また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > bicycleさんのHP > プロフィール

プロフィール

レッドステージ bicycle Premium

プロフィール

挑戦中の山リスト [?]

未登録

所有資格・山岳保険・山岳会

ユーザ名 bicycle
登山経験 2011年~ (登山歴11年) / 山行日数 436日
現住所 群馬県伊勢崎市
性別 男性
年齢 41歳
血液型 O型
出身地 広島県因島市
山以外の趣味 ゲーム(現在はエルデンリング)、マジック(クロースアップが得意)
職業 IT関係
自己紹介 ご訪問ありがとうございます。

ヤマレコでは情報が少ないジャンルの記録を少しでも増やすことに貢献できればいいなと思っています。

岩壁や滝の登攀グレードについては、独断と偏見によるものですが、なるべく記載するようにしています。
トポと違うように感じれば自分の体感したグレードを書いています。

※僕の目安です。
卦蕁 3点支持を必要とする基本の岩登り(初級者でも登れる表記)だが、初級者にはロープでの確保を推奨
卦+ 3点支持に加え、やや腕力などを必要とする岩登り
元蕁檗3点支持したくてもできないホールド/スタンスが一部現れる。
元蕁 ー蠡のホールドが少なくなり、リード者は登攀ラインを考える必要がある。クライミングシューズ推奨。
元+  強引な突破は難しくなり、クライミング的な動きが必要になってくる。
控蕁檗 一般的に「困難」な登りです。登山靴では厳しく、クライミングシューズを要する。傾斜も強くなり、一部被ってくる場合もある。
控蕁  沢登りやアルパインクライミングにおいて、一撃必須のリードでは限界に感じてしまうくらいのグレード。空身ならギリ行ける範囲。
控+  落下NGの沢登りやアルパインクライミングのリードでは人工登攀となるグレード。
※それ以上はフリークライミングの領域となります。

-信念-
★自分がやりたい山行は、他力ではやった事にはならない。
そういう思いから、目標(テーマ)を持って山へ向き合って行きたい。
誰にでもできる事ではなく、まだ誰も試していないようなことに取り組みたい。

・1年の主なスタイル
春...フリークライミング、アルパインクライミング
夏...フリークライミング、沢登り、北アルプスバリエーション
秋...フリークライミング、アルパインクライミング
冬...狩猟(11/15〜2/15)
※この他、鉱山探検などもアップする予定

猟銃免許も取得について検討中。
ヤマレコではあまり狩猟に関してUPしても意味はないと思いますが、日記で掲載していく予定です。

■アルパインクライミング(無雪期限定)
記録が無いルートを開拓する事を第一の目標としています。
行動時間が非常に重要と考えていますので、どれだけ安全に速くやれるかを重視しています。
アルパインの敗退は、ほとんどが時間のかけすぎによる天候悪化か、余分な荷物の持ちすぎが原因ですので、最小限の荷物で好天時に速攻で日帰りするというスタイルを目指しています。
ザイルパートナーはmisuzuさんですが、この人と一緒の記録は通常のペースよりかなり速い部類に入りますので、参考にされる場合は十分に加味して計画を立ててください。

ALPINE MY BEST 3
1 剱尾根 1DAY(体力勝負だがアルパイン要素強く非常に良い思い出)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1956395.html
2 西上州 西大星 北西稜(未踏のルート開拓では最難関だった)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1300263.html
3 剱岳 チンネ左稜線 1DAY(早月尾根が単なるアプローチという過酷な1日でしたが、充実の1本)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1588755.html

■沢登り
その魅力を教えてくれた 弘田 猛氏が2017年に奈良県・下多古川 本谷 琵琶の滝にて遭難死。
以降、家族の反対が強いですが押し退けて出掛けています。最も好きなジャンルの1つなので、信頼できる仲間と今後も楽しむ予定です。
せっかくヤマレコに記録を書くのだから、ただ「行きました」的な記録ではなく、これから行こうとしてる人にとって参考になるレコが書けたらいいなぁ、と思っています。
沢登りは目的が沢部分。ピークハント欲求が無いため、最後まで詰めない遡行記録も多いかもしれません。

登攀記録の少ない大滝登攀を目標に置いてあります。

SAWANOBORI MY BEST 3
1 利根川 本谷(ここに憧れて沢登りを始めた。悠久の流れを味わえる最高の1本)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2024996.html
2 日光 アカナ沢 鉄鉱泉滝(前人未踏の大滝 初登攀の思い出。Jaian氏の熱意により成就した完登の記録)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2525369.html
3 清津川 釜川左俣(今は亡き沢の師・弘田さんに連れて行ってもらった釜川本流) 
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-955155.html

■フリークライミング
まともにフリーを始めたのは2年ほど前。アルパインとはまた違った技術面の高さが面白く、榛名山 黒岩でよく遊んでいます。
なかなか初級の域を出れないので、まだまだこれから頑張ります。
冬期は湯河原で、夏はキャンプ兼ねて小川山などに行っています。
2022年 目標ルート
黒岩 つる(5.11b) ※済
黒岩 あひる(5.11c) ※済
黒岩 月下美人(5.11a) ※済
黒岩 トッツイー(5.10c) ※済
黒岩 キメイラ(5.12a)

■冬期登山
雪山への意欲が以前に比べ無くなってしまい、ほとんど行かなくなってしまいました。
雪山の景色ってどこもおんなじだぁって思うようになってしまって...

YUKIYAMA MY BEST 3
1 仙ノ倉山 北尾根(雪洞泊で最高の山岳風景を拝んだ)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1398940.html
2 霞沢岳 西尾根(冬将軍到来の日、単独でフルラッセル慣行)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1359789.html
3 笠ヶ岳 (クリヤ谷⇒笠新道を積雪期に単独・雪洞。丸2日緊張の連続。生きて帰れたのは偶然と言ってもいい。)https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1410988.html

■縦走系
僕は、基本的に山でお泊りしたい派です。テントは重たいので、ツエルト泊がメインです。
動植物に豊富な知識を持ったkedama_hさんと一緒に色々なことを教わりながら歩く山旅が好きです。
いつか朝日連峰や飯豊連峰をのんびり歩いてみたいと思っています。

■バックカントリー(山スキー)
中古で道具だけ揃えたが、そもそも普通のスキーすらやったことがない初心者です。滑走というより、むしろ登坂用具としての価値に惹かれて始めました。まだまだレコできるようなシロモノではございません。
苦手分野:スキー(笑)

■冬季登攀(アイスクライミング)はやっていません。


★嫌いな行為
・山頂碑や滝壺など美しい場所にお金を投げる(賽銭?)行為がとても嫌いです。それはただのゴミです。お金は下界で使ってください。どうしても賽銭したいなら地元の神社にでもしてください。
燕岳山頂のところにある大量の小銭は、いつも嫌悪感を持っています。

☆尊敬するタイプ
・世間の常識が通用しない人
・テレビやマスコミの情報に振り回されないで自分の考えを持っている人
・時代の変化に対応できる人、常に新しい事に取り組める人

★苦手なタイプ
・ガイドのような知識をひけらかし、それを山で他人にも押し付けてくる人。大概そういう人は事故が起きても無責任。
「人に教える」という行為は、責任を負うという事でもある。
・実力も経験もないのに、準備もろくにせずに行きたがる人。大概そういうタイプは他力本願な人が多い。自分でリードする気もないのに「連れて行って」と言ってくる。命がけのリードを人にやらせておいていっぱしな記録を書きたがる。そういうのはとても嫌悪しています。それなりの事をやりたいなら、まず自分がそれなりになるべきだと思います。
・SDGsとか、サステナビリティとか、大した知識も考えを持っている訳じゃないのに、やたらと流行りの言葉に乗っかるタイプ。本当に地球について考えた事あんのか?って問いたいです。


趣味だとしても山を続けるからには常に向上心を持って取り組みたい。
目標がない登山が悪いわけではないが、毎年同じ事をしているのは性に合わない。
無理はせずとも、少しだけでもいいから新しい世界に触れてみたい。
そんな年にしてみせる、絶対に。

2022.01.05
ページの先頭へ