ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 921068 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走芦別・夕張

芦別岳・新道ピストン

日程 2016年07月20日(水) [日帰り]
メンバー akiraE, その他メンバー1人
天候雨、曇り、ガス、晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
太陽の里キャンプ場の駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
1時間24分
合計
7時間37分
S新道登山口04:4205:58見晴台05:5907:16半面山07:2008:08雲峰山08:1508:48芦別岳09:5310:16雲峰山10:1910:41半面山10:4211:26見晴台11:2912:15新道登山口12:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨降りのため、ややスリップしやすかったですが、難儀なところはありません。一部藪こぎっぽいところあり。ほとんど苦労はしませんが朝つゆなどで濡れる可能性はあります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

前日夜は、一人ジンギスカン。
2016年07月19日 18:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日夜は、一人ジンギスカン。
2
富良野の地産地消。マルシェで買いました。
2016年07月19日 19:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野の地産地消。マルシェで買いました。
明るくなってきました。キャンプ場横からの登山口は大変便利。
2016年07月20日 04:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。キャンプ場横からの登山口は大変便利。
2
まずは登山口まで。雨降っている。。。
2016年07月20日 04:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは登山口まで。雨降っている。。。
新道口。鹿対策の柵を開けて、いざ!
2016年07月20日 04:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道口。鹿対策の柵を開けて、いざ!
半面山。
2016年07月20日 07:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半面山。
半面山からの展望なし。
2016年07月20日 07:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半面山からの展望なし。
雲峰山で、ようやく山頂が見えました。ちょっとした、どーん!って感じです。ようやく展望が開けた瞬間でもありました。雨からのスタートでしたが、ちょっと報われた気分です。
2016年07月20日 08:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲峰山で、ようやく山頂が見えました。ちょっとした、どーん!って感じです。ようやく展望が開けた瞬間でもありました。雨からのスタートでしたが、ちょっと報われた気分です。
9
水いっぱい含んでいます。
2016年07月20日 08:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水いっぱい含んでいます。
1
山頂直下はかなり咲いていました。
2016年07月20日 08:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下はかなり咲いていました。
登頂!
2016年07月20日 09:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!
10
旧道方面少し雲が開けています。
2016年07月20日 09:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道方面少し雲が開けています。
1
次回は是非あちらから登ってみたい。
2016年07月20日 09:05撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回は是非あちらから登ってみたい。
1
山頂に咲いていました。
2016年07月20日 09:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に咲いていました。
2
雲待ちコーヒー。
2016年07月20日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲待ちコーヒー。
夕張岳方面。雲雲。
2016年07月20日 09:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕張岳方面。雲雲。
雲待ち断念。下山し始めました。雲峰山が見えてきました。
2016年07月20日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲待ち断念。下山し始めました。雲峰山が見えてきました。
1
雲峰山までのコル。急斜面です。
2016年07月20日 10:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲峰山までのコル。急斜面です。
雲峰山にて、来るとき気がつきませんでしが、登山口から(登りで)右に折れると、見晴らしの良い山頂スペースあります。雲湧いてきますね。
2016年07月20日 10:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲峰山にて、来るとき気がつきませんでしが、登山口から(登りで)右に折れると、見晴らしの良い山頂スペースあります。雲湧いてきますね。
1
見晴台まで降りてきました。来るときは視界ゼロでしたが、帰路はまぁまぁ。でも大雪山系は見えず。どんより。
2016年07月20日 11:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台まで降りてきました。来るときは視界ゼロでしたが、帰路はまぁまぁ。でも大雪山系は見えず。どんより。
1
夜は旭川で、ラーメン。下山後の恒例。
2016年07月20日 18:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜は旭川で、ラーメン。下山後の恒例。
3
撮影機材:

感想/記録
by akiraE

初挑戦の芦別岳。

スタート時から、静岡の方と共に行動することになりました。道内各地の名峰を登ってきているお話を楽しく聞きながら、雨の中の山行に。

天候判断難しい状態でした。晴れ予報が雨であって、前日のキャンプからも小雨降ったり、スタート時も雨でしたが、回復するだろうと思って登りはじめ、日差しがさしかかってきたと思いきや、ガスのなか。雲峰山からの一部は雲の隙間がちょいちょい現れてきたので周辺だけの展望が良く、気温も上昇。山頂の気温は23度で、非常に暑さとの戦いでもありました。下山時も雲峰山から半面山まで小雨が降り始めるなど、雲も良く発生していました。
ほとんど無風だったのがせめてもの救いで、山頂は過ごしやすい時間に。展望待ちはのんびりと、衣類を乾かしながら。

雨具も泥だらけ。靴も汚れました。

次回は是非とも、大雪から日高山脈、夕張岳、そして札幌方面も一望できる機会に登ってみたいと思います。


(時計忘れたので、山行ルートは手打ちです。。。)
訪問者数:631人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス コル 山行 ピストン キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ