ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893917 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

ドーム尾根…松木ジャンダルム巻いて登りました

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー taka0129
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間5分
合計
5時間50分
Sスタート地点07:2508:00取付き点08:30休憩地点07:4009:25休憩地点09:3509:50中倉山09:55ブナさん10:15休憩地点10:3011:20みちくさ12:0012:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
このルートは一般登山道ではありません。
登山初心者には絶対にお勧めできるルートではないので、御了承くださいm(__)m
先人さんより…
『松木渓谷からのどの尾根も滑落したら死にますから、自分の技量と残された家族を良く考える事』
とのご説明ありました。
〇銅親水公園~取付き
 取付きまでは林道歩き
 取付き点手前に渡渉あり
〇取付き~中倉山
 取付きから急登です
 岩と低木の登山道
 足尾特有の脆い岩質なので注意必要!
 部分的にキレ落ちているところあり…
 滑落注意!!
 ジャンダルムトップくらいの標高まで登れば一安心(+_+)
 岩と低木の急登が終わると、ザレザレの歩きにくい道です
 ここら辺から、(仮称)ドーム尾根になるのかな?
 丸い尾根を登ると、中倉山山頂付近に合流します
〇中倉山~石塔北尾根
 ここも一般ルートではありませんのでおススメできません。
 通常見晴らしのある場所から下ります。
 部分的にキレた尾根道ですので足元注意!!
 滑落したら…死んでしまいます。
 かなりの急勾配なので、下山の時は使わない方が良いかと…
 尾根を下ると松木川に出るので渡渉あり
〇下降点〜銅親水公園
 林道をまったり歩けます
 危険個所なし
 平日は工事車両が通りますので注意

過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 ガスカートリッジ コンロ ライター 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ

写真

おはようございます
良い天気です(^^)
2016年06月11日 07:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます
良い天気です(^^)
4
下山時のルート確認です
石塔(ローソク岩)北から延びる尾根
2016年06月11日 07:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時のルート確認です
石塔(ローソク岩)北から延びる尾根
7
ここまで必死だったので…写真ナシ!
補強工事でしょうか?
第一砂防ダムを見下ろしています
2016年06月11日 08:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで必死だったので…写真ナシ!
補強工事でしょうか?
第一砂防ダムを見下ろしています
2
右側には…松木ジャンダルム
迫力あります!!
2016年06月11日 08:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側には…松木ジャンダルム
迫力あります!!
8
脆い岩場を登っていきます
2016年06月11日 08:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脆い岩場を登っていきます
3
ジャンダルムトップと同じくらいの高度で小休止
気持ち的に一安心でした。
2016年06月11日 08:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムトップと同じくらいの高度で小休止
気持ち的に一安心でした。
7
登ってきた方向…かなり急登です
さらに足場が危ない(>_<)
低木のおかげでなんとか登って来れました
2016年06月11日 08:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方向…かなり急登です
さらに足場が危ない(>_<)
低木のおかげでなんとか登って来れました
4
振返れば最高の景色♪
でも登山道としては危険です…
(=_=)
2016年06月11日 08:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振返れば最高の景色♪
でも登山道としては危険です…
(=_=)
6
先は長い…
2016年06月11日 08:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長い…
3
ジャンダルムと太平山
2016年06月11日 08:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムと太平山
9
ジャンダルムトップ後方から、松木川河川敷にクライマーさんのテントが見えました
2016年06月11日 08:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムトップ後方から、松木川河川敷にクライマーさんのテントが見えました
5
ジャンダルムトップを振り返ります。
今回はルートの確認が最優先!
ジャンダルムトップは次回の楽しみって事で…♪
2016年06月11日 08:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムトップを振り返ります。
今回はルートの確認が最優先!
ジャンダルムトップは次回の楽しみって事で…♪
5
右手奥にブナさん確認(^^)/
2016年06月11日 09:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手奥にブナさん確認(^^)/
4
先人の残したケルンありました。
ここから先は平和な尾根になります
(仮称)ドーム尾根♪♪
2016年06月11日 09:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先人の残したケルンありました。
ここから先は平和な尾根になります
(仮称)ドーム尾根♪♪
4
平和な尾根ですが、ザレザレで歩きずらい道
2016年06月11日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和な尾根ですが、ザレザレで歩きずらい道
2
通常のルート見晴らしの反対側まで登ってきました
小さくハイカーさん見えました=^_^=
2016年06月11日 09:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通常のルート見晴らしの反対側まで登ってきました
小さくハイカーさん見えました=^_^=
2
ニガナでしょうか?
数少ないお花でした…
2016年06月11日 09:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナでしょうか?
数少ないお花でした…
5
やっと中倉山山頂が左手に見えてきました(^^)/
2016年06月11日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと中倉山山頂が左手に見えてきました(^^)/
6
最後にまぁ~るいドーム尾根振り返ります
2016年06月11日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にまぁ~るいドーム尾根振り返ります
5
『中倉山』
先客が2名休んでいました
定番の一枚♪
2016年06月11日 09:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『中倉山』
先客が2名休んでいました
定番の一枚♪
11
ここまで来たら、ブナさんにあいさつしてからでないと帰れませんので(笑)緑いっぱいで元気でした(^^)
2016年06月11日 09:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たら、ブナさんにあいさつしてからでないと帰れませんので(笑)緑いっぱいで元気でした(^^)
7
絵本の中の1ページ
2016年06月11日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵本の中の1ページ
12
石塔(ローソク岩)と備前楯山
2016年06月11日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石塔(ローソク岩)と備前楯山
4
石塔北尾根ここを降りて行きます
2016年06月11日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石塔北尾根ここを降りて行きます
5
右手に
☆石塔尾根
☆井戸沢右岸尾根
☆仁田元川を挟んで、出川源頭岩峰群の尾根
2016年06月11日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に
☆石塔尾根
☆井戸沢右岸尾根
☆仁田元川を挟んで、出川源頭岩峰群の尾根
4
下山する尾根を眺めながら小休止です
1人占めは最高です!
タバコが美味い(笑)
2016年06月11日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する尾根を眺めながら小休止です
1人占めは最高です!
タバコが美味い(笑)
6
カッコイイ石塔(ローソク岩)を右手に見ながら下山します
2016年06月11日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコイイ石塔(ローソク岩)を右手に見ながら下山します
4
先人の足跡…
2016年06月11日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先人の足跡…
3
素晴らしい景色を見下ろしているケルン
2016年06月11日 10:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色を見下ろしているケルン
2
足元注意で…
下山時のルートにはおススメできません…
2016年06月11日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元注意で…
下山時のルートにはおススメできません…
2
尾根筋の屈曲しているのがよく分かります
2016年06月11日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋の屈曲しているのがよく分かります
4
鹿が逃げて行きました
遠くて良く撮れませんでした(+_+)
2016年06月11日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿が逃げて行きました
遠くて良く撮れませんでした(+_+)
1
河原に到着です
河川渡渉箇所
水量少なかったので登山靴は履いたまま♪
2016年06月11日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に到着です
河川渡渉箇所
水量少なかったので登山靴は履いたまま♪
1
オタマジャクシが元気に泳いでいました
2016年06月11日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタマジャクシが元気に泳いでいました
4
『みちくさ』でみちくさ…
( ̄▽ ̄)
2016年06月11日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『みちくさ』でみちくさ…
( ̄▽ ̄)
5
コーヒー&その他いろいろご馳走様でしたm(__)m
2016年06月11日 11:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー&その他いろいろご馳走様でしたm(__)m
8
今日は植樹のイベントがあったらしいです
2016年06月11日 11:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は植樹のイベントがあったらしいです
3
舎人さん記念に一枚
前回訪れた時もお世話になった方でした
毎回みちくささせていただいてます
2016年06月11日 11:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舎人さん記念に一枚
前回訪れた時もお世話になった方でした
毎回みちくささせていただいてます
8
下山してきた尾根を最後に眺めました
本日もお疲れさまでしたm(__)m
2016年06月11日 12:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してきた尾根を最後に眺めました
本日もお疲れさまでしたm(__)m
5
撮影機材:

感想/記録

先人さんからの助言を元に、松木ジャンダルム側から中倉山を目指してみました。
今回のルートは危険かもしれないので、GPS軌跡UPしていません。

ルート調査が目的で、行けそうならチャレンジ!
自分の技量で何とかなると判断し、登ることが出来ましたm(__)m
ただ…登ってみて危険だと思いました。
登山初心者には絶対薦められないルートです…(=_=)
松木ジャンダルムの直登を攻めるクライマーさん達…スゲ〜って思いました!
自分は手足だけで登れるところしか、行けませんのでクライマーさん達のすごさを実感した次第です。

今回の心残りは、ジャンダルムトップを踏めなかった事です。
次回の楽しみにと思い、(仮称)ドーム尾根から中倉山山頂に着けたことで良しとしようと思いました(^^)

このルートを登るにあたり、情報提供してくれた先人さんに感謝致しますm(__)m
taka0129
訪問者数:526人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/17
投稿数: 93
2016/6/12 19:43
 内緒で、ルート教えてください!(笑)
 今晩は!相変わらず魅せますね!中倉山近辺の岩峰は、脆いのは承知していますが、内緒で教えて頂けませんか?今すぐ、チャレンジしようとは思っておりませんが、こんなコースもあるんだなぁ〜程度に知っておきたいです。
 私レベルじゃ、無理ですかね?
登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/6/12 20:09
 こんばんわm(_ _)m
コメありがとうございます。
先人さんの助言を元に、なんとか登ってこれた次第です。
コースについては…
メッセージ送ります(笑)
登録日: 2013/1/3
投稿数: 832
2016/6/12 20:10
 ドーム尾根。
DIYさんの下降記録もありましたのでジャンダルムの西を巻いたのかと思ったら東でしたか
どちらでも巻けると言うことでとても参考になります
登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/6/12 20:25
 jaianさん
東の方が岩プラス低木があり、登りやすいだろうとの助言頂いてました。
結果…正解だったと思います(^^)
ジャンダルムトップに行くには、登った尾根とジャンダルムトップ尾根の交点から下降するようだったので出来ればjaianさん達が来た時に、行ってみようかと思いましたので今回はいきませんでした(笑)
登録日: 2013/10/23
投稿数: 120
2016/6/12 20:46
 ”みちくさ”は寄りたいですね
こんばんわ、
相変わらずコアな場所を攻めますね。
無事に下山できてよかったです。
さて、みちくさの舎人さんの笑顔が素敵ですね。
自分にとっては敷居が高い松木沢ですが、舎人さん目当てに松木沢に通おうかな (尾根を攻めようなんて気はさらさら有りませんのでご安心を)
 また、楽しいレコを待ってます。
登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/6/12 20:50
 ekat3さん
舎人さん目的ですか〜www
まったりジャンダルム眺めて、『みちくさ』で本当のみちくさしても良いと思います。
危険な尾根登らなくても、素敵なルートたくさんあるのでチャレンジしてくださいな(^^)
登録日: 2013/2/18
投稿数: 231
2016/6/13 1:22
 やはり登るのですね( ̄▽ ̄;)
taka0129さんご無事で何よりでした。

というよりコラ!(笑) どうしても登るのですねそういうとこ。 それにしても先人の方はいい表現でいいことを仰って下さいますね。大人感を感じます。 しかしそれを聞いても登りますか…
無防備な丸腰状態で…
jさん、この人もはや止めても聞かないのであれば最低限のロープワークと装備の推奨をしてあげた方がよろしくないですか? 進退極まったら落ちそうじゃないですか(´Д`) 今日mさんにも言っておきました。
あ、私ゴルジュハンマー買いました。こういう所でとても有効と思います(笑) 次回は是非←冗談です(笑)
とにかくご無事で何よりでした!ふぅ~ひやひやしますってば…(*´∀`)
登録日: 2009/11/13
投稿数: 17
2016/6/13 6:05
 ジャンダルム脇ルート
こんにちは。早速、行かれたようですね。
今回のtakaさんの記録を拝見し、やはり自分には縁のないルートだと再認識しましたよ。
よほどのことがない限りは歩くことはないでしょうね。
登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/6/13 6:29
 K-azmさん
おはようございますm(_ _)m
登れました。
メッセージでお答えしたように、安心できるところまでは細心の注意を払い登った次第です。降りられなくなりそうなら間違いなく撤退したと思います。
これまでの少しですが…経験で大丈夫であろうと判断して登りましたm(_ _)m
自分の判断では、降りられなくなるところはなかったと記憶しています。岩だけでは間違いなく撤退でしたが、低木との混合岩場だったので進めたのでしょうね。

毎回ご心配おかけして申し訳ありません。
jaian&masaokano氏に今度現地を見た感想をお聞きしてみます。
今度とも注意して歩きたいと思ってます。
登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/6/13 6:40
 tasogareさん
おはようございますm(_ _)m
コメありがとうございます。
tasogareさんのように松木渓谷奥まではまだ、経験が足りないと思っていますので順番に登れるところから尾根歩いていきたいです。松木渓谷奥に行けば行くほど難易度が上がるとのお話を聞いていたので、自分の登れる限界をきちんと見極めていきたいと思っていますm(_ _)m
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/6/13 11:53
 他人事ながらドキドキ(ー_ー)!!
takaさん こんにちは

takaさんの歩きがどんどんハードな方向にエスカレートしてるみたいで
最近は、年寄りには刺激が強すぎるかも・・・
勿論takaさんの事ですから安全を忘れる事なんて無いだろうし
充分な成算や自信が伴っている上での事と信頼してはいるんですけど
足尾方面のレコや情報を楽しみにしているので
これからも気をつけて山を楽しんで下さいネ!

私には間違っても歩けないルートですが
周辺情報を参考に足尾方面の知識をため込んでおきます
登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/6/13 12:23
 BOKUTYANNさん
コメントありがとうございますm(_ _)m
危険だけど…チャレンジしたい方が勝りました。事前に情報収集をして、実際取付いてダメなら撤退の覚悟で臨んだ結果です。

安全第一でチャレンジしていければと思っています。
登録日: 2013/12/26
投稿数: 968
2016/6/13 12:59
 うわっ、行ったー…((((;゜Д゜)))
とうとう、ジャンダルムなんていう恐ろしい所に手を出しちゃうんですねー( ;∀;)
takaさんなら、大丈夫?(^_^;)
でも、先輩方が心配してるよー?
懸垂下降や、セルフビレイくらいは出来るようにしておいた方がいいかもよー(>_<)
その分、重くなるけど…。
登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/6/13 13:08
 soyanoさん
ジャンダルムと言っても巻き巻きなのです。
soyanoさんはじめ…諸先輩方のご心配感謝致しますm(__)m

もし、天候・日時合えばjaianさんmasaokanoさんに指導してもらうつもりでいます。
帰る時間が決まっていたので、庚申山のコウシンソウは見に行けませんでした
その代替えで探検してきた次第ですm(__)m
登録日: 2014/11/21
投稿数: 100
2016/6/17 2:07
 お疲れ様でした
先日、鬼怒沼のレコにコメントいただいたものです。その後大源太山に偶然同じ日に登っておりましてコメントさせていただこうかと思いましたが、グループ山行のようでしたし、ニアミス?で会ってもいないのになんだ?コイツ(蔑)と皆さんに笑われそうで躊躇しておりましたw
いまさらですが、もう少し遅い出発だったらお会いできたのかなーなんて思った次第でした。

中倉山は、一般ルート(ではないのでしょうけど)でブナに会いに行きましたが、色んな登り方があるんですね。踏跡のある登山道でもビビリな私には到底真似の出来ないチャレンジですが、今後もレコを楽しみに拝見させてくださいませ♪
無事下山お疲れ様でした^^*
登録日: 2015/3/10
投稿数: 835
2016/6/17 8:01
 tororowoさん
コメありがとうございます(^^)
自分も大源太山レコ見ました〜!!
確かに…ニアミスだったかもしれません。
グループ登山でもコメント入れてくれて大丈夫ですよ〜
山友さんはみんな優しい人たちばかりです。

中倉山は確かに一般ルートではありません。
そんなマイナーな足尾が好きなtakaであります(笑)
今後諸先輩方に、技術的な事・装備関係を少しずつ教えていただこうと思っています。
安全第一で自分なりの山旅…楽しんでいきたいですm(__)m
また、遊びに来てくださいな

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

下降点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ