ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914856 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

弁天滝・六甲滝(六甲川遡行/大月大橋…西谷・都賀谷分岐まで)滝16本 堰堤4

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー tukakke
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き 阪急六甲
帰り 御影
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

ルート
阪急六甲ー大土神社ー大月大橋
…(六甲川都賀谷出会い山脇堰堤まで遡行)

下山ルート
カーブ六甲0.8ーケーブル下-御影駅

コース状況/
危険箇所等
*** 一応 ご紹介しておりますが もちろん自己責任で 御行動ください。
** 下流の大堰堤の間に いい滝が残っていますね。水量も多いし比良の滝を思わせます。
(見過ごすにはもったいない いい滝が残されていますね)

注意点
 |の遡行時:巻き・へつりは特に濡れて滑り落ちやすいので、しっかりした木や岩などを見極め3点確保をする。(大きい樹や岩も、あっけなく折れたりはずれたりもありますのでよく確かめて)
登って詰まる時もあるので、降りることも考えておく。

◆,覆鵑任發覆ぅ淵瓠,罎襪し梗弌
気を抜くと すぐ滑る・はまるので 注意。
岩に打ち付けられると、大けがの危険も。

ともかく 慎重の上にも慎重に。

 
目的:^^h…人が行かなくなった 堰堤と堰堤の間の滝を探ってみる。

・下流は水量多く 静かな谷を満喫 (大堰堤越えはつきもの^^;)

装備…ヘルメット(主に蜘蛛の巣対策と藪くぐり)

足は長靴なのでわりとよく滑るが、六甲の浅い谷には快適。

軍手:イバラと蜘蛛の巣対策。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

F! 4連の斜瀑の滝 右の岩を上がっていく。
2016年07月10日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F! 4連の斜瀑の滝 右の岩を上がっていく。
1
F2 7m幅広の滝 右の岩はハングしているので 取付けない 左も岩壁
奥に F3 5mの 落ち口が見える。
F2落ち口上へはゴルジュで降りれなく F3落ち口までF2手前左から巻いた。
2016年07月10日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2 7m幅広の滝 右の岩はハングしているので 取付けない 左も岩壁
奥に F3 5mの 落ち口が見える。
F2落ち口上へはゴルジュで降りれなく F3落ち口までF2手前左から巻いた。
F4 10m 弁天滝の下にある滝
 深く大きな釜を持つ 美しい滝 右へまき上がるが 落ち口は岩の草付きで降りれなかった。
右へ上がるとすぐ車道に。
2016年07月10日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F4 10m 弁天滝の下にある滝
 深く大きな釜を持つ 美しい滝 右へまき上がるが 落ち口は岩の草付きで降りれなかった。
右へ上がるとすぐ車道に。
F5 弁天滝12m 車道から見える滝。
 中央岩稜登れそうだが、この滝下部にどうやって降りるか^^?
2016年07月10日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F5 弁天滝12m 車道から見える滝。
 中央岩稜登れそうだが、この滝下部にどうやって降りるか^^?
1
F14 六甲滝8m (兵庫山岳会の看板あり)
 細長い釜 水量は真水谷より上流なので減少。右から岩を登る。
2016年07月10日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F14 六甲滝8m (兵庫山岳会の看板あり)
 細長い釜 水量は真水谷より上流なので減少。右から岩を登る。
1
撮影機材:

感想/記録

‖膩鄲膓供訴枦径
(弁天滝落ち口から右岸へ尾根を下り谷に降りて4連の滝に出た後は大月大橋直下の宮脇堰堤まで行き ここから改めて遡行開始。)

・大月大橋直下の宮坂堰堤:今回の遡行開始点

・F1 4連の滝

・F2 7m美瀑大きい釜、左右とも岩壁 
・F3 5m左右ともえぐられた岩壁 連瀑
…F2滝直登なら左斜め一枚岩?登れるか^^?
左手前戻りから巻き上がるが岩場が多く、結局F3の落ち口まで巻き上がった。

・F4 10m美瀑 深く立派な大きい釜 右岸斜めに落ち口上まで上がるが岩の草付きで危険右の道路まで上がり込む

・F5(弁天滝) 12m2条広い岩壁中央に岩稜。
中央岩稜登れそうだがいったん滑ると下まで止まらない。
ザイル等が必要?^^;
…道路からよく見える滝。F4〜F10までイバラなど多い。

∧枦径譟楚真綯分岐まで

(F6〜F10まですぐ左横が道路)
・F6 1.5m
・F7 斜瀑
・F8 斜瀑2m
・F9 Y字滝 釜2連1m+2m2条
・美しい渓谷(ちょっと奥入瀬?)
・F10 2連1.5m+1m
・堰:右から越える

・二俣(ループ直下)…
右 真水谷が流入から道路下トンネルより。
左 (都賀谷・西谷)岩ゴロ

真水谷分岐〜都賀谷・西谷出会いまで

右 真水谷が流入から道路下トンネルより。
左 (都賀谷・西谷)岩ゴロ
・F11 2連2m+1.5m

・道路橋をくぐる
・パイプ堰堤
・大堰堤
…左から巻き上がり堰堤上に、下は池。山腹を巻いて下る

・ナメ
・石垣
・F12 3条2m釜
・F13 斜瀑 へつる
・ナメ
・F14 (六甲滝)8m釜 美瀑
・旧道木橋 くぐる
・山田補強堰堤…前の旧道橋より道路に出て、道路より堰堤上に戻り谷に降りる

・ナメ
・F15 3m岩走りの滝釜
・ナメ
・左より細い谷 F16 10m岩壁
・右から踏み跡:
右に上がるとすぐ六甲0.8カーブに出る

・二俣
…左は西谷 右都賀谷 真ん中を上がると山羊戸渡から自然の家。

都賀谷〜山脇堰堤(3つ)               ・F17 4m斜瀑
・新堰堤ー山脇副堰堤ー山脇堰堤…連続した大堰堤。
いずれも左から巻く。

今回は ここで時間の為遡行打ち切り^^c
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ