ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 875006 全員に公開 フリークライミング六甲・摩耶・有馬

岩登りA・蓬莱峡 岩登りを楽しもう!

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー kobechuo(CL), bucchinattim_moritahideari(SL), betutokorohana-hana-kazu1043kawamituohdebaraarrow1025, その他メンバー4人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
バス
宝塚バス停(⊂茲蠑譟鉾 (95)有馬温泉行き→9:33ごろ座頭谷
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
Sスタート地点10:0015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
宝塚バス停9:00集合/9:20発⇒9:40座頭谷バス停→蓬莱峡9:50着→ミーティング・体操→3班に分かれて練習(各自昼食)→15:00ミーティング→15:38座頭谷バス停⇒16:00宝塚バス停
【1班・2班】大屏風岩(大根おろし右フェース、国体ルート、黒苔ルート、ランベ下フェース・レイバック)で、トップロープの登攀練習
【3班】大屏風岩右手の緩斜面で、フィックスロープの通過練習、ロープワークの確認の後、1・2班の登攀練習に合流
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 日焼け止め 保険証 クライミングシューズ ハーネス ヘルメット 確保機 カラビナ スリング

写真

青空とのコントラストが映える蓬莱峡
屏風岩(練習場所)はこの向こうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空とのコントラストが映える蓬莱峡
屏風岩(練習場所)はこの向こうです
木陰で準備を整え、リーダーの注意、連絡の後、体操をして練習開始です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木陰で準備を整え、リーダーの注意、連絡の後、体操をして練習開始です
緩斜面でのクレイムハイストで確保しながら、岩場を登り降りします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩斜面でのクレイムハイストで確保しながら、岩場を登り降りします
説明に真剣に耳を傾ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
説明に真剣に耳を傾ける
1
先輩から一つ一つ注意点を指導してもらいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先輩から一つ一つ注意点を指導してもらいます
レイバックの練習もしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レイバックの練習もしました
みんな苦戦していた取り付きを、難なくクリアするリーダー
キャリアが違います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんな苦戦していた取り付きを、難なくクリアするリーダー
キャリアが違います

感想/記録

前回に続いて2回目の蓬莱峡・屏風岩です。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-854123.html
1か月も時間を空けていないのですが、前回やったことを正確に覚えていません。何度も、実地練習をしないといけませんね。新たなことでは、クライミングシューズではなく、登山靴で登る練習も1回してみました。同じ岩場ですがいろいろとメニューを変えて挑戦できます。課題を持って取り組むと、新たな発見につながります。
また、危険を伴うスポーツという自覚を常に持って、過信しないようにしないと重大事故を招くことを意識させられました。
そう、時間を見つけてGRAVITY行かないといけないと思っています。
そして、サポートいただいた先輩方に改めて感謝いたします。
訪問者数:378人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ