ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920284 全員に公開 ハイキング中国

旧山陰道を歩く 玉造温泉〜宍道〜今市〜小田

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー hide195301
天候晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR中国バスポートレイク号で三ノ宮から玉造バスストップ着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間18分
休憩
0分
合計
11時間18分
Sスタート地点05:2816:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
宍道湖SA 5:30
玉造温泉駅 6:11
鳥ヶ崎 6:40
宍道 8:34
直江 10:45
神立橋 11:45
今市 12:25
板津 15:30
小田駅 16:48
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

三ノ宮からの高速バスで玉造温泉バス停着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ宮からの高速バスで玉造温泉バス停着
1
上り線のサービスエリアに移動しトイレ借用
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り線のサービスエリアに移動しトイレ借用
前回の離脱地点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回の離脱地点
右に宍道湖を見て9号線を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に宍道湖を見て9号線を進む
1
宍道湖ふれあいパーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宍道湖ふれあいパーク
ほぼ山陰本線に沿っているので、運行本数は少ないけどよく見かけた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ山陰本線に沿っているので、運行本数は少ないけどよく見かけた。
宍道湖ともここでお別れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宍道湖ともここでお別れ
宍道宿にある八雲本陣
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宍道宿にある八雲本陣
1
小道を分け入っていくと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小道を分け入っていくと
雰囲気のある竹林だけど、立ち止まるとやぶ蚊の襲来。早歩きに抜ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気のある竹林だけど、立ち止まるとやぶ蚊の襲来。早歩きに抜ける
突然こんな建物が。あとで調べたら、建部の郷という宿泊施設が作ったもののようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然こんな建物が。あとで調べたら、建部の郷という宿泊施設が作ったもののようだ
9号線の通行量は多い。信号のあるところに移動して渡る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9号線の通行量は多い。信号のあるところに移動して渡る
直江は明日明後日が夏祭りだった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直江は明日明後日が夏祭りだった
町内会ごとの飾り物、夏祭りの趣向だろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町内会ごとの飾り物、夏祭りの趣向だろう
斐伊川を渡る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斐伊川を渡る
出雲市大津町のあたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出雲市大津町のあたり
高瀬川に沿って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬川に沿って
1
神戸川を渡る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神戸川を渡る
午後になり日差しがきつい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になり日差しがきつい
日本海が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海が見えた
1
小田駅に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田駅に到着
1

感想/記録

連休を利用して山陰道出雲路を歩く。
直前の予報では二日目に少々雨が降るようなので、初日は欲張って歩いた。
途中出雲市駅に立ち寄ってリュックをコインロッカーに預けた。

今回は大きな忘れ物をした。
いつもnexus7を持ち歩き、YamanaviのGPS地図を見ながら歩いている。画面が大きいしスマホだけでは電源が早く減るからだ。
なのに、そのnexus7とスマホ用の予備バッテリを家に忘れてきた。
念のためにスマホのFleldAccessにルートを入れてきたので何とかなるが、スマホだけではすぐにバッテリーがなくなることは目に見えている。

スマホを使うのはルートを確認するときだけに最小限にし、ルート取り用のGPS記録は腕時計のを使った。
訪問者数:116人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ