ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904469 全員に公開 ハイキング奥武蔵

棒ノ嶺(さわらびの湯発、白谷沢経由)

日程 2016年06月25日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山ikahome06
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわらびの湯の駐車場(@無料)を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
1時間0分
合計
7時間40分
Sさわらびの湯バス停08:5009:20白谷沢登山口11:30岩茸石12:00権次入峠12:20棒ノ嶺13:2013:40権次入峠14:10岩茸石16:30さわらびの湯バス停16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨の後ということもあり、一部で滑りやすいところやぬかるみがあったが、慎重に歩けば問題ない。道標も要所要所にあり、迷うところはない。岩茸石から頂上にかけての階段は崩落しており、歩きづらくなっている。また、下りのルートは木の根っこが露出し、歩きづらく、思ったより時間がかかる。
その他周辺情報下山後はさわらびの湯を利用(大人@800円、小学生@400円)。下山口にあるので、ありがたい。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

名栗湖の湖面に山々が写る。貯水量は普段より少なめ。やはり水不足。
2016年06月25日 09:29撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖の湖面に山々が写る。貯水量は普段より少なめ。やはり水不足。
3
さわらびの湯から舗装道路を1.5kmくらい歩き、白谷橋から登山道へ。熊注意の看板あり、念のため鈴をつける。
2016年06月25日 09:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯から舗装道路を1.5kmくらい歩き、白谷橋から登山道へ。熊注意の看板あり、念のため鈴をつける。
3
夜の雨で登山道は少しぬかるんでいるが、整備されていて歩きやすい。
2016年06月25日 09:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の雨で登山道は少しぬかるんでいるが、整備されていて歩きやすい。
1
少しずつ急になってくる。子供たちは手袋をつけて、慎重に登る。
2016年06月25日 10:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ急になってくる。子供たちは手袋をつけて、慎重に登る。
1
白谷沢が見えてきた。
2016年06月25日 10:17撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷沢が見えてきた。
今日、初めての沢渡り。
2016年06月25日 10:19撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日、初めての沢渡り。
2
何度か沢を渡り少しずつ慣れてくる。
2016年06月25日 10:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か沢を渡り少しずつ慣れてくる。
1
沢のすぐ横を登る。昨晩の雨で水量がやや多めかつ、岩が湿っているて滑りやすい。
2016年06月25日 10:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢のすぐ横を登る。昨晩の雨で水量がやや多めかつ、岩が湿っているて滑りやすい。
2
子供はやや恐る恐る登る。
2016年06月25日 10:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供はやや恐る恐る登る。
2
渓谷沿いの最後の急坂の手前。少し混んできた。
2016年06月25日 10:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷沿いの最後の急坂の手前。少し混んできた。
2
マイナスイオンが気持ちいい。
2016年06月25日 10:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナスイオンが気持ちいい。
2
沢沿い最後の急坂。
2016年06月25日 10:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿い最後の急坂。
3
沢を超えると霧が出て、空気のひんやり。
2016年06月25日 11:53撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を超えると霧が出て、空気のひんやり。
3
雲海と秩父の山々が良く見える。
2016年06月25日 12:38撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と秩父の山々が良く見える。
4
雲海を見ながらの昼食。
2016年06月25日 12:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海を見ながらの昼食。
4
帰りは急に晴れてきた。
2016年06月25日 13:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは急に晴れてきた。
1
下山道は木の根が露出して歩きづらい。
2016年06月25日 15:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道は木の根が露出して歩きづらい。
2

感想/記録

友達家族と総勢8名(大人4人、子供4人(5歳1人、8歳3人))でのハイキング。前日は雨で天候が心配されたが、当日午前8時には雨が止むとの予報を信じて決行することにした。登山道は前日の雨の影響で一部ぬかるみや滑りやすいところはあったが、予報通り雨は降らず。普段よりハイカーも少なく、頂上からは雲海が見えて、天気としては良かったかもしれない。

登山道としては整備はされていて、迷うところはないが、地盤がやわらかいのか、一部崩落や木製の階段が壊れている箇所がある。木製の階段は大半が苦連れ手織り、背の低い子供は特に歩きづらい。また、下山道は木の根っこが露出しており、思ったより時間がかかる点は留意したいところ。

白谷沢の渓谷沿いは、沢を渡ったり、岩場を登ったりと変化があって、子供は喜んでいた様子。頂上は広々としており、秩父の山々を一望できる。今回は雲海も見え、子供も飛行機に乗っているみたいと、とても興奮していた。下山道はやや単調ながら、達成感のあるコースだと思う。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 崩落 道標 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ