ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876745 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

北海道〜黄金山 これはお花のデパートやー。

日程 2016年05月20日(金) [日帰り]
メンバー JUDY-SAP, その他メンバー2人
天候はれ、札幌29度くらい?

コースタイム [注]

GPSをとりわすれ
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

エゾノリュウキンカ
2016年05月20日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノリュウキンカ
1
ニリンソウとシラネアオイ
2016年05月20日 10:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウとシラネアオイ
1
オオサクラソウ?
2016年05月20日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオサクラソウ?
3
キバナイカリソウ
2016年05月20日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナイカリソウ
新道と旧道の分岐
2016年05月20日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道と旧道の分岐
オオカメノキ
2016年05月20日 10:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
旧道からこれから登る
2016年05月20日 10:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道からこれから登る
あれに向かうんだー
2016年05月20日 10:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれに向かうんだー
1
なんでしょう???
2016年05月20日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでしょう???
1
雪渓とカタクリ
2016年05月20日 10:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓とカタクリ
1
サンカヨウの名前がでなかった。
2016年05月20日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウの名前がでなかった。
1
フギレオオバキスミレ
2016年05月20日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フギレオオバキスミレ
ヤマザクラも咲いているね
2016年05月20日 11:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマザクラも咲いているね
2
この時期だから見れる増毛山地の残雪
2016年05月20日 12:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期だから見れる増毛山地の残雪
9
頂上前のピークでランチしているひとたち
2016年05月20日 12:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上前のピークでランチしているひとたち
2
頂上近くのキヤマキンバイ
2016年05月20日 12:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上近くのキヤマキンバイ
1
撮影機材:

感想/記録

黄金山は唯一石狩市で登山道のある山。
この山に行くなら、この5月の中旬すぎという微妙なタイミングでいかなくちゃーというのが宿題のようになっています。
期待を裏切らず、登山口を進んですぐスミレのお出迎え、すぐ出会う川では大好きなエゾノリュウキンカが目の前に咲いている。
今回は完全なタイミングで来れたようだ。

のぼりは旧道、下りは新道を選択。
花をめでるなら旧道が一番。
シラネアオイやニリンソウ、エゾエンゴサク、カタクリ、シラネアオイが代わる代わる現れ楽しませてくれる。
それでも旧道の急登のロープ場では写真を撮る余裕もなく、必死に登るのみ。
登り切ったら、ロープを頼りに壁をつたって横移動。
Yちゃんは「地獄の壁」と超ビビリ。
それほど長い距離ではないので、ここは慎重に慎重に。かなりロープ場で疲れた体なので息を整えていきます。
新道と合流したら大きな岩がでてきて、それは剣岳にチョイ似ているか(写真でみただけだけど)まだ樹木があるだけマシ?

Yちゃんは頂上前のピークでこれ以上は怖くて行けないとリタイヤ宣言。
Iちゃんと二人で折角ならと頂上へ。(たぶん20mくらいの距離なんだけど・・)
頂上の岩が滑りやすそうで怖いので無理強いはしません。

頂上はちょっと地面もあるけど虫もおおい。写真だけとってYちゃんのところへ。
ここのピークでは若い男の子のパーティがランチしていて、うちらもその横を陣取ってランチタイム。こちらの方が虫がすくなくて快適か。
ただし大きな石の斜面なので、荷物や自分を落とさないように。
たぶん200mくらいは真っ逆さまにおちます。
実際ランチして下を凝視いると、下の尾根筋に吸い込まれる感覚でアブナイアブナイ。

帰りは新道。花は少ないし、登山道はカラカラに乾いてかえって滑りやすいけど、気楽に帰ればいいもんねー。去年ちょうど下山途中にYちゃんの娘ちゃんが学校で発病という連絡を受けて慌てて下山したよねー。

こんなにお花の多い山もなかなかないんじゃないかな。
ジャストタイミングにいけて幸せなハイキングとなりました。
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/5
投稿数: 47
2016/5/30 0:09
 高所恐怖症
怖いけど行きたくなる山頂(笑)
季節もお天気もタイミングも、あ、それと仲間も最高ですね^^
Yちゃん、私以上の高所恐怖症だったのね、知らなかったよ。
10枚目の写真、ザゼンソウだと思ったけど違うのかなー?
最近鎌倉アルプスあたりをウロウロしていて、それなりにリフレッシュ気分だったりもしたけど、やっぱり北海道には到底及ばないわ・・・・(そしてまたホームシック)
登録日: 2013/1/14
投稿数: 141
2016/6/1 11:38
 Re: 高所恐怖症
ザゼンソウ、本当だ、本で見つけることができました。覚えやすい名前だね。ありがとう。
さすが師匠!
スミレを見分けれるようになりたい、って言葉今でも思い出すよ。
でもスミレが咲いているときにはなかなかゆっくり観察する余裕がない行動をしている私。
イケマセンな。

鎌倉アルプスって素敵!一度金時山に行ってみたい。金太郎の山だよね。
ぜひぜひ札幌帰っておいでー。みんな待っているよ!!
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ