ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885590 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳 白馬大雪渓 日帰りピストン

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山starlight100, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
21:00に練馬を出発。長野を経由して、1:00ごろ猿倉山荘下の駐車場に到着しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間50分
休憩
45分
合計
10時間35分
S猿倉荘05:2006:15白馬尻小屋06:2011:10白馬山荘11:2011:40白馬岳11:5012:00白馬山荘12:1015:00白馬尻小屋15:1015:55猿倉荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
避難小屋下の急斜面は雪が残っていて滑りやすいので、注意が必要かと思います。その下部の葱平付近の雪渓に中州上に出ている夏道は使えました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ピッケル ザイル ヘルメット
備考 大雪渓上部は雪の急斜面になっていました。7歳の子供と安心して下降するために、ザイルを使用しました。

写真

5:20 出発です!大雪渓ってどんな感じかウキウキです。
2016年05月29日 05:23撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:20 出発です!大雪渓ってどんな感じかウキウキです。
7
林道から登山道に入り、白馬尻の手前です。
白馬尻を過ぎたところから雪が出てきました。
2016年05月29日 06:05撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から登山道に入り、白馬尻の手前です。
白馬尻を過ぎたところから雪が出てきました。
2
大雪渓を登ります。
2016年05月29日 06:45撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓を登ります。
11
傾斜がきつくなってきました。大雪渓上部の中州は上から下まで夏道が出ていました。
2016年05月29日 08:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜がきつくなってきました。大雪渓上部の中州は上から下まで夏道が出ていました。
3
杓子岳が左に見えてきました。この辺りが1番斜度がきつかったです。ここを過ぎると避難小屋です。
2016年05月29日 09:32撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳が左に見えてきました。この辺りが1番斜度がきつかったです。ここを過ぎると避難小屋です。
11
白馬岳頂上宿舎近づくと夏道が出てきました。
2016年05月29日 10:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上宿舎近づくと夏道が出てきました。
5
でも、頂上宿舎の上はまだ雪が残っていました。
2016年05月29日 10:47撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、頂上宿舎の上はまだ雪が残っていました。
5
11:40 頂上とうちゃ〜く (^_-)-☆
出発してから6時間20分・・・長かった・・・
2016年05月29日 11:47撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40 頂上とうちゃ〜く (^_-)-☆
出発してから6時間20分・・・長かった・・・
24
いざ、下山です!
立派な白馬山荘の向こうに剣岳が見えます。
2016年05月29日 12:00撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、下山です!
立派な白馬山荘の向こうに剣岳が見えます。
11
ドキドキの急斜面を終え(写真も撮れず)、楽しみにしていたシリセード♪
2016年05月29日 15:03撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドキドキの急斜面を終え(写真も撮れず)、楽しみにしていたシリセード♪
10
15:54 下山完了。
2016年05月29日 16:00撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:54 下山完了。
14

感想/記録

 大雪渓をこえて、まだ夏道の出ていない急斜面にさしかかったとき、ムスコに「どうする?引き返す?」と尋ねると「頂上に行きたい!!」と答え、頑張りました。
しかし下山時はザイルをつけコンテで下降したのですが、かなり緊張したようです。小学2年生のムスコにとっては大冒険でした。
訪問者数:1309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/27
投稿数: 1852
2016/5/30 16:29
 お疲れさまでした(*^^*)
starlight100さん、こんにちは♪
昨日お会いした者です
息子さん、可愛くて思わず声かけさせていただきました

すごいですねー、小学二年生とは・・・
きっと忘れられない思い出になったはず。
将来はイケメン山ボーイかな?楽しみですね
登録日: 2015/11/29
投稿数: 70
2016/5/31 23:25
 Re: お疲れさまでした(*^^*)
kazumi hi様

先日はお疲れ様でした。天気も良く、絶好の山日和でしたね。あの傾斜はたいへんでしたが、楽しい山行でした!

コメントをいただき、ムスコも喜んでいます。「またどこかの山で会えるといいですね、って書いて〜。」と言っていました(^o^)/


ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ