ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 890837 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

美味いコーヒーを飲みに海谷渓谷へ

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー ra-men
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
海谷三峡パークの無料駐車場を利用。海谷三峡パークのキャンプ場には、19のテントサイト、キャンプファイヤー広場、炊事棟などがあります。
詳細は糸魚川世界ジオパークのホームページをご覧ください。糸魚川は海谷渓谷を含め、周辺24ものジオサイトがありなかなかいい勉強になるところです。
http://www.geo-itoigawa.com/index.html
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間15分
休憩
1時間0分
合計
3時間15分
S海谷三峡パーク駐車場13:4515:00海谷高地16:0017:00海谷三峡パーク駐車場 G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ところどころ崩落個所あり。片側が切れ落ちていて足元も滑りやすい箇所あり。
沢付近では道迷い(特にガスの時)、転倒(足元の岩が滑りやすい箇所あり)注意。
よく整備されていますが草木で荒れ気味です。海川は急に増水することがあるため要注意。
その他周辺情報夕食:蕎麦屋「おだじま」(頸城大野駅から500mほど)。
温泉:糸魚川温泉ひすいの湯(ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉、弱アルカリ性高張性高温泉、入浴料は市民なら600円)。 http://www.itoigawa.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

駒ヶ岳登山口前の水場で水を汲みました。この水で美味しいコーヒーを飲むためだけに来ました(笑)
2016年06月05日 17:03撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳登山口前の水場で水を汲みました。この水で美味しいコーヒーを飲むためだけに来ました(笑)
11
PM1:45頃、海谷三峡パークから出発。今日は何やらイベントがあったようでにぎやかでした。
2016年06月05日 13:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:45頃、海谷三峡パークから出発。今日は何やらイベントがあったようでにぎやかでした。
1
キャンプ場上部の展望デッキからは目の前にそびえ立つ大迫力の600mの岩壁が(※写真は別日に撮影、この日はガスで見えませんでした)。海川の浸食により海底火山の断面が露出したもので、千丈の大岩壁といいます。緩やかに傾いた縞模様から、火山の噴出物が繰り返し流れたことが分かります。詳細は感想に書きました。
2016年05月15日 10:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場上部の展望デッキからは目の前にそびえ立つ大迫力の600mの岩壁が(※写真は別日に撮影、この日はガスで見えませんでした)。海川の浸食により海底火山の断面が露出したもので、千丈の大岩壁といいます。緩やかに傾いた縞模様から、火山の噴出物が繰り返し流れたことが分かります。詳細は感想に書きました。
6
海谷渓谷は映画「楢山節考(ならやまぶしこう)」のロケでも使われました。
2016年06月05日 13:46撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海谷渓谷は映画「楢山節考(ならやまぶしこう)」のロケでも使われました。
3
地図中央の海谷高知まで行きます。海谷高地は「越後の上高地」とも呼ばれています。コースタイム往復3〜4時間です。
2016年06月05日 13:46撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図中央の海谷高知まで行きます。海谷高地は「越後の上高地」とも呼ばれています。コースタイム往復3〜4時間です。
気持ちの良いブナ林を進みます。まさに緑のダム!
2016年06月05日 16:53撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良いブナ林を進みます。まさに緑のダム!
3
特に大きなアップダウンもなくしばらく行くと沢が見えてきました。
2016年06月05日 13:56撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に大きなアップダウンもなくしばらく行くと沢が見えてきました。
6
駒ノ川にかかる橋は結構細いです(この橋は冬季に取り外されるためしっかりと固定されていません)。この川は上級者向けの沢登りルートになっています。
2016年06月05日 16:49撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ノ川にかかる橋は結構細いです(この橋は冬季に取り外されるためしっかりと固定されていません)。この川は上級者向けの沢登りルートになっています。
8
千丈の大岩壁を流れ落ちるなめ滝。大岩壁はでかすぎて映りきりません。
2016年06月05日 14:11撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈の大岩壁を流れ落ちるなめ滝。大岩壁はでかすぎて映りきりません。
5
ハシゴ場も数か所。
2016年06月05日 14:15撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ場も数か所。
1
海川へ出ました。20mほどの巨岩がゴロゴロ…
物凄いところです。ところどころに岩にマーキングがありますが、見落とすとどこへ進んでいいのやらわからなくなります。
2016年06月05日 14:16撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海川へ出ました。20mほどの巨岩がゴロゴロ…
物凄いところです。ところどころに岩にマーキングがありますが、見落とすとどこへ進んでいいのやらわからなくなります。
5
ジオパークの名にふさわしい大迫力!岩から転落したら骨折以上の大きなけがになりそうですね…
2016年06月05日 16:37撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジオパークの名にふさわしい大迫力!岩から転落したら骨折以上の大きなけがになりそうですね…
7
対岸へ渡ってしばらく海川沿いを歩きます。この辺りの道は草木で荒れ気味、崩落による危険箇所もあり、足元も悪いです。
2016年06月05日 14:50撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸へ渡ってしばらく海川沿いを歩きます。この辺りの道は草木で荒れ気味、崩落による危険箇所もあり、足元も悪いです。
3
上記の崩落個所。非常に危険です。歩ける幅は10cmほど、しかもザレている上に少し傾いています。
2016年06月05日 16:09撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上記の崩落個所。非常に危険です。歩ける幅は10cmほど、しかもザレている上に少し傾いています。
1
上記の荒れ気味の道。道どこだ(笑)
2016年06月05日 16:11撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上記の荒れ気味の道。道どこだ(笑)
1
倒木を越える個所もあります。
2016年06月05日 16:13撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を越える個所もあります。
1
海谷三峡パークを出発してPM3:00頃、目的地の海谷高地へ到着。「越後の上高地」とも呼ばれる絶景の中コーヒーを飲むつもりでしたが残念ながらガスっていました。
2016年06月05日 14:55撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海谷三峡パークを出発してPM3:00頃、目的地の海谷高地へ到着。「越後の上高地」とも呼ばれる絶景の中コーヒーを飲むつもりでしたが残念ながらガスっていました。
5
「越後の上高地」とも呼ばれる絶景の中コーヒーを飲むつもりでしたが残念ながらガスっていました。
2016年06月05日 15:56撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「越後の上高地」とも呼ばれる絶景の中コーヒーを飲むつもりでしたが残念ながらガスっていました。
5
今日はこの先へは進みませんが十分なロケーション!しつこいようですがここでコーヒーを飲むためだけに来ました(笑)
2016年06月05日 15:59撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこの先へは進みませんが十分なロケーション!しつこいようですがここでコーヒーを飲むためだけに来ました(笑)
6
河原は想像よりも随分と広かったです。この広い河原は1597年に起こった大規模な地滑りとその後の土砂の堆積によってできたそうです。
2016年06月05日 16:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原は想像よりも随分と広かったです。この広い河原は1597年に起こった大規模な地滑りとその後の土砂の堆積によってできたそうです。
4
河原の石は層状になっているものばかりです。小さい頃から山や川で変わった石や綺麗な石を観察するのが好きだったので結構テンションあがりました(笑)
2016年06月05日 15:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原の石は層状になっているものばかりです。小さい頃から山や川で変わった石や綺麗な石を観察するのが好きだったので結構テンションあがりました(笑)
12
次回は地質に詳しい人と一緒に来たいです。
2016年06月05日 15:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回は地質に詳しい人と一緒に来たいです。
3
まーっすぐな縞模様。
2016年06月05日 15:02撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まーっすぐな縞模様。
10
こんなのや、
2016年06月05日 15:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのや、
4
こんなのも。
2016年06月05日 15:02撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのも。
2
お目当てのコーヒータイム!私の好みの苦味7:酸味3のコロンビア産の豆で淹れます。
2016年06月05日 15:15撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのコーヒータイム!私の好みの苦味7:酸味3のコロンビア産の豆で淹れます。
17
海川のせせらぎと鳥たちのさえずりが気持ち良いです。
2016年06月05日 15:18撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海川のせせらぎと鳥たちのさえずりが気持ち良いです。
13
うまーーーーーーーーー!!!!!!
今回の目的は本当にこれだけ(笑)
いい時間になったので撤収します。
2016年06月05日 15:27撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまーーーーーーーーー!!!!!!
今回の目的は本当にこれだけ(笑)
いい時間になったので撤収します。
19
そういえば道沿いにはこんな感じの泡状のものが植物の葉や茎についていました。そこらじゅうにあります。
2016年06月05日 16:16撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そういえば道沿いにはこんな感じの泡状のものが植物の葉や茎についていました。そこらじゅうにあります。
4
虫かカエルの卵でしょうか?
2016年06月05日 16:18撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫かカエルの卵でしょうか?
4
再び巨石群の上を渡ります。
2016年06月05日 16:29撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び巨石群の上を渡ります。
1
うーーん。すっげーワイルド!笑
2016年06月05日 16:29撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーーん。すっげーワイルド!笑
4
巨石の間を縫うようにあちこちから水が流れています。沢登りが楽しそうですね。
2016年06月05日 16:31撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石の間を縫うようにあちこちから水が流れています。沢登りが楽しそうですね。
16
巨岩と巨岩の間にはさまって浮いている巨石。どうやってこのような状態になったのでしょうか。
2016年06月05日 16:33撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩と巨岩の間にはさまって浮いている巨石。どうやってこのような状態になったのでしょうか。
6
ガスが少しだけ流れて対岸の大岩壁が顔を出してくれました。
2016年06月05日 16:49撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが少しだけ流れて対岸の大岩壁が顔を出してくれました。
4
PM5:00頃、海谷三峡パークに到着。イベントは終わってもう人っ子一人いませんでした。海谷三峡パークのキャンプ場は綺麗で施設も充実しています。
2016年06月05日 17:07撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM5:00頃、海谷三峡パークに到着。イベントは終わってもう人っ子一人いませんでした。海谷三峡パークのキャンプ場は綺麗で施設も充実しています。
3
この小川にでっかいでっかいカエルがいました。
2016年06月05日 17:09撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小川にでっかいでっかいカエルがいました。
8
殻だけで5cmほどもあるでっかいカタツムリも。
2016年06月05日 17:03撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殻だけで5cmほどもあるでっかいカタツムリも。
9
帰りは頸城大野駅から500m程のところにある蕎麦屋のおだじま。
2016年06月05日 17:59撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは頸城大野駅から500m程のところにある蕎麦屋のおだじま。
10
食後には〆の温泉!
2016年06月05日 18:33撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後には〆の温泉!
5
風呂上がりのこいつ!
コーヒーを飲むためだけの山歩きでしたがなかなか楽しめました。
2016年06月05日 19:08撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂上がりのこいつ!
コーヒーを飲むためだけの山歩きでしたがなかなか楽しめました。
5
撮影機材:

感想/記録
by ra-men

久しぶりの山行です。山行とはいっても、仕事の都合で数時間しか時間が取れなかったので今回は登山ではなく、「いい景色の中で美味しいコーヒーを飲む」ことだけを目的とした山歩きです(笑)

3月に長かった学生生活も終わり、4月からは新潟県民としての新生活が始まりました。研修がなかなか忙しく登山に行く機会がなかったので、実に3ヵ月ぶりです。今回コーヒーを飲む場としてチョイスした海谷高地は、「越後の上高地」とも呼ばれる海谷渓谷上流の美しい河原です。海谷三峡パークの駐車場からここまでは標準コースタイムで3〜4時間です。

結果から言うと、ガスってしまい「上高地」感はまるでしませんでした(笑) しかし、人っ子一人いない貸し切りの海谷高地で、海川のせせらぎや小鳥たちのさえずりを聞きながら淹れたコーヒーは最高でした。たった数時間の山行でしたが、日本で初めて世界ジオパークに認定されただけあって、物凄いワイルドでダイナミックな世界が広がっていてなかなか楽しかったです。

----------------------------

以下「糸魚川ジオパーク巡検案内書 海谷渓谷」(海谷渓谷パンフレット)より抜粋。

海谷渓谷の歴史
海谷渓谷の一帯の山々は、350万年前の海底火山の活動と、その後の大地の隆起、河川による浸食によってつくられました。かつてフォッサマグナの海底であったこのあたり一帯は、時に活発な、時にゆっくりとした静かな大地の活動によって、山地に姿を変えていきました。
,海里△燭蠅海底だった1600万年前〜350万年前に、陸から運ばれた砂や泥が海底にたまりました。
¬350万年前、地下深くにあったマグマが海底近くに上昇し、海底火山の活動がはじまりました。海底での噴火により、火山砕屑物や溶岩、火山灰が噴出しました。
B舂未硫仍格出物を噴出させた後、火山は活動を休止し、海底に再び砂や泥がたまりました。
いよそ70万年前以降、このあたりの大地が隆起し、海底火山によってつくられた火山岩も陸上に姿を現しました。
イ気蕕紡臙呂隆起し、河川の浸食作用によって海谷渓谷が形成され、海底火山の断面が大岩壁に現れました。

----------------------------

以下「糸魚川ユネスコ世界ジオパーク」のHP抜粋。

ジオパークとは、貴重な「地質の宝もの」やその地域の自然・文化をまもり、かつ多くの人に知ってもらう・訪れてもらうことを目的としています。「ジオ(Geo)」は地球や大地、「パーク(Park)」は公園という意味です。貴重な「地質の宝もの」やその地域の自然・文化をまもり、かつ多くの人に知ってもらう・訪れてもらうことを目的としています。糸魚川市はユネスコが支援する「世界ジオパークネットワーク」の審査を通り、2009年8月、日本で初めての「世界ジオパーク」に認定されました。

----------------------------
訪問者数:379人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/10
投稿数: 1279
2016/6/7 8:15
 至福の一杯
ra-menさん、こんにちは!
ご無沙汰しておりますm(_ _)m

新しい生活には慣れてきましたか?

ちょっとした合間の至福の一杯
最高ですね

時間に余裕がでてきたら、今年こそご一緒しましょうね〜〜〜
登録日: 2013/12/22
投稿数: 126
2016/6/7 14:48
 Re: 至福の一杯
bicycleさん、お久しぶりです。
今私は糸魚川市に住んでいて、雨飾山などは30分ほどです!ただ、こっちは曇りばかりで登山も運が良くないと好展望は望めなそうですし、湿度も高いので歩くと汗びっしょりです… 群馬はやっぱり過ごしやすかったです!

もういつでも大歓迎です!!!! なかなか山に行けていなかったのでうずうずしています(笑)
ご都合が合うようでしたら是非お願い致します!
登録日: 2014/5/10
投稿数: 1279
2016/6/8 9:24
 Re[2]: 至福の一杯
ra-menさん

おお 糸魚川市とはある意味羨ましいけれど、気象状況などはやはり群馬とは違うんですね〜
群馬県...本当にいい土地です
雨飾山は今年の紅葉で行こうと予定しています^^

ところでra-menさんのお仕事の休日は土日でしょうか?
計画たてたら、LINEでお誘いしますね〜〜〜
登録日: 2013/12/22
投稿数: 126
2016/6/9 3:21
 Re[3]: 至福の一杯
昨年中止になった南アルプスや八ヶ岳はだいぶ遠くなってしまいましたけどね(´-`)
夏に立山にでも行ってきます。

6月中は研修の都合で不規則ですが基本土日休みです!
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ