ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893916 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

ニセコアンヌプリ(スキー場コース 撤退)[美しき羊蹄山を眺める]

日程 2016年06月06日(月) [日帰り]
メンバー yoshiyan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
0分
合計
5時間51分
Sひらふウェルカムセンター08:0909:45鏡沼分岐11:40ニセコアンヌプリ手前1240mt地点13:02鏡沼分岐14:00ひらふウェルカムセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

ひらふスキー場のホテル街からの羊蹄山
2016年06月06日 08:06撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひらふスキー場のホテル街からの羊蹄山
スキー場の脇を登っていきます
2016年06月06日 08:12撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の脇を登っていきます
こちらがわからの羊蹄山が一番均整が取れているとホテルの人がおっしゃっていました
2016年06月06日 08:22撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがわからの羊蹄山が一番均整が取れているとホテルの人がおっしゃっていました
望羊荘。でもこの手前をまっすぐ登るのが正解でした。
2016年06月06日 08:28撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望羊荘。でもこの手前をまっすぐ登るのが正解でした。
広いけど傾斜のきつい作業道が続きます
2016年06月06日 09:14撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広いけど傾斜のきつい作業道が続きます
良い展望です。
2016年06月06日 09:24撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い展望です。
ここはスキー場の整備をしているのか車が頻繁に通ります
2016年06月06日 09:27撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはスキー場の整備をしているのか車が頻繁に通ります
作業道から登山道の取り付きはわかりにくい
2016年06月06日 09:32撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道から登山道の取り付きはわかりにくい
新芽と残雪
2016年06月06日 09:37撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽と残雪
なにせ北海道の山に登るのは初めてなので名前はわかりません
2016年06月06日 09:41撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにせ北海道の山に登るのは初めてなので名前はわかりません
広い場所に出て迷いそう
2016年06月06日 09:43撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い場所に出て迷いそう
初めて道標を見ました
2016年06月06日 09:47撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて道標を見ました
ツツジ
2016年06月06日 09:51撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ
1
エンレイソウ
2016年06月06日 10:15撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
1
サンカヨウ
2016年06月06日 10:16撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ
1
ワイルドな道が続きます
2016年06月06日 10:17撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイルドな道が続きます
サクラも咲いている
2016年06月06日 10:28撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラも咲いている
1
拓けると羊蹄山が
2016年06月06日 10:58撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拓けると羊蹄山が
残雪に阻まれる
2016年06月06日 11:00撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪に阻まれる
シラネアオイ
2016年06月06日 11:10撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
2
羊蹄山を眺めながらしばし思案
2016年06月06日 11:38撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊蹄山を眺めながらしばし思案
1
山頂はもうすぐですが撤退を決意
2016年06月06日 11:41撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐですが撤退を決意
リフトのところで登りとは別の道を取ったのですが
2016年06月06日 12:54撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトのところで登りとは別の道を取ったのですが
この倒木を突き抜けて行かなけれなならなくなりました
2016年06月06日 12:58撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この倒木を突き抜けて行かなけれなならなくなりました
ウェルカムセンターに戻りました
2016年06月06日 14:00撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェルカムセンターに戻りました

感想/記録

前日の羊蹄山に続き、ニセコアンヌプリを目指しました。

ニセコひらふスキー場の足元に宿泊していましたので、「スキー場コース」で登り、次の宿泊地に近い五色温泉側に縦走しようと考えたのですが、結果的には山頂手前で撤退となりました。

このコース最初は砂利の作業道の急坂を登って行きます。昨日登った羊蹄山がばっちり見えています。

途中、スキー場の修理工事でも行なっているのか、頻繁に車が通る道に出て、そこから山道に入るのですが、その入口がまずわかりにくいです。GPSがなかったら見付けられなかったかもしれません。

そこからの道も、まだシーズン前だからなのかもしれませんが、人が通った気配がほとんどなく、わすかな赤テープの目印を探しながら進みます。

岩の多い急な道を登って行くと、斜面に残る雪渓が登場。最初数回はそこを横切ることなく、先に進めたのですが、遂にそうも行かなくなり、どうやらトラバースするしかなさそうなのですが、トレースもなく、渡った先の道もはっきりしませんでしたので、そこで撤退を決めました。ただそこにはシラネアオイが群生しており、雄大な羊蹄山が眺められましたので十分と思いました。

帰路は鏡沼分岐の手前でリフト沿いの別の道を進んだのですが、ここも倒木が完全に道を塞いでいましたので、数メートルではあるものの倒木の枝に身体ごと突っ込んで行かなければなりませんでした。

準備不足だったことは否めませんが、見事な羊蹄山を見ることができ、良い体験となりました。
訪問者数:113人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ