ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925784 全員に公開 ハイキング房総・三浦

房州低名山 鋸山

日程 2016年07月26日(火) [日帰り]
メンバー monkichikun
天候曇り
アクセス
利用交通機関
金谷港
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
40分
合計
3時間20分
S金谷港09:5010:05自然歩道・車力道分岐 下部10:30手掘りのトンネル10:55鋸山東の肩11:10鋸山11:25東京湾を望む展望台11:3011:35石切場跡12:05自然歩道・車力道分岐 下部12:15コンビニエンスストア12:2512:35食堂13:0013:10金谷港G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
久しぶりにカヌーで金谷にある最近人気の食堂を目指してみる。
無事到着したものの開店まで間があるので時間つぶしに鋸山にも登ってみた。
その他周辺情報駅の周りにいくつか日帰り入浴できる旅館あり
歩くには少し遠いが車なら「かなや」の展望風呂がおすすめ

食堂は結構あり最近はさすけ食堂が一番人気らしいが金土日月だけの営業
アジフライが人気だが地元名産かじめという海藻を入れたラーメンもおすすめ
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 携帯 財布 スポーツサンダル

写真

FROM SEA
2016年07月26日 09:42撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
FROM SEA
6
金谷港に着岸
2016年07月26日 09:49撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷港に着岸
2
案内所で地図ゲット
2016年07月26日 10:03撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内所で地図ゲット
1
こちらから
2016年07月26日 10:06撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから
1
沢沿いを歩く
2016年07月26日 10:16撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩く
コシカケ系
2016年07月26日 10:24撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コシカケ系
大層な名前の尾根
2016年07月26日 10:31撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大層な名前の尾根
手掘りのトンネル
2016年07月26日 10:31撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手掘りのトンネル
1
トンネル内は結構暗い
2016年07月26日 10:31撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル内は結構暗い
2
トンネルを抜けると
2016年07月26日 10:33撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると
3
やはり樹林帯だった
2016年07月26日 10:46撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり樹林帯だった
2
東の肩のベンチ
2016年07月26日 10:57撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の肩のベンチ
TO SUMMIT
2016年07月26日 11:01撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
TO SUMMIT
白いきのこ
2016年07月26日 11:07撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いきのこ
3
うら寂しい山頂
2016年07月26日 11:11撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うら寂しい山頂
6
自虐的な呼称
2016年07月26日 11:11撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自虐的な呼称
7
東京湾を望む展望台より
2016年07月26日 11:26撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京湾を望む展望台より
1
浦賀水道の先は三浦半島
2016年07月26日 11:27撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦賀水道の先は三浦半島
南房総方面(海)
2016年07月26日 11:27撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南房総方面(海)
1
南房総方面(山)
2016年07月26日 11:27撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南房総方面(山)
古代遺跡を思わせる
2016年07月26日 11:35撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古代遺跡を思わせる
テトリス文明
2016年07月26日 11:36撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テトリス文明
3
ヒエログリフ
2016年07月26日 11:40撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒエログリフ
4
鋸の歯の部分
2016年07月26日 11:42撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸の歯の部分
2
海抜150m、およそ半分
2016年07月26日 11:54撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海抜150m、およそ半分
まだ紫陽花が咲いていた
2016年07月26日 11:56撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ紫陽花が咲いていた
2
登山口に下山
2016年07月26日 12:04撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に下山
目的の食堂は定休日
2016年07月26日 12:14撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的の食堂は定休日
1
とりあえずビール
2016年07月26日 12:27撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずビール
1
港の近くの食堂へ
2016年07月26日 12:35撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
港の近くの食堂へ
1
アジ天丼を食す
2016年07月26日 12:46撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジ天丼を食す
8
フェリーと共に帰還
2016年07月26日 13:13撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリーと共に帰還
3

感想/記録

金谷港に着岸、少し前にフェリーが出たばかりなので入港はスムーズ。
持ち物は携帯と財布とそれらを入れた防水バッグ、曇っているので水も持たず。
何度も登り勝手知ったるお山ではあるが案内所に寄って登山地図を貰っていく。
コースもいつもの沢コース、気温が高いせいで苔が蒸せたような臭いが充満している。
手掘りの洞窟を抜けてきつめの勾配を登りきると東の肩という尾根分岐点。
そこから15分ほどで山頂、ロープウェイ駅から離れているせいか毎回誰もいない。
山頂標識に書かれた「房州低名山」という呼称がツボにはまった。

鋸山が県内最高峰だと思っている千葉県民は意外に多いが千葉県で一番高い山は愛宕山408m、二番目が鹿野山379m、三番目が清澄山377m、四番目が富山349m、五番目が伊予ヶ岳336m、そしてようやく六番目が鋸山329m。
ただし鋸山は山麓が海から近いため標高差による高度感では他の山に引けをとらない。

山頂は草木に囲まれ眺望に乏しいため少し先の「東京湾を望む展望台」で景観を満喫する。
途中道に迷いかけた家族がいたのでロープウェイ駅までの道を教えてあげる。
石切り場までの道は苔や蔦に包まれアンコール遺跡のような古代文明を思わせる。
関東ふれあいの道を通って下山、昼食をとるため目的の食堂に行くとお休みだった。
昔は全く混んでなかったが最近では行列が絶えない地元の人気店になったらしい。
休みではしょうがないので近くの食堂で鯵天丼を食べてカヌーに乗って帰路についた。
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/29
投稿数: 84
2016/8/16 23:54
 鋸山!
おつかれさまです!
だいぶ日にち経っちゃいましたが私もこの日鋸山に登ってたんですよ〜。
初心者も引き連れてたんで車力道ルートで登りましたがもしかしたらどっかですれ違ってたかもですね〜。

今回は天候が微妙だったので次は天気の良い日に安兵衛沢からリベンジしてみたいと思います!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 144
2016/8/17 9:06
 Re: 鋸山!
matako0530さま おつかれさまです。
この日は富士山に行くつもりだったのですが雷雨の予報だったので鋸山にしました。
車力道は登りやすいし歴史を感じる道で一押しのコースです。
安兵衛沢ルートは雨が降るとぬかるむので天気が良いときがおすすめです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コール ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ