ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926590 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北アメリカ

グラウスグラインド&ゴート山〜BCMC/Larsen

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー miss-T
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
往路:ダウンタウンから 246 番→232 番と乗り継いでグラウス
復路:232番 → 210番 と乗り継いでダウンタウン

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
3時間2分
合計
8時間38分
Sグラインド起点09:5210:141/4地点10:281/2地点10:443/4地点11:00グラインド終点11:4011:45きこりショー広場12:4512:52登山口13:39ダム山(Dam Mtn)13:4313:59小ゴート山(Little Goat Mtn)14:0014:06Hanes/Crown-Goat分岐14:0914:41ゴート山(Goat Mtn)15:3016:00Hanes/Crown-Goat分岐16:43登山口16:55グラインド終点17:2017:44Larsen起点18:14BP合流18:30グラインド起点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<グラインド タイムの記録>
7/03 1/4地点 0:24 - 1/2地点 0:15/0:39 - 3/4地点 0:18/0:57 - グラインド終点 0:16/1:13:21
7/10 1/4地点 0:23 - 1/2地点 0:13/0:36 - 3/4地点 見落とし - グラインド終点 --/1:06:40
7/16 1/4地点 0:23 - 1/2地点 0:13/0:36 - 3/4地点 0:16/0:52 - グラインド終点 -0:14/1:05:25
7/24 1/4地点 0:22 - 1/2地点 0:14/0:36 - 3/4地点 0:16/0:52 - グラインド終点 -0:14/1:06:47

前年初回:
7/04 1/4地点 0:23 - 1/2地点 0:15/0:38 - 3/4地点 0:17/0:55 - グラインド終点 0:16/1:10:38
前年最終:
8/27 1/4地点 0:20 - 1/2地点 0:13/0:33 - 3/4地点 0:15/0:48 - グラインド終点 0:11/0:59:54


直線距離/標高差 概算
第1区 780m/243m、第2区 390m/157m、第3区 390m/191m、第4区 390m/164m
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は、ゴート山山頂手前の一部以外には、とくにない。

トイレは、スタート地点の駐車場に2ヶ所、グラインドのゴール地点にあるシャレー内、アトラクション広場、グラウス山頂(仮設)。

グラインドのスタート地点に、飲料水の自販機あり。
シャレーの正面玄関外側、向かって左手に水のみ場があり、水道水の給水可能。
シャレーには、カフェやレストラン、みやげ物店がある。シャレーでミネラルウォーターを購入することもできる。
ここを出ると、トイレも水場もない。トイレは済ませ、十分に水を用意して出るほうが良い。

クラウスグラインドおよび下山コースの後半部の状況は、こちらを参照してください。
「グラウスグラインド(OBCMC/Larsen/BP)」
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-910399.html

***

ゴート山(Goat Mtn)はやや難易度が高く、中上級レベルとなっている。コースはそれほど長くなく、日本の感覚からいうと、やや中級、といったかんじ。きついところが短いので、そうたいへんな感じはしない。
往復のコースタイムは(ダム、小ゴートを通らない最短距離を行った場合)登山口から3時間となっている。

鎖場がいくつかあるが、鎖に頼らず上り下りできる。というか、鎖ではなく、洗濯物を干すようなナイロン紐しか下がってないところ(しかもいちばん険しい直登コースの鎖場)もあるので、使えなかったりする。最初の岩場と、この変なロープの鎖場は別ルートで巻けるので、怖い人はそちらへ。

山頂はかなり広く、360度見渡せる素晴らしい景色。登山口から3時間でこれだけの景色を楽しめるのは、お手軽でよい。途中のトレイルにも美しい場所がいくつかあるのも楽しい。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

なにやらイベントがあるみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにやらイベントがあるみたい
でもともかくスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもともかくスタート
ん?なにこれ?
そういえば、ここまでにもいくつかあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?なにこれ?
そういえば、ここまでにもいくつかあった。
ここにも
なになに?「ゴンドラに乗るべきだったなあ...」
(≧▽≦)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも
なになに?「ゴンドラに乗るべきだったなあ...」
(≧▽≦)
「楽しみにはいろんなものがあるけど。これは、汗だくで喉渇いて息切れするタイプみたい」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「楽しみにはいろんなものがあるけど。これは、汗だくで喉渇いて息切れするタイプみたい」
「あとたったの2471段」
え〜(´・_・`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あとたったの2471段」
え〜(´・_・`)
「こんなにきつくて長いものだと思ってた?」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「こんなにきつくて長いものだと思ってた?」
ヨガやってました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨガやってました
ん〜、振るわないなあ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜、振るわないなあ
きこりショーを見ながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きこりショーを見ながら
さて、第二部へ
ゴート山までいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、第二部へ
ゴート山までいきます。
バイケイソウの仲間
花は緑なのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウの仲間
花は緑なのです。
ダム山
虫だらけ!(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム山
虫だらけ!(>_<)
向こうはクラウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうはクラウン
もう雪はない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう雪はない
小ゴート山から
クラウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ゴート山から
クラウン
小ゴート山から
ゴート山。あそこへいくよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ゴート山から
ゴート山。あそこへいくよ!
あ、分岐に標識が再建されてる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、分岐に標識が再建されてる!
おお、情報が増えてる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、情報が増えてる!
登山とは思えない格好ですね(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山とは思えない格好ですね(^_^;)
だんだん近づいてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん近づいてきた
すみれっぽい花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すみれっぽい花
ここを登るんだけど...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登るんだけど...
えーとね、鎖というか、紐というか... 洗濯紐?
(^_^;)
こんなもん、恐ろしくて使えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えーとね、鎖というか、紐というか... 洗濯紐?
(^_^;)
こんなもん、恐ろしくて使えません。
このロープはマシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このロープはマシ
こっちはグラウス山と、その向こうにバンクーバーの町
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはグラウス山と、その向こうにバンクーバーの町
すこし雪が残ってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこし雪が残ってる
この鎖はちゃんとしている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖はちゃんとしている
分岐に戻ってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻ってきた
グラウス山頂の登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラウス山頂の登山口
アメリカのベイカー山が良く見える
昔、よくスキーに行ったなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アメリカのベイカー山が良く見える
昔、よくスキーに行ったなあ。
どら焼きでおやつ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どら焼きでおやつ
さ、下山
まずはいつもどおりBCMC。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、下山
まずはいつもどおりBCMC。
今日は上部からLarsenへ
分岐はすぐわかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は上部からLarsenへ
分岐はすぐわかった。
ここからLarsen
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからLarsen

感想/記録
by miss-T

今回は船を使わず、バスで橋を渡ってグラウスへ。
思いのほか渋滞もたいしたことなく、1時間ちょっとで着いた。スムーズにいけば、こちらのほうが所要時間短い。

まずはグラインド。
なんだか調子出ず、前回より遅くなっちゃった。

いったん着替えて、のんびりときこりショーを見ながらランチ。

その後、12時45分ごろ、午後の部スタート。
今日はゴート山まで行く。
そんなに遠くないけど、景色の良いところなので、まずまず手軽といえる。もっとも、コースとしては一応上級で、鎖場もあり、短距離とはけ若干危険なところもある。

まずはダム山へ。
もう、ものすごい虫!周囲がちょっと湿地っぽいいので、ひどいんだろうか?
とりあえず、でも、刺す虫はいないっぽいので、うっとおしいだけなんだけど。

さらに、小ゴート山を踏んでから、すぐ先のクラウン・ゴート分岐へ。
前回来た時は、崩壊していてなくなっていた道標が再建されていた。
こんどは、コースのレベルも表記されるようになったみたい。

ここからは中級コースとなり、さらにその先に上級コースがちょっと続く。
分岐からヘリポートに続く道は、雰囲気がよく、好きな場所だ。

ヘリポートを過ぎて、下って上ると、さらに鎖場があり(ここはちょっとチャレンジング)、それをクリアしたあと、さらに登って山頂。

山頂は広く、なかなかの眺め。
虫も少ないので、休憩にはもってこいの場所になっている。

一段高くなっている岩の上が、ビューポイントなので、そこからぐるりと風景をみたいのだけど、親子連れが占拠してごはんをたべて、さらにまったりしているのでなかなかあがれない(^_^;)
せっかくきたので、どうしてもそこから見たいのだけど...

で、やっとどいてくれたのは、40分も経ってから。





3時25分ごろ、ようやく下山開始。
すっかり遅くなってしまったじゃん(-。-;

4時45分ごろグラウス山頂に戻り、おやつ休憩。

5時20分ごろ下山を再開。
今回はBCMCからLarsen上部に入り、BPに出るコース。

6時30分ごろ下山。
日本だと、こんな時間に下山なんて!っていう感じだけれど、こちらはまだ日の入りが9時過ぎだし、午後のほうが天候が良いので、これでOKなのです(^-^)v
訪問者数:15人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ