ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914264 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

高妻山 山の皆様のおかげで無事下山することができました

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー TR-sanpo, その他メンバー1人
天候晴のちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間5分
休憩
1時間26分
合計
12時間31分
S戸隠キャンプ場バス停05:2005:20戸隠キャンプ場05:30戸隠牧場入口05:50ゲート06:27滑滝06:3707:11一不動(避難小屋)07:2108:18五地蔵山08:2809:07八観音09:1210:58高妻山11:3512:41八観音13:31六弥勒(分岐)13:4517:09牧場入口17:51登山者専用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一不動コースの登山道はよく整備されていて、わき見や躓きがなければ怪我もなく快適な山行ができると思います。また、弥勒尾根は、登山口から分岐までにそれぞれの地点での距離表示が必要であると思います。しかし、登山道は尾根道なので滑落には十分注意が必要です。
コース状況/
危険箇所等
●山頂まで、どのコースも尾根コースとなっており、わき見や躓きで滑落する恐れがありますので、十分な注意が必要です。また、弥勒コースを下山に利用するときは、大変滑りやすいので注意が必要です。
その他周辺情報戸隠神告温泉
1人700円 ちょっと塗る目の温泉です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

一不動コースの登山口
2016年07月10日 05:44撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動コースの登山口
登山口直後の登山道
急ではありませんが、滑るので転倒注意です
2016年07月10日 05:58撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口直後の登山道
急ではありませんが、滑るので転倒注意です
何回か渡渉しますが、赤テープと「登山道」標識がいたるところにあるので道迷いはしなくてすむ
2016年07月10日 06:02撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回か渡渉しますが、赤テープと「登山道」標識がいたるところにあるので道迷いはしなくてすむ
滑滝手前の登山道
濡れていると滑ります
2016年07月10日 06:25撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑滝手前の登山道
濡れていると滑ります
同じところをアップで
2016年07月10日 06:37撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じところをアップで
帯岩
ステップがあるので安心してトラバースできます
2016年07月10日 06:42撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帯岩
ステップがあるので安心してトラバースできます
滝のアップ
2016年07月10日 06:42撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝のアップ
トラバース道のアップ
2016年07月10日 06:43撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道のアップ
振り返り
でも注意が必要
2016年07月10日 06:46撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り
でも注意が必要
帯岩過ぎての登山道
2016年07月10日 06:48撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帯岩過ぎての登山道
氷清水
木製の看板は読み取れない
2016年07月10日 06:52撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷清水
木製の看板は読み取れない
一不動避難小屋
2016年07月10日 07:13撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋
避難小屋内部
2016年07月10日 07:14撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
二釈迦
2016年07月10日 07:32撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二釈迦
沸き立つ雲
2016年07月10日 07:32撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沸き立つ雲
1
やっと全容を現した高妻山
2016年07月10日 07:35撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと全容を現した高妻山
三文殊
2016年07月10日 07:43撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三文殊
私でも分かるニッコウキスゲ
2016年07月10日 08:00撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私でも分かるニッコウキスゲ
1
これから向かう五地蔵山
アップダウンが激しい
2016年07月10日 08:00撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう五地蔵山
アップダウンが激しい
五地蔵山山頂
1998m
2016年07月10日 08:20撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山山頂
1998m
五地蔵山山頂は休憩ポイントには最適
2016年07月10日 08:20撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山山頂は休憩ポイントには最適
五地蔵山からの下り
2016年07月10日 08:32撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山からの下り
笹で分かりにくいが東側は切り立っている
2016年07月10日 08:33撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹で分かりにくいが東側は切り立っている
六弥勒
新道(弥勒尾根)の分岐点
2016年07月10日 08:33撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六弥勒
新道(弥勒尾根)の分岐点
シャクナゲ?
2016年07月10日 08:34撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ?
1
七薬師
2016年07月10日 08:41撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七薬師
後立山連峰
2016年07月10日 09:00撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰
2
近くなってきた
2016年07月10日 09:00撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くなってきた
もう一度後立山連峰
2016年07月10日 09:00撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度後立山連峰
槍が見えている
左方面に小さく薄っすらと
2016年07月10日 09:02撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が見えている
左方面に小さく薄っすらと
槍をアップで
今年は行くぞ!!
2016年07月10日 09:02撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍をアップで
今年は行くぞ!!
八観音
ここまではすごく順調だったのに(泣く)
2016年07月10日 09:09撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八観音
ここまではすごく順調だったのに(泣く)
これから登る山頂までの急登
登山道がはっきり見えている
2016年07月10日 09:18撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る山頂までの急登
登山道がはっきり見えている
1
九勢至
2016年07月10日 09:25撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九勢至
九勢至からの山頂
よく見ると何人もの人が登っている
2016年07月10日 09:25撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九勢至からの山頂
よく見ると何人もの人が登っている
山頂手前にある青銅鏡
この直前に両足が痙攣して行動不能に
何とか休憩を繰り返して行動
2016年07月10日 10:55撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前にある青銅鏡
この直前に両足が痙攣して行動不能に
何とか休憩を繰り返して行動
十阿弥陀
2016年07月10日 10:55撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀
十阿弥陀からの山頂
両足が痙攣して行動不能なので休憩してパチリ
2016年07月10日 10:55撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀からの山頂
両足が痙攣して行動不能なので休憩してパチリ
高妻山山頂 2353m
後の後ろ立山連峰とのマッチングがすごい
2016年07月10日 11:04撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山山頂 2353m
後の後ろ立山連峰とのマッチングがすごい
3
山頂からの展望
2016年07月10日 11:05撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望
十阿弥陀方面
2016年07月10日 11:05撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀方面
立山連峰
2016年07月10日 11:05撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰
立山連峰から後立山連峰
2016年07月10日 11:05撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰から後立山連峰
後立山連峰
この後、十分な休息して下山したが、足の痙攣で休み休み行動
2016年07月10日 11:05撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰
この後、十分な休息して下山したが、足の痙攣で休み休み行動
ホシガラス
2016年07月10日 12:52撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス
なんとか六弥勒から牧場入口まで下山した
3時間24分かかった
2016年07月10日 17:11撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか六弥勒から牧場入口まで下山した
3時間24分かかった

感想/記録

 今回は、蒸し暑い中野山行であることから、休憩を十分取りながら、ゆっくりとしたペースで登っていったのですが、体調が悪かったのか頂上手前で両足が痙攣して行動不能になるなか、休憩&マッサージを繰り返して何とか下山できました。
 山中では、休憩の取りすぎで水不足を招いてしまい、そんな中、六弥勒で2人連れの若いお兄さん達から譲っていた命の水、弥勒尾根下山中に新潟からお越しの団体の皆様からお水・漢方薬・激励のお言葉など数え切れないほどのご厚情をいただき心から感謝申し上げます。感謝・感謝・感謝です。
 下山途中、何回か転倒を繰り返して滑落する恐れがあったので、長野県警に救助要請しましたが、自力で下山しろとの指示でありましたので、その後、転倒を繰り返し、谷に滑落し自力で這い上がり怪我をしてやっとの思いで下山しました。
 今回、しみじみ感じたのは、山を愛する方々のお力が何より絶大であり、決して警察に頼ってはいけないと痛感しました。
訪問者数:432人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ