ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920466 全員に公開 沢登り槍・穂高・乗鞍

高原川白水谷

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー ockn3, その他メンバー4人
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
入渓地点上部の道路のヘアピンカーブに車数台駐車可能。
沢沿いにほぼ林道が並行しており、帰りは林道を歩くことになるが、上記入渓地点の道路とは別の道。林道から車へ戻るためには林道から入渓地点を目指して沢へ一旦戻る必要がある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間53分
休憩
0分
合計
11時間53分
Sスタート地点06:5311:40林道と交差する橋15:20最後の大滝18:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道の橋直後の20m級の大滝は登れないので巻きます。
最後の20m級の滝も登れないので引き返しました。
その他登れない滝が2,3か所ありますが巻きは困難ではありません。
その他周辺情報温泉は新穂高まで移動して「ひがくの湯」
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 ロープ30m1本

写真

北陸のわりには、緑の濃い、もしゃもしゃとした感じの沢だなと思いました
2016年07月16日 07:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北陸のわりには、緑の濃い、もしゃもしゃとした感じの沢だなと思いました
梅雨シーズンなので水が豊富
2016年07月16日 07:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨シーズンなので水が豊富
水量も多めかなと思いました
2016年07月16日 07:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量も多めかなと思いました
取水施設があります
2016年07月16日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取水施設があります
1
岩の崩壊
2016年07月16日 07:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の崩壊
ここらへんだったか、熊が出ました
2016年07月16日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんだったか、熊が出ました
1
全体的にコケが多くラバーソールはなかなか気を遣いました
2016年07月16日 09:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的にコケが多くラバーソールはなかなか気を遣いました
ナメがたまに出現
2016年07月16日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメがたまに出現
かなり濡れないと登れない滝でしたので寒かったので巻きました
2016年07月16日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり濡れないと登れない滝でしたので寒かったので巻きました
聖地的な雰囲気の漂う不思議な場所でした
2016年07月16日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖地的な雰囲気の漂う不思議な場所でした
左側から登りました。泳ぎたくないと思うと、取り付くまでが核心。
2016年07月16日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側から登りました。泳ぎたくないと思うと、取り付くまでが核心。
太陽が出てきました
2016年07月16日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が出てきました
木漏れ日が美しい
2016年07月16日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が美しい
太陽が出ると沢の表情が一変します
2016年07月16日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が出ると沢の表情が一変します
林道の橋と交差する地点。
2016年07月16日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の橋と交差する地点。
橋のちょっと奥にある20m滝。
2016年07月16日 11:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋のちょっと奥にある20m滝。
20m滝。この滝を見てさきほどの橋から帰る記録がほとんどです。我々はさらに奥の20m滝を目指します。
2016年07月16日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20m滝。この滝を見てさきほどの橋から帰る記録がほとんどです。我々はさらに奥の20m滝を目指します。
1
ここは巻きます。
2016年07月16日 11:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは巻きます。
滝のあとも美しい沢が続きます
2016年07月16日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝のあとも美しい沢が続きます
ナメナメ
2016年07月16日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメナメ
美しいナメ滝です
2016年07月16日 12:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいナメ滝です
1
橋から3時間半。途中で飽きますががんばって歩き続けると20mの立派な滝にぶつかります。かなり立派です。全く登れる気がしません。引き返し適当な場所から林道に上がります。
2016年07月16日 15:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から3時間半。途中で飽きますががんばって歩き続けると20mの立派な滝にぶつかります。かなり立派です。全く登れる気がしません。引き返し適当な場所から林道に上がります。
2
帰りの林道から見える岩塔です。
2016年07月16日 16:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの林道から見える岩塔です。
最後、林道からここを降りて入渓地点に戻ります。
2016年07月16日 17:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後、林道からここを降りて入渓地点に戻ります。
1
訪問者数:133人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 高原 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ