ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895775 全員に公開 ハイキング氷ノ山

シワガラの滝・桂の滝(小又川:扇ノ山)

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー tolchop
天候曇り
無風
駐車地気温25℃(11:00時点)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
兵庫県新温泉町海上地区にある「小又川渓谷」入口の駐車場に駐車。
4台ほどは止められるかと。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間47分
休憩
10分
合計
1時間57分
S駐車地出発11:5012:13シワガラの滝12:1613:06桂の滝13:1313:47駐車地帰着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計時間: 2時間1分
合計距離: 4.91km
累積標高(上り): 322m
累積標高(下り): 332m

GPSログに乱れがあるので、
若干ルートにズレがあります。
コース状況/
危険箇所等
滝見道はありますが、ハイキング感覚では難しいでしょう。
急傾斜箇所多数、転滑落に注意。
登山としての準備が必要です。
また、周辺はツキノワグマの生息地です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車場を出発。
先行者の車が一台。
後からもう一台来られたが、
滝見には行かれなかったようだ。
2016年06月12日 11:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を出発。
先行者の車が一台。
後からもう一台来られたが、
滝見には行かれなかったようだ。
桂の滝、シワガラの滝の分岐。
まずはシワガラの滝へ向かう。
2016年06月12日 11:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂の滝、シワガラの滝の分岐。
まずはシワガラの滝へ向かう。
昔田んぼだったのだろうか。
作業小屋の横を抜けて行く。
ここから谷底まで激下り。
2016年06月12日 11:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔田んぼだったのだろうか。
作業小屋の横を抜けて行く。
ここから谷底まで激下り。
シワガラの滝まで0.1km標識。
道は無いと聞いていたが、
分かりやすい踏跡があった。
2016年06月12日 12:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シワガラの滝まで0.1km標識。
道は無いと聞いていたが、
分かりやすい踏跡があった。
沢登りのつもりで来たのでここで入渓。
小滝を上がれず滝壺にはまってしまった。
この沢は苔で非常に滑りやすい。
2016年06月12日 12:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登りのつもりで来たのでここで入渓。
小滝を上がれず滝壺にはまってしまった。
この沢は苔で非常に滑りやすい。
1
両岸は絶壁。
2016年06月12日 12:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両岸は絶壁。
6
「シワガラの滝」
10mくらいだろうか。
神秘的な雰囲気が漂う。
2016年06月12日 12:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「シワガラの滝」
10mくらいだろうか。
神秘的な雰囲気が漂う。
10
素晴らしい滝だ。
2016年06月12日 12:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい滝だ。
8
この奥にシワガラの滝がある。
修験道の行場だったそうだ。
2016年06月12日 12:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この奥にシワガラの滝がある。
修験道の行場だったそうだ。
3
桂の滝へ向かう。
滝見道は川沿いをトラバースして行く。
谷側はかなり急傾斜だ。
2016年06月12日 12:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂の滝へ向かう。
滝見道は川沿いをトラバースして行く。
谷側はかなり急傾斜だ。
ヤマボウシがあちらこちらに。
綺麗だった。
2016年06月12日 13:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシがあちらこちらに。
綺麗だった。
2
桂の滝の脇にあった滝。
この空間は周りを絶壁に囲まれている。
2016年06月12日 13:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂の滝の脇にあった滝。
この空間は周りを絶壁に囲まれている。
1
「桂の滝」に到着。
30m以上はある。
2016年06月12日 13:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「桂の滝」に到着。
30m以上はある。
9
滝下にて。
見事だ。
2016年06月12日 13:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝下にて。
見事だ。
3
滝壺そばにあった。
シカの骨...かな?
2016年06月12日 13:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝壺そばにあった。
シカの骨...かな?
1
ササユリが一輪だけ。
2016年06月12日 13:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササユリが一輪だけ。
5
ギボウシは咲きかけだった。
2016年06月12日 13:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシは咲きかけだった。
2
駐車場に無事戻った。
2016年06月12日 13:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に無事戻った。
五滝...?
おそらく一般的には観られないのだろう。
次回かな。
2016年06月12日 13:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五滝...?
おそらく一般的には観られないのだろう。
次回かな。
駐車場は4台分のスペースに区切ってある。
2016年06月12日 13:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は4台分のスペースに区切ってある。

感想/記録

目が覚めると8時半。
完全に寝坊した...。

こう言う日も滝見がいいなと思い、
前から行ってみたかった、
「シワガラの滝」「桂の滝」の滝見に出掛けた。








二つの滝が掛かる小又川は
深いゴルジュを持った険谷と聞いていたが、
噂に違わぬ様相でワクワクした。

今回はほぼ無計画の滝見だったので、
観られていない滝がある。
次回はきちんと準備をして訪れたい。
訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/22
投稿数: 401
2016/6/13 7:43
 おはようございます
沢シーズン到来ですね。
シワガラの滝は行ったことあるのですが、桂の滝へは難路であると聞きました。ロープとか必要な道なのでしょうか?
登録日: 2012/1/10
投稿数: 151
2016/6/13 12:52
 Re: おはようございます
私もそう思ってそれなりの装備で行きましたが、
「難路」という程ではありませんでした。
山慣れした方なら問題なく歩けると思います。
大山でいうと一向平〜川床という感じでした。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 401
2016/6/13 19:41
 Re[2]: ありがとうございます。
私でも何とかなりそうですね。
まあ、無理なら止めればいいことですから。
機会を見て行ってみたいと思います。
登録日: 2012/1/10
投稿数: 151
2016/6/14 0:00
 Re[3]: ありがとうございます。
桂の滝も迫力があって良い滝でしたよ。
tanbazaruさんほどの熟練者でしたら余裕だと思います。
是非訪れてみて下さい。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ