ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889597 全員に公開 沢登り丹沢

大室山

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー mic3534
天候晴れ曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日陰沢橋手前駐車場
コース状況/
危険箇所等
大谷沢右岸尾根から大谷沢への経路が崩壊部分あり。大谷沢の滝場はホールドがあるのでなんとか登っていける。上部は枯れ沢のため水流はまったくなし。登るルートを誤るとセミになるし、危険。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

一般登山道から大谷沢に向かう経路の分岐。赤テープと行くなというためか枝が敷かれていた。
2016年06月04日 07:56撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道から大谷沢に向かう経路の分岐。赤テープと行くなというためか枝が敷かれていた。
尾根を経路に沿って登ると変則三叉路が出てきますが、右に平行道に沿って沢に向かいます。
2016年06月04日 08:37撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を経路に沿って登ると変則三叉路が出てきますが、右に平行道に沿って沢に向かいます。
途中2箇所崩落してました。
2016年06月04日 08:41撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中2箇所崩落してました。
大崩落現場、トラロープがあるので大丈夫です。
2016年06月04日 08:43撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大崩落現場、トラロープがあるので大丈夫です。
大谷沢に降りました。
2016年06月04日 09:13撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷沢に降りました。
最初は普通の沢
2016年06月04日 09:17撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は普通の沢
小さな滝が出てきました。右から登ります。
2016年06月04日 09:20撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝が出てきました。右から登ります。
この二俣は右に!右は狭くなっていますが。
2016年06月04日 09:32撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この二俣は右に!右は狭くなっていますが。
これが二俣の右
2016年06月04日 09:34撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが二俣の右
枯れた滝の始まり
2016年06月04日 09:36撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた滝の始まり
この二俣は左の岩場を登ります。
2016年06月04日 09:42撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この二俣は左の岩場を登ります。
ホールドがたくさんあるので問題ありません。
2016年06月04日 09:54撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホールドがたくさんあるので問題ありません。
岩場が連続してます。
2016年06月04日 09:56撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が連続してます。
1
登った岩場を上から見たところ
2016年06月04日 09:58撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った岩場を上から見たところ
この二俣の界尾根に上る予定でしたが、なんと上から人が降りてきてびっくり!状況を聞いたら同じ感じで登れるとのことで山頂まで詰めてみようと、これがけっこう大変なことに!
2016年06月04日 10:01撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この二俣の界尾根に上る予定でしたが、なんと上から人が降りてきてびっくり!状況を聞いたら同じ感じで登れるとのことで山頂まで詰めてみようと、これがけっこう大変なことに!
岩場・岩場の連続
2016年06月04日 10:05撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場・岩場の連続
ここが難所でした。かなり緊張しましたね!
2016年06月04日 10:09撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが難所でした。かなり緊張しましたね!
ルートミスをするとセミになります。
2016年06月04日 10:19撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートミスをするとセミになります。
ほとんど直登。とにかく慎重に登っていきます。
2016年06月04日 10:38撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど直登。とにかく慎重に登っていきます。
1
ここは傾斜がゆるいので問題なし。
2016年06月04日 10:43撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは傾斜がゆるいので問題なし。
どこまで続くのか?
2016年06月04日 10:49撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまで続くのか?
山頂直下。両側はザレ場に変わって着ましたのでさすがにここで正面の尾根に取付きました。この取付きが大変です。
2016年06月04日 11:09撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下。両側はザレ場に変わって着ましたのでさすがにここで正面の尾根に取付きました。この取付きが大変です。
なんとか立って歩けるようになりましたが、かなりの急登。
2016年06月04日 11:31撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか立って歩けるようになりましたが、かなりの急登。
大室山到着。正面の鹿柵の間から出てきました。あとは、黒岩に向かって一般道を下山。
2016年06月04日 12:03撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山到着。正面の鹿柵の間から出てきました。あとは、黒岩に向かって一般道を下山。
ここで右の作業道に入ります。右に曲がってすぐに、正面に見える広場のほうに進みます。
2016年06月04日 13:07撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで右の作業道に入ります。右に曲がってすぐに、正面に見える広場のほうに進みます。
この正面が黒岩の降り口。突き当りまで行くと右下に岩が見えます。
2016年06月04日 13:09撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この正面が黒岩の降り口。突き当りまで行くと右下に岩が見えます。
突き当りから見た黒岩の上部
2016年06月04日 13:11撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き当りから見た黒岩の上部
これがうわさの刃渡り。もう足がガクガクであの上に立つのは今日は無理だな。西上州の岩場を思い出しますね!
2016年06月04日 13:17撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがうわさの刃渡り。もう足がガクガクであの上に立つのは今日は無理だな。西上州の岩場を思い出しますね!
1
作業経路の途中、崩壊してました。
2016年06月04日 13:30撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業経路の途中、崩壊してました。
この草原地帯は突っ切ります。
2016年06月04日 13:37撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この草原地帯は突っ切ります。
二つめの草原地帯で日陰沢新道に合流
2016年06月04日 13:38撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つめの草原地帯で日陰沢新道に合流
無事日陰沢に到着
2016年06月04日 14:28撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事日陰沢に到着

感想/記録

大谷沢は岩登りが好きな人にはたまらないと思う。5mから10m弱の枯れ滝の連続でホールドがたくさんあるので、慎重に登れば大丈夫だと思う。2箇所くらい垂直に近い場所があるので注意が必要。登るルートを誤るとセミになってしまうかも。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ