ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922988 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

古寺から大朝日岳

日程 2016年07月21日(木) 〜 2016年07月22日(金)
メンバー okaki21
天候ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
古寺鉱泉に駐車場あります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間20分
休憩
15分
合計
5時間35分
S古寺鉱泉07:5309:23一服清水09:28ハナヌキ峰分岐10:10三沢清水10:1110:39古寺山10:4011:25小朝日岳11:3812:59銀玉水13:28大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)
2日目
山行
4時間13分
休憩
10分
合計
4時間23分
大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)05:3205:44大朝日岳05:4505:56大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)06:15銀玉水07:15小朝日岳07:1607:52古寺山07:5408:16三沢清水08:1708:41ハナヌキ峰分岐08:45一服清水09:48古寺鉱泉09:5309:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。水場も数か所あります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール シェラフ ヘルメット

写真

今日の寝床
2016年07月21日 16:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の寝床
撮影機材:

感想/記録

今回は初めての小屋泊でした。

登り始めて先ずタマゴタケがおでまし。
私は植物や菌類の名前は全く分からないのですが、それでも色々生えていて面白かったです。

当日は平日にしては多く30人近い人が泊まっていました。
山頂付近の気温は10℃前後だったと思いますが、小屋内は蒸し暑かった。
シュラフはもっと薄いものか、なんならシーツを持っていけばよかったと思います。この夜はお腹にだけシュラフをかけて寝ました。

天候は一貫してガス。展望画は得られませんでしたが、私はガスってる山も好きです。
幻想的な雰囲気が味わえてとてもいいです。なんだか自分の周りだけに世界があるような。そんな感じで、自分の周囲30メートルしか見えないのが、かえって自分の世界観に没入できます。

コース上にはとくに危険個所はありませんでた。
水場が3か所ほどあり、湧水量も豊富、水が湧いていれば持っていく水の量をかなり減らせます。水は冷たく美味しかったです。

山小屋では1500円で宿泊可能です。また600円でバッジの購入もできました。

今回始めた小屋泊しましたが、独特の空気感が面白いですね。
お互いがお互いに気を遣って、探り探り食事の準備したり、探り探り寝てみたり。

色々と得るモノの多い山歩きになりました。
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

シュラフ ガス 水場 タマゴタケ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ