ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918153 全員に公開 ハイキング富士・御坂

釈迦ヶ岳

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー katakai
天候晴れたり、曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スズラン群生地駐車場に停めようとしたのですが、ほとんどガラガラで気が付かず、トイレ入り口の道路脇にスペースに停めました。こちらもだれも停めてない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
40分
合計
3時間20分
Sすずらんの森トイレ入り口10:1010:30釈迦ヶ岳登山口10:50登山道入口11:10分岐11:40釈迦ヶ岳12:2012:50府駒山13:10日向坂峠/スズラン群生地分岐13:20スズラン群生地駐車場13:30すずらんの森トイレ入り口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
なし。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 虫がぶんぶん飛んでいたので、虫よけがあるとよかった。目に入り困りました。

写真

登山口。駐車場から30分ほど。まだ舗装路です。
2016年07月17日 10:34撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。駐車場から30分ほど。まだ舗装路です。
登山道入口。ここからが本当の登山道。
2016年07月17日 10:50撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口。ここからが本当の登山道。
分岐。やっと涼しい風が・・・
2016年07月17日 11:09撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。やっと涼しい風が・・・
山頂からの富士山。到着時は曇りで何も見えませんでしたが、ちょっと待っていると晴れました。反対の大菩薩方面も稜線のみ雲の上に出ました。下山時にはまた雲に覆われました。
2016年07月17日 11:42撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山。到着時は曇りで何も見えませんでしたが、ちょっと待っていると晴れました。反対の大菩薩方面も稜線のみ雲の上に出ました。下山時にはまた雲に覆われました。
山頂の地蔵と富士山。
2016年07月17日 11:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の地蔵と富士山。
日向坂峠/スズラン群生地分岐
ここまでは穏やかな下りでしたが、ここからは一気に下ります。
2016年07月17日 13:07撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向坂峠/スズラン群生地分岐
ここまでは穏やかな下りでしたが、ここからは一気に下ります。
舗装路にでました。群生地ちょっと北東のきれいな駐車場が近くにあります。
2016年07月17日 13:17撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路にでました。群生地ちょっと北東のきれいな駐車場が近くにあります。

感想/記録

パイオニアのナビでは目的地のすずらん群生地駐車場が出てこないので、わかりにくかったのですが、トイレ入り口の空きスペースが都合よさそうなので停めました。
トイレはまずまず。水洗で、手洗いの水道や液体せっけんもトイレットペーパーもありますが、電灯つけっぱなしのひとがいるのか、床は虫の死骸だらけです。
曇りとはいえ気温が高く無風のため、登山口からの登りでまず汗が吹き出し、登山道に入るとさらに急な登り、分岐点でようやく涼しくなるものの、その後の40分が大変でした。先が開けてきて、山頂もうすぐ山頂かと思うこと数回。ロープのある個所はたいしたことないのですが、きつい登りの繰り返しはこたえました。
山頂は狭いながらもわずかに日陰もあり。眼下は雲に覆われていましたが、10分ほどすると途切れ、富士山をはじめ、周囲の山々も雲の上から顔を出しました。
山頂からの下りは再びロープがありますが、ゆっくり下りれば問題なし。その後は緩やかな下りで、のんびりと汗もかかずに分岐点まで行けます。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ