ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889211 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

泉ヶ岳 北泉ヶ岳登山口三叉路経由

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー fit21
天候晴れ 山麓気温26℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
泉ヶ岳駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
7分
合計
3時間14分
Sスタート地点 駐車場12:0512:13水神コース登山口12:39水神平12:50水神13:12うぐいす坂13:25三叉路13:2914:09泉ヶ岳14:1014:50水神14:5214:59水神平15:19水神コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車場からログをとるも、下山は登山口で記録停止してしまった
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はなし
5/31熊目撃情報あり
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

水神コース登山口
2016年06月04日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水神コース登山口
北泉ヶ岳登山口へ左折三叉路へ
2016年06月04日 12:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北泉ヶ岳登山口へ左折三叉路へ
三叉路から泉ヶ岳へ
2016年06月04日 13:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路から泉ヶ岳へ
もうすぐ山頂
2016年06月04日 13:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂
1
船形山がすぐそこに見えるが、かなり距離あり
2016年06月04日 14:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形山がすぐそこに見えるが、かなり距離あり
2
蔵王方面 山々が重なり美しい風景です
2016年06月04日 14:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王方面 山々が重なり美しい風景です
2
撮影機材:

感想/記録
by fit21

今シーズンの初登山は、足慣らしを兼ねて地元の泉ヶ岳へ
12時ちょっと前に駐車場に到着、入口付近にまだ空きあり
逆に遅いので下山した車の空きかな?

考えてみれば、60歳になってからの初登山!
余裕があれば、北泉ヶ岳もと考えて、水神コース
途中から左折し、北泉ヶ岳登山道へ

三叉路手前のうぐいす坂で、アゴが上がる((+_+))
下山を考え北泉ヶ岳はあきらめて、三叉路から
泉ヶ岳へ進路変更

途中から日が差してきて、めっちゃ暑い
山頂手前からの眺望は、若干カスミがかかるもいい眺めでした。

下山は、滑降コースと考えていたが、入口を間違えて
定番の水神コースで下山

やはり60歳になってからの登山は厳しい・・・・
もう少し鍛錬が必要です!!

訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

STH
登録日: 2013/6/2
投稿数: 235
2016/6/4 19:48
 初めて知りました…
こんばんわ。
久しぶりの登山,お疲れ様でした。
お年を初めて知りましたが,びっくりしました…。
もっとお若いと思っていましたよ(笑)
お互い一生懸命鍛錬して体力をつけて,もっともっと楽に山に登りたいものですね
登録日: 2012/7/4
投稿数: 73
2016/6/4 20:47
 Re: 初めて知りました…
言ったことはないかもしれませんね(^-^;
そうなんですよ
見た目と行動は、年齢よりも若作りかも・・・

スポーツクラブでダンス系のプログラムは
やっているんですが、この運動が登山に極端に
効くわけではないんですよね

石ころだらけの下山をサクサク行くには、天性の
感覚とバランスが必要な気もしますが、
僕はとにかく下りが苦手です!!

やはりバランスよく体幹なんでしょうか

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ