ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878853 全員に公開 講習/トレーニング奥武蔵

日和田→物見山→ユガテ(地図読み講習)

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー osugy0724
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
高麗駅集合
東吾野駅解散
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
1時間30分
合計
7時間10分
S高麗駅09:3009:55日和田山登山口駐車場09:5910:45金刀比羅神社10:5111:05日和田山11:4111:57高指山12:35物見山13:10小瀬名富士13:37北向地蔵13:4013:42愛宕山13:44観音山14:46ユガテ15:2716:39東吾野駅16:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
「食事休憩」が無く、10〜15分の休憩が細かくある行程でした。
分かってはいたが、食事するタイミングが難しかった。
コース状況/
危険箇所等
講習のメッカらしく、同じような団体さんとよくすれ違いました。はぐれないように注意。
その他周辺情報講習は13名。サポートは3名でした。

写真

前週に机上講習を受講。この教室ではコンパスが狂うらしく生徒があらぬ方向を向いていた。カンニングできない。w
2016年05月14日 15:07撮影 by SC-05G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前週に机上講習を受講。この教室ではコンパスが狂うらしく生徒があらぬ方向を向いていた。カンニングできない。w
三角点に関する説明もありました。
2016年05月21日 11:05撮影 by SC-05G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点に関する説明もありました。
物見山の三角点
2016年05月21日 12:32撮影 by SC-05G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山の三角点
時間があったので、この近くのベンチで臨時教習を実施。
2016年05月21日 14:46撮影 by SC-05G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があったので、この近くのベンチで臨時教習を実施。
お疲れ様でした
2016年05月21日 16:40撮影 by SC-05G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした

感想/記録

有料の地図読み講習会に参加。
前週に机上講習があり、地図記号の読み方や磁北線、プレートコンパスの使い方を学ぶ。非常に有益だった。
机上講習には6名しか参画していなかったが実地には13名が参加。講師の方がまた1から説明していたが屋外ではなかなかうまく伝わらず、苦戦されていた。
「絶対に机上講習から参画すべき!!」
道中は参加した方やサポートの方と山談義。(一方的に質問攻めでしたが・・・)この話も有意義でした。
一番心に残ったことは「迷ってしまったらおしまい。地図を見て、コンパスで測っても無理。」ということを知れた(きちんと理解できた)こと。
→この場合、現在位置のわかるところまで戻る、が正解。
今回は初級編。上級は地図とコンパスだけでの山登り(いわゆる雪山登山)となるわけだが、いつか受講する日が来るのだろうか・・・。さわりだけ説明を聞いたが、そんな細かい準備と正確でタフな山登りが自分にできるとはとても思えない。w
訪問者数:81人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コンパス 三角点 磁北
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ