ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909798 全員に公開 沢登り金剛山・岩湧山

金剛山で水遊び!~丸滝谷~

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
36分
合計
4時間23分
Sスタート地点14:3414:45水越川左支川砂防ダム16:38六道の辻16:3916:57大日岳17:05山頂広場17:3918:00セト18:0118:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

14:32 青崩、さわんど前を出発。
ちょっと遅いスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:32 青崩、さわんど前を出発。
ちょっと遅いスタートです。
3
めざすは丸滝谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めざすは丸滝谷。
2
ダムの横を通り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムの横を通り、
1
14:44 林道の終点。
ここまで12分、いいペースです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:44 林道の終点。
ここまで12分、いいペースです。
2
いよいよ入渓。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ入渓。
2
遅いスタートなので、巻き道のあるところは利用する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅いスタートなので、巻き道のあるところは利用する。
4
水遊び大好きのあき。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水遊び大好きのあき。
4
15:04 東谷、中尾ノ背、丸滝の分岐点。
ここまで32分。いいペース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:04 東谷、中尾ノ背、丸滝の分岐点。
ここまで32分。いいペース。
2
この梯子を使うのはこわい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子を使うのはこわい。
7
ロープがあるが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがあるが、
1
使わないで滝を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使わないで滝を登る。
5
この滝は右側から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は右側から。
4
次々と現れる滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々と現れる滝。
2
この滝は左のロープで巻く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は左のロープで巻く。
6
美しい渓谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい渓谷。
2
15:58 ようやく10mの滝に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:58 ようやく10mの滝に到着。
2
この滝、正面から登れそうだが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝、正面から登れそうだが・・・
1
安全第一、定番ルート右のロープを使う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全第一、定番ルート右のロープを使う。
3
まだ小滝が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ小滝が続く。
2
喜々として登るあき。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喜々として登るあき。
4
蟻地獄ゾーンへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻地獄ゾーンへ。
2
ロープが張られていますが、
使わなくても登れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが張られていますが、
使わなくても登れます。
3
平坦なところを過ぎて、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦なところを過ぎて、
1
またミニ蟻地獄。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またミニ蟻地獄。
2
16:28 中尾の背に合流。
ここまでで2時間弱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:28 中尾の背に合流。
ここまでで2時間弱。
2
中尾の背を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾の背を登る。
1
「キケン 中尾の背」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「キケン 中尾の背」
1
16:36 六道の辻
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:36 六道の辻
3
ちょっとハプニング、下山道?に迷い込む。
いつのまにこんなルートが?
次ここに来たら探検してみよう。
引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとハプニング、下山道?に迷い込む。
いつのまにこんなルートが?
次ここに来たら探検してみよう。
引き返す。
2
17:02 山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:02 山頂に到着。
2
山頂は閑散としています。
カップラーメンでほっと一息。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は閑散としています。
カップラーメンでほっと一息。
8
17:37 下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:37 下山開始。
4
帰りは青崩道で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは青崩道で。
2
青崩道は美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青崩道は美しい。
2
元気なあき。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気なあき。
3
お茶休憩を入れながらゆっくりと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶休憩を入れながらゆっくりと。
2
18:52 青崩に無事戻ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:52 青崩に無事戻ってきた。
2
帰宅後はもちろんこれ!
昨日買ったバリ島の焼き物にビンビール。
あっ、今日は家内の誕生日。
何もできなかった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅後はもちろんこれ!
昨日買ったバリ島の焼き物にビンビール。
あっ、今日は家内の誕生日。
何もできなかった・・・
9

感想/記録

昨日に引き続き本日も猛暑日、とくればもうこれしかない!
金剛山の沢で水遊び!!!
午前中は自警団の活動で時間を取られ、自宅で昼食後の
遅いスタート。14:32青崩を出発。
こんな時間に出発できるのも夏至周辺のこの時期ならでは。
我が家の沢歩きは定番の長靴。
といってもあきのは靴底がつるつるのさわ年代もの、
私のは両足に小さな穴が開いていている。
丸滝の通常ルートだからまっいいか。
(念のためにキャニオンサンダルを持参したが
使わなかった)
さわんど前を出発し林道をつめていよいよ入渓。
冷たい水が流れ快適、やはり思い切って来てよかった。
心地よい川の流れを聞きながら東谷との分岐点へ。
ここから丸滝谷。最初は平坦な沢だが、やがて滝が次から
次へと。足場を確保しながら慎重に登る。
あきは喜々満面。危険な個所にはロープが張られていて
楽々と登れる。(設置してくださった方、ありがとうございます)
酷暑には水しぶきを浴びながら登るこのルートは最高。
10mの滝もクリアして蟻地獄地帯へ。ここにもロープが設置されて
いる。ものすごい急斜面というほどではなく、特に滑りやすいと
いったこともない。ロープを使わなくても4駆で比較的楽に登れる。
2時間弱で中尾の背に到着した。
5時過ぎに山頂に到着、ひっそりとしている。
ゆっくりといつものカップ麺を食べ青崩道で下山した。
ちょうど日没直後、まだ明るいうちに下山できた。
ちょうどさわんどのご夫婦が帰路につかれる時間、
暖かく声をかけていただいた。ありがとうございました。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/13
投稿数: 499
2016/7/4 0:52
 丸滝谷
こんばんわ〜 akipapaさんakiさん。

「丸滝谷」去年から興味あるのに 恐くて一歩踏み出せない私であります。
この夏は挑戦してみようと思います!!
登録日: 2014/2/17
投稿数: 338
2016/7/4 6:02
 この時期ならではですね
こんにちは。
あきちゃんのヘルメット姿、様になっていますね。結構なコースなのに余裕の笑顔がすごい!この時期はやはり水遊びに限りますね(^^)d
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1740
2016/7/4 21:10
 Re: 丸滝谷
コメントありがとうございました。
吉野の険しい山や、金剛山・狼谷を行かれるyanyanさんなら
丸滝谷、何ら問題ないと思います。
かくいう私も、この丸滝谷、怖くてなかなか一歩が踏み出せず、
最初は近所の何度か行ったことのある方に案内してもらいました。
なつかしい思い出です。
その後何度も訪れたこの美しい谷、いろんな思い出がつまってます。
特にこんな酷暑の日は最高!
もしよろしければ、行かれる際はぜひ声をおかけ下さい。
できうるかぎりご一緒させていただきます。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1740
2016/7/4 21:14
 Re: この時期ならではですね
コメントありがとうございました。
酷暑の日はもう水遊びしかない!!!
こんな変なルートに喜々としてついてくる娘、
本当に不思議な存在です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 巻き道 クリ サンダル 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ