ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928690 全員に公開 ハイキング中国山地西部

日本の滝百選 五竜の滝を堪能し、寂地峡トレッキング

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー kawaken1
天候曇りのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寂地峡の駐車場。トイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間37分
休憩
49分
合計
2時間26分
S寂地峡管理棟09:1809:23寂地峡キャンプ場09:28五龍の滝09:3009:55寂地峡09:5910:06ノコギリ小屋跡10:1210:38ノコギリ小屋跡10:46寂地峡10:5211:08五龍の滝11:2911:29寂地峡キャンプ場11:3411:37寂地峡管理棟11:4211:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ところどころ狭くなっているところにロープが設置してあります。
小さな沢をいくつか渡ります。大雨の時は小さく無いかもしれませんので、要注意。
その他周辺情報国道186号沿いに道の駅スパ羅漢、小瀬川温泉(サウナ無で430円)があります。
山歩きでしっかり汗をかいた後はサウナはいらないかな?
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

滝〜! 暑い夏には滝トレッキングに限りますね。
日本の滝百選だけあり、五竜の滝およびその周囲のことが細かに説明してくれています。
2016年07月31日 09:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝〜! 暑い夏には滝トレッキングに限りますね。
日本の滝百選だけあり、五竜の滝およびその周囲のことが細かに説明してくれています。
1
キャンプ場周辺マップ。
2016年07月31日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場周辺マップ。
登山まっぷ。
寂地山まで, なんと220分〜。
右谷山でも170分。
多めに書いてあるのかなあ。
2016年07月31日 09:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山まっぷ。
寂地山まで, なんと220分〜。
右谷山でも170分。
多めに書いてあるのかなあ。
いきなり、いい感じの滝があります。
これが竜のしっぽに当たる「竜尾の滝」だそうです。
2016年07月31日 09:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり、いい感じの滝があります。
これが竜のしっぽに当たる「竜尾の滝」だそうです。
2
「白竜の滝」
2016年07月31日 09:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「白竜の滝」
2
巨岩の中、上へ奥へと滝が続いています。
2016年07月31日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩の中、上へ奥へと滝が続いています。
2
「竜門の滝」
岩肌をなめるような滝が続きます。
常時水があるところ以外は苔むしています。
2016年07月31日 09:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「竜門の滝」
岩肌をなめるような滝が続きます。
常時水があるところ以外は苔むしています。
2
「竜頭の滝」
尾から頭までやってきました。
2016年07月31日 09:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「竜頭の滝」
尾から頭までやってきました。
1
かなり大きな滝壺です。
以前、何千年前?はもっと上から落ちていたのでしょう。
2016年07月31日 09:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり大きな滝壺です。
以前、何千年前?はもっと上から落ちていたのでしょう。
2
登りきると、もう道はつくれず、岩の中にトンネルを掘って道にしていました。
高さ160cmだそうですので、頭をぶつけないように。
中には全く照明がないので、目が慣れるまでしばらく時間をとり、スマホのライトを活用して進まれることをお勧めします。
足元に何があるかわかりませんから。
2016年07月31日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると、もう道はつくれず、岩の中にトンネルを掘って道にしていました。
高さ160cmだそうですので、頭をぶつけないように。
中には全く照明がないので、目が慣れるまでしばらく時間をとり、スマホのライトを活用して進まれることをお勧めします。
足元に何があるかわかりませんから。
1
寂地山まで190分、右谷山140分。遠い〜。
2016年07月31日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂地山まで190分、右谷山140分。遠い〜。
寂地山まで180分、右谷山130分。え〜、かなり歩いたのに、ほとんど減ってないじゃん! って、10分しか歩いていませんでした。
2016年07月31日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂地山まで180分、右谷山130分。え〜、かなり歩いたのに、ほとんど減ってないじゃん! って、10分しか歩いていませんでした。
しかし、渓谷沿いの樹林帯の中は涼しくて気持ちいいです。
2016年07月31日 10:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、渓谷沿いの樹林帯の中は涼しくて気持ちいいです。
2
360°パノラマ。
2016年07月31日 10:10撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
360°パノラマ。
ユリも咲いていました。
2016年07月31日 10:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユリも咲いていました。
1
とても小さなかわいい花。
2016年07月31日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても小さなかわいい花。
1
登山道のところどころに水が流れている箇所あり。
2016年07月31日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のところどころに水が流れている箇所あり。
中にはこんな大きな石が落ちてきているところも。
雨が降ってきたこと、ミニ沢渡りもあり土砂降りになると帰られなくなる可能性があることから、今日は山頂は踏まずに引き返すことにしました。
2016年07月31日 10:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中にはこんな大きな石が落ちてきているところも。
雨が降ってきたこと、ミニ沢渡りもあり土砂降りになると帰られなくなる可能性があることから、今日は山頂は踏まずに引き返すことにしました。
何だか水量が増えてる?
2016年07月31日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だか水量が増えてる?
4
360°パノラマ。
滝頭の滝です。滝に日差しが入り、白く美しいです。
2016年07月31日 11:14撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
360°パノラマ。
滝頭の滝です。滝に日差しが入り、白く美しいです。
2
帰りは上から見るのでよくわかりますが、竜のようにぐねぐね曲がっています。
2016年07月31日 11:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは上から見るのでよくわかりますが、竜のようにぐねぐね曲がっています。
1
谷が削られて削られて残った岩峰が切り立っています。
2016年07月31日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷が削られて削られて残った岩峰が切り立っています。
1
竜のようにくねくね〜。
自然が作る造形美ですね。
2016年07月31日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜のようにくねくね〜。
自然が作る造形美ですね。
2
360°パノラマ。橋の上からの眺め。
2016年07月31日 11:20撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
360°パノラマ。橋の上からの眺め。
1
巨岩の下を水が流れていきます。
2016年07月31日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩の下を水が流れていきます。
1
写真上部に青いアゲハチョウ。
2016年07月31日 11:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真上部に青いアゲハチョウ。
すぐ近くにある宇佐神社。
2016年07月31日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くにある宇佐神社。
大きな杉が林立するひっそりとした空間。
2016年07月31日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな杉が林立するひっそりとした空間。
1
360°パノラマ。宇佐神社境内。上を見上げても巨杉。
2016年07月31日 11:52撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
360°パノラマ。宇佐神社境内。上を見上げても巨杉。
1
樹齢900年とも言われる巨老杉。
2016年07月31日 11:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢900年とも言われる巨老杉。
1
白竜が神社の横に奉納されていました。
2016年07月31日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜が神社の横に奉納されていました。

感想/記録

今日も暑くなりそうだし、どこに行こうかな? 昼から用があるので遠くには行けないし〜と思っていたら、その用は代行してくれるとのことなので、足を伸ばして寂地峡まで行きました。
渓流沿い、滝のそばは涼しいし、樹林帯の中で日差しが照りつけることもなく、正解でした。
次から次へと現れる滝、滝、滝、五竜の滝は見ごたえ満点。きつい階段登りを癒してくれました。
ただ、急遽行くことを決めたので、国土地理院の地図は印刷したのですが、所用時間の調査が不十分。
また、途中で雲行きが怪しくなったので、思い切って引き返しました。
近いうちに、右谷山には行ってみたいです。
訪問者数:112人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渓谷 渓流 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ