。
1

感想/記録

百名山についてなんとなく調べていた約2年前。天城山はシャクナゲが数年に一度、いや十何年に一度、いや三十年に一度の当たり年だったという、超満開な写真を目にしました。何年に一回そうかは正直わかりませんでしたが、とにかくすごかったらしいということはヤマレコなどなどに投稿されていた方々の鼻息で理解できました。
…それ、見てみたい。
ということが、今回の伊豆行のきっかけになりました。
で、今年の万三郎さんは。

アマギシャクナゲは、ぱらりぱらりと控えめな模様。蕾の気配も弱い。ちょっと残念。
冷静に考えれば、そりゃあ宴からまだ2年なのだ。樹だって休みたいでしょう。
おつかれさまですという気持ちで、それでも透きとおるようなピンク色で咲いている花を見ながら「これはこれで貴重な景色だ」と考え直しました。
当初の天気予報よりも良い天気の中で歩けたし。良かった良かった。
ま、また来ればいいかね。
毎度そんな山のぼりの繰り返しです。



訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ