ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907740 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

夏の尾瀬

日程 2016年07月01日(金) [日帰り]
メンバー naozosan, その他メンバー5人
天候晴れ時々曇
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
びゅうの尾瀬ハイキングパンフレットの日帰りコースに参加
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間20分
合計
5時間30分
S鳩待峠10:0011:00山の鼻ビジターセンター11:1011:50牛首分岐12:0012:30竜宮小屋13:2014:20山の鼻ビジターセンター14:3015:30鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
初心者向けのコースで、道もよく整備されており、地面も乾いていたのでとても歩きやすかったです。
トイレは管理の為に100円程のチップを入れる箱が設置されていますが、きれいに管理されていて快適でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料

写真

上越新幹線で上毛高原駅に到着。
2016年07月01日 08:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越新幹線で上毛高原駅に到着。
駅からは乗り合いタクシー「水上号」で鳩待峠に向かいます。およそ2時間の工程。終盤はカーブの連続でかなりキツかった…。
2016年07月01日 08:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅からは乗り合いタクシー「水上号」で鳩待峠に向かいます。およそ2時間の工程。終盤はカーブの連続でかなりキツかった…。
鳩待峠に到着。
2016年07月01日 09:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠に到着。
1
道は乾いていて歩きやすいです。
2016年07月01日 10:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は乾いていて歩きやすいです。
尾瀬らしい木道が出てきました。
2016年07月01日 10:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬らしい木道が出てきました。
ちょっと休憩。
ベンチのそばにヤマオダマキ。
2016年07月01日 10:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩。
ベンチのそばにヤマオダマキ。
2
山鼻に到着。
ここから尾瀬ヶ原に入ります!
2016年07月01日 11:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山鼻に到着。
ここから尾瀬ヶ原に入ります!
おぉ!まさに尾瀬!という景色。
2016年07月01日 11:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ!まさに尾瀬!という景色。
3
見にくいですけど、ワタスゲが点在してます。
2016年07月01日 11:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見にくいですけど、ワタスゲが点在してます。
アヤメ?カキツバタ?
私には見分けがつかないんですが…、ちょうど見頃の季節だったようで、あちこちで満開でした♪
2016年07月01日 11:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ?カキツバタ?
私には見分けがつかないんですが…、ちょうど見頃の季節だったようで、あちこちで満開でした♪
1
振り返って至仏山。
2016年07月01日 11:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って至仏山。
4
小ぶりな水連の花を咲かせるヒツジグサ。未の刻、昼過ぎあたりが花の見頃らしいです。
ちょうど良いタイミングで観られたかな?
2016年07月01日 11:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ぶりな水連の花を咲かせるヒツジグサ。未の刻、昼過ぎあたりが花の見頃らしいです。
ちょうど良いタイミングで観られたかな?
5
尾瀬ヶ原のいたるところに、小さな池が点在しています。これを池塘というそうです。
2016年07月01日 11:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原のいたるところに、小さな池が点在しています。これを池塘というそうです。
3
ニッコウキスゲもところどころで咲き始めていました。
2016年07月01日 11:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲもところどころで咲き始めていました。
1
トキソウ。トキの色に似ていることから名前がついたそう。
可憐な花を咲かせています。
2016年07月01日 11:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキソウ。トキの色に似ていることから名前がついたそう。
可憐な花を咲かせています。
1
牛首分岐に到着。
ここで引き返すか迷いましたが、このまま竜宮を目指すことに。
2016年07月01日 11:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首分岐に到着。
ここで引き返すか迷いましたが、このまま竜宮を目指すことに。
1
牛首を過ぎると人影がめっきり少なくなりました。
2016年07月01日 12:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首を過ぎると人影がめっきり少なくなりました。
3
クロバナロウゲ(黒鼻狼牙)
ちょっと恐ろしげな名称ですね。
2016年07月01日 12:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロバナロウゲ(黒鼻狼牙)
ちょっと恐ろしげな名称ですね。
1
木道の隙間からもニッコウキスゲが顔を出しています。
2016年07月01日 12:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の隙間からもニッコウキスゲが顔を出しています。
2
竜宮の山小屋が見えてきました。
2016年07月01日 12:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮の山小屋が見えてきました。
お弁当を食べながらしばし休憩。
2016年07月01日 13:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お弁当を食べながらしばし休憩。
来た道を一路、鳩待峠に向かって戻ります。結構時間が押してきたので、帰りはややスピードアップ!
2016年07月01日 12:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を一路、鳩待峠に向かって戻ります。結構時間が押してきたので、帰りはややスピードアップ!
1
行きと同じルートで上毛高原駅に到着。
駅のぐんまちゃんにお別れして帰りの新幹線で帰路へ。
良い旅でした(≧∇≦)b
2016年07月01日 17:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きと同じルートで上毛高原駅に到着。
駅のぐんまちゃんにお別れして帰りの新幹線で帰路へ。
良い旅でした(≧∇≦)b

感想/記録

梅雨時期ということで、天候の心配をしていましたが、当日はなんと快晴!
日差しが強い時は、さすがに暑かったですが、草原を渡る風が何とも爽やかで快適な1日でした。
水芭蕉はとうに終わってしまい、ニッコウキスゲの満開にはやや早いという時期でしたが、尾瀬の夏を彩る花々をたくさん観ることができました。
今回のコースは、本当に尾瀬入門編という感じで、道もよく整備され安心して歩けるコースでしたが、次回はもっとディープな尾瀬の世界にも足を踏み入れてみたいです。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

高原 木道 梅雨 草原 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ