ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905120 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

箱根外輪山 屏風山〜飛龍滝〜湯坂路

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー kyosai103
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:箱根湯本駅ー箱根関所跡BS
復路:箱根湯本駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
30分
合計
5時間10分
S関所跡入口08:1008:10要害山08:53屏風山08:5809:27甘酒茶屋09:3710:18畑宿10:50飛竜ノ滝11:0011:25湯坂路入口11:37鷹巣山11:4212:00浅間山12:58湯坂山13:20箱根湯本駅13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく歩かれている道です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

関所跡BSから。
まだ、開いていないようです。
2016年06月26日 08:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関所跡BSから。
まだ、開いていないようです。
今日はここからスタートです。
2016年06月26日 08:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここからスタートです。
1
樹林の中のハイキングコース
2016年06月26日 08:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の中のハイキングコース
ハコネザサのトンネル
2016年06月26日 08:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコネザサのトンネル
2
屏風山の山頂
2016年06月26日 08:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風山の山頂
1
甘酒茶屋
2016年06月26日 09:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘酒茶屋
1
甘酒茶屋から石畳の道を歩きます。
2016年06月26日 09:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘酒茶屋から石畳の道を歩きます。
この石畳、けっこう歩きづらい。
2016年06月26日 10:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石畳、けっこう歩きづらい。
1
畑宿手前の、一里塚。
2016年06月26日 10:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑宿手前の、一里塚。
寄木会館わきから、また登りです。
2016年06月26日 10:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄木会館わきから、また登りです。
飛龍の滝。
久々に見とれておりました。
2016年06月26日 10:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍の滝。
久々に見とれておりました。
1
急登が終わると、なだらかな道が続きます。
2016年06月26日 11:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が終わると、なだらかな道が続きます。
ジッとしててくれないので、うまく撮れませんでしたが、派手なやつでした。
2016年06月26日 11:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジッとしててくれないので、うまく撮れませんでしたが、派手なやつでした。
2
鷹巣山城跡
2016年06月26日 11:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹巣山城跡
浅間山山頂付近
2016年06月26日 12:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山山頂付近
ヤマボウシ
2016年06月26日 12:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ
1
この尾根はモミジが多く秋が楽しみです。
2016年06月26日 12:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根はモミジが多く秋が楽しみです。
箒を振り上げた木が立ち塞がっていました。
2016年06月26日 12:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒を振り上げた木が立ち塞がっていました。
先月から3回に分けて踏査した箱根外輪山周回も終了しました。
2016年06月26日 13:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月から3回に分けて踏査した箱根外輪山周回も終了しました。

感想/記録

箱根も今回で3回目。各駅での乗り換えも、トイレもバス停も、すでにお馴染みです。箱根はバスの便がいいので、行きも帰りも気が楽です。
今回は箱根湯本から箱根町行きのバスに乗り込みました。
約40分で今日のスタート地点の、「箱根関所跡」で下車。登山口で大きなアシナガバチに”ドキッ”としましたが、この時期は未だおとなしいはずと、脇をスルッとすり抜け、いざ出発です。穏やかな樹林のコースと思いましたが、開発地(?)を過ぎると俄然、傾斜が急になります。丸太で階段状になっていますが、とんでもなく急に感じました。
反面、登り切る穏やかな散歩コースになりました。屏風山は、地味で「頂」らしさはありません。
でも下りやはり急傾斜です。沢が出てくるともう甘酒茶屋は近くです。ここから車道歩きを覚悟しましたが、石畳の旧街道やショートカットの歩道(階段)もあり、ハイキングらしさは確保出来ました。このあたり沿道のアジサイがきれいでした。
「石畳の道」は風情はありますが、歩きにくいこと甚だしい。むかしの旅人はよく歩き通したもの(しかもわらじで)と感心致しました。
畑宿に下り、飛龍の滝を目指して再度登りはじめます。
登ること約30分、飛龍の滝へ。久々に滝を見上げ癒される思いが致しました。登れもしないくせにルートを探すのは悪い癖というか未練でしょうか?
湯坂路へのコースも稜線に上がれば明るく穏やかな尾根下り。但し展望はほとんどありません、ハイカーも増えてきました。ブナや楓の大木に癒されながら、湯坂山に気が付かぬまま湯坂城跡を過ぎ1時過ぎには箱根湯本に降り立ちました。
さすがに世界に冠たる観光地。どこかで昼食でもと考えておりましたが、あまりの混雑に、駅のトイレで洗顔を済ませると、缶ビールを抱え、そそくさとロマンスカーに飛び乗りました。
前回までは古外輪山、今回歩いたコースは、主として新外輪山の様です。でも、地図で見ると、きれいな周回コースを描けたと思います。秋に歩いたら、又違った感想を受けたのではないかな・・・
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 ブナ 外輪山 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ