ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889845 全員に公開 フリークライミング奥秩父

小川山(水曜日のシンデレラなど)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー geranium, その他メンバー3人
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

水曜日のシンデレラ
2016年06月04日 13:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水曜日のシンデレラ
1
撮影機材:

感想/記録

今週はシンデレラに会いに、小川山のスラブ状岩壁へ。
with メパ姐さん、組長、お散歩さん。

簡単なルートでアップしたかったけれど、空いていなかったので、墜ちてもいいやというつもりで、まずはオーウェンに祈りを(5.10c) に取りつく。
以前オンサイトしているので、何となく思い出しつつ再登。

もう一本かわいい女でアップしようかなーと思っていたら、メパ姐さんが早速この日のメインディッシュである水曜日のシンデレラ(5.11a)をトライするというので、かわいい女ではなくシンデレラちゃんへ。

水曜日のシンデレラは一昨年肘を傷めてほとんどジムにも行っていないときに、ついうっかり取りついて途中敗退したルート。
敗退したところのムーブがどうしても分からなかったので、オンサイトトライじゃないからもういいやと、ネットで事前に読んでしまった(^^;。

例によってオンサイトトライのメパさんに、先に登っていただく。
そしてもちろん、ヌンチャクをかけてきてもらおうとか、ムーブを見させてもらおうなどという魂胆は少ししかない。

メパさんの核心?ムーブを見ていたら、まさにネットで読んだ通りだったので、おーさすがーと思っていたが、その先で墜ちてしまった。
あれ?あそこが核心じゃなかったの?と、一抹の不安がよぎる。
そして、その先の乗越でもテンションが入ってしまった。うーむ…。

続けてワタクシのトライ。
一昨年敗退したパート(第一核心?)は脳内予習通りあっさりクリアし、左壁のアンダーガバを取れた。
しかーし!やはりその先が第二核心だったようで、そこで墜ちてしまった(^^;。
試行錯誤の末、何とかムーブを組み立ててクリアしたけれど、疲れてしまったので、左に乗越す第三核心?前にもう一休み。
結局メパさんと同じところで2テンしてトップアウトした。
アップが足りなかったせいか、どうも気持ちがフワフワして、身も心もクライミングモードに入っていなかったような気がする。

メパさんの2便目は第一核心でもじもじしてしまい、疲れてテンション。
ついさっきクリアしたパートのムーブが分からなくなってしまうなんてw。
一旦下りるということで、それではとワタクシの2便目。
1便目の感触から登れそうだなーと思ったが、結果を求めて欲が生まれると体が固くなるので、無心になることを心がける。

さっき墜ちたところまではスムーズに登れたが、その先の第二核心は墜ちて休んだからできたムーブだったようで、上手くいかずにあわあわ。
予定していたムーブは確率が低そうなので取りやめ、急遽スローパーのマッチに切り替えて何とかクリア。

次にガバフレークを持ってレイバックで左に乗越すところでは、左手でハンドジャムを決めるとバランスが取りやすくて楽なはずだったのだが、右手の引き付けが不十分でバチ効きのところまで左手が届かない。
甘いジャミングのまま立ち上がろうとしたら、手が外れて墜ちそうになったので、一旦クライムダウンした。

余計な力を使ってしまい疲れてしまったが、両手を交互にレストして何とか踏みとどまる。
もう一度力を振り絞って右腕を引き付け、目一杯左手を伸ばしたらハンドジャムが決まった。
下からガンバコールが聞こえる。
だめ押しでさらに左手をグリグリと奥に突っ込み、足ブラになっても墜ちないぐらい決めてから、力づくで体を引き上げた。
そこから先は簡単なので、慎重に登って終了点にクリップ。
ふうーーーーー。久しぶりにイレブン登れたよー。ヨカッタ〜^^。

上機嫌で下りてきて、次に登る準備をしながら集中するメパさんの前で浮かれて、「いーつでもー、ふーたりはー、シンデレラハネムーン♪」などと歌ったら怒られた(^^;。
集中を乱すワタクシの妨害にもめげず、メパさんも無事RP。
実力からすると物足りないだろうルートにお付き合いいただき、ありがとうございましたー。

このルートはムーブを解明するのが面白いので、オンサイトトライがオススメ(お前が言うな?いえいえ、ワタシも一昨年トライだけはしたのですよ。解明できなかったけど^^)。
ちなみに簡単な下部はRCCボルトだが、トラバースから垂壁以降はしっかりしたハンガーボルト。
レストポイントが豊富にあり、試行錯誤できるので、初心者の初イレブントライにも最適かと。

ということでシンデレラちゃんには別れを告げ、組長とお散歩さんが向かった八幡沢左岸スラブへ移動。
八幡沢左岸スラブに到着すると、1ピン目だけヌンチャクのかかったブラック&ホワイト(5.10b)を前に、二人がお休み中。
どうやら、リアルスラブにヤラレテいるご様子。
オーウェンを完登した二人も、ここでは通用しなかったらしい。

ヌンチャクがかかっているB&Wはドランナウトするみたいなので、ワタクシはジャーマンスープレックス(5.10c)にレッツマスターオンサイトトライ。
クライミングを始めたばかりの頃にトップロープで登っている(登れなかった)はずだが、全く覚えていないので認定オンサイトトライということでヨロシク。

しかし、上に行けば行くほど手がかりスタンスのなくなるリアルスラブで、各駅停車になってしまい、トップアウトするのが精一杯(^^;。
最後にシューズのフリクションだけで立ち上がらなければならないところがあって、難しかったなー。
手がかりのない状態でボルトが足下になってしまうと、スラブは怖い。
次回トライするとしたら、最後に右上するところ以外はつなげられそうだけど、そこがどうかなー。
押入れにしまってあるアナサジを持って来るかな。

ジャーマンで怖い思いをして心が削られたが、ブラック&ホワイト(5.10b)のヌンチャク回収が必要ということで、もう一本登ることに。
そしてこれがまた厳しかった(^^;。
2本目のボルトが異常に遠いねー。
いくら簡単なパートとは言え、墜ちたらグラウンド必至なので結構緊張。
そして2ピン目をクリップした後が核心で、そこのムーブを解明するため何度も墜ちた。
ようやくムーブを解決して立ち上がったはいいものの、その先もランナウトするのにスタンスがよくないということが判明し、お腹一杯になって敗退。
回収の役目を果たせず、申し訳ありませんでした。
ちなみにこのルートのグレード、昔は5.9だったらしい…。

本当はランナウトした状態で、一度フォールしてみた方がいいのかもしれない。
たぶんスラブの上手い墜ち方が分からないから、怖いのだと思う。

そんなこんなで後半は手痛い洗礼を受けたが、久しぶりに5.11aを登れたので十分満足^^。
ご一緒いただいたお三方、ありがとうございました!










※水曜日のシンデレラ 核心ムーブ備忘メモ
(また登ることがあるかもしれないので、忘れないようにメモ。これから登る人はついうっかり読まないようご注意を。)

・右の垂壁 第一核心
右足を外の高いスタンスに上げ、身体を横に倒して左手を押して立ち込む。
右手でアンダーガバを取って体を引き上げ、左足を始めに手で持っていたホールドに乗せる。

・右の垂壁 第二核心
右上のスローパーをマッチして左足をスタンスに上げて立ち上がり、頭上の浅いアンダーフレークを取る。
この後すぐに左手で左上のガバを取りに行った方がいい。

・右の垂壁 第三核心
左上のガバフレークを持ってレイバックするパートだが、左に足を張るところがないのでバランスが悪い。
右手ガバカチを引き付けて、左手でハンドジャムを決めると楽。
訪問者数:341人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/6
投稿数: 40
2016/6/7 11:06
 RPおめでとうございます(^^)
お互い登れてよかったですね!シンデレラハネムーンを歌い逃げされることにならず、安堵しています(笑)

次はボコダキでOS祭りしませう〜〜〜
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1022
2016/6/7 19:04
 ありがとうこざいマンモス‼
これからは、心置きなくシンデレラハネムーンを歌わせていただきます^^。

ここ二回ほど宿題を片づけるため姑息な手段を使いましたが、ボコダキではがんがんオンサイトトライしますよ〜(トライだけはネ^^)。
登録日: 2010/7/13
投稿数: 1058
2016/6/7 21:47
 シンデレラ
ひさびさのイレブンRPおめでとうございます!
肘や腰に故障を抱えながらの成果、浮かれて歌ってしまうのは責められませんが、
mepaさんに怒られたのは選曲に問題があったのでしょう。
世代的に岩崎宏美は通じなかったのでは?

正しい選曲はこれ、

オトナの階段の〜ぼる〜、君はまだシンデレラさ〜
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1022
2016/6/8 7:39
 ありがとうこざいマングース‼
直前のBCでは10cで墜ちたりしてどうなることかと思いましたが、何とか登れてヨカッタです^^。

シンデレラハネムーンは、ドンピシャだったみたいですよw。

関連する山の用語

乗越 左岸 一本 テン コール クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ