ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927587 全員に公開 ハイキング東北

二口渓谷 北石橋まで

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー gimlet
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
2時間4分
合計
6時間38分
Sスタート地点08:3709:01白滝10:0110:09雨滝10:1510:35風鳴平11:27北石橋コース入口分岐点12:0212:37北石橋12:5313:21北石橋コース入口分岐点13:2214:31雨滝14:3214:40白滝14:4515:15大東岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ナイフ ライター 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

登山道入り口に登山ポストが移っていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口に登山ポストが移っていました
白滝と思いきや・・・。奥に見えるのが白糸の滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝と思いきや・・・。奥に見えるのが白糸の滝
2
カメラに入りきれないぐらい、壮大な白滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラに入りきれないぐらい、壮大な白滝
4
雨滝。雨量が少ないせいか、迫力ありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨滝。雨量が少ないせいか、迫力ありませんでした
トチノキの巨木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチノキの巨木
1
北石橋分岐看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北石橋分岐看板
この沢を渡りますが、気持ちよさそうなので、登山靴を脱ぎました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢を渡りますが、気持ちよさそうなので、登山靴を脱ぎました
1
河床は一枚岩なので、痛くありません。上流へ散歩してみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河床は一枚岩なので、痛くありません。上流へ散歩してみました。
4
上流はこんな感じ。水がきれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流はこんな感じ。水がきれい。
3
ブナ林を気持ちよく進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林を気持ちよく進みます
1
北石橋!岩が四角くくり抜かれている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北石橋!岩が四角くくり抜かれている
3
大東岳が、木陰から見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大東岳が、木陰から見えます
2

感想/記録
by gimlet

暑いので、二ツ口渓谷の北石橋まで出かけてきました。大東岳の裏コースを向かいます。白糸の滝に寄ったことがなかったので、寄り道しました。15分ぐらいぬかるみを登ると白滝らしき滝がありました。ちょっと小さいなと思い、よくよく見ると、奥に大きい滝が見えたので、慌てて登ってみました。高さ40m以上はありそうな、壮大な滝に、しばし癒されました。
登山道は、渓谷沿いというよりも、ほとんど山の中を通っています。所々で岩盤が露出して滑りやすくなっているので注意が必要です。傾斜は、さほどきつくありません。
樋の沢避難小屋の少し手前で左に折れる分岐点があるので、北石橋方面に向かいます。すぐに沢を渡るのですが、あまりにも水がきれいで、河床も滑らかだったので、靴を脱いで、しばし、沢を散策しました。冷たい水が心地よかったです。
沢を渡った後は、所々に急登がありますが、30分ほどで、北石橋に到着します。北石橋の先も登山道があり、登れそうでしたが、今回は時間もおしていたので、折り返しました。
北石橋の分岐点から沢を渡り、急登を登った先に、鎖のない岩が露出しているトラバース(5mぐらい)があるので、注意が必要です。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/4
投稿数: 67
2016/8/6 19:55
 北石橋に行かれましたか…。
gimletさん こんばんわ。

二口界隈で北石橋が最近気になっていました。紅葉の時期にでもと、思いを暖めています。
ルートとしては裏磐司コースより、北石橋経由で糸岳、そして白糸の滝、大東岳登山口へ周回しようと考えていますが北石橋から糸岳方面のルートが不鮮明と聞いています、地図的には余程コースを間違わなければ稜線の登山道の何処かに辿り着けそうですが如何でしょうか。
藪漕ぎ覚悟で体力消耗は覚悟で居ますが。北石橋から上部を眺めてみてどんな感想を持たれましたか。お疲れ様でした。
登録日: 2014/6/21
投稿数: 12
2016/8/7 12:34
 Re: 北石橋に行かれましたか…。
連絡ありがとうございます。実は、この時、もう少し先に進んでみようと考えました。北石橋から上部を眺めた感じでは、登山道は不鮮明なので(沢沿いに、先を示す案内板はちゃんとありました)、沢を少し登ってルートを探してみようと思いましたが、河床が滑りやすい状態(傾斜は急ではありませんが、河床の岩盤が滑りやすい)で、滑ったら北石橋の下をくぐって、そのまま沢の下まで落ちてしまいそうなので、諦めました。地図上では、北石橋の沢を100mぐらい登って、左側の尾根に入るようです。いずれにしろ、滑り止め対策と、GPSがあれば、北石橋から先の石橋峠まではたどりつけそうです。北石橋の先は、見た感じではヤブはひどくなさそうです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ