ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933478 全員に公開 ハイキング中国山地西部

神角から十種ヶ峰

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー limited
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道9号線徳佐長沢交差点−国道315号線神角口-神角八幡宮駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
36分
合計
4時間19分
S神角八幡宮08:1509:09群落の堰堤09:1509:55稜線分岐点10:0010:32十種ヶ峰10:5611:14肩の広場11:1512:34神角八幡宮12:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ヤマシャクコースはブッシュが繁茂しています。足元に注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

八幡宮の大イチョウ
2016年08月06日 08:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡宮の大イチョウ
1
堰堤を越えた河原に新ルートの下降地点がありました!
ここに降りてくるんだ
2016年08月06日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を越えた河原に新ルートの下降地点がありました!
ここに降りてくるんだ
2
沢のシンボルツリー
2016年08月06日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢のシンボルツリー
2
Jewelさん達が開拓された新ルートの案内です
いつか下ってみなくては!
2016年08月06日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Jewelさん達が開拓された新ルートの案内です
いつか下ってみなくては!
2
山頂が見える
2016年08月06日 10:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見える
2
山頂の匂い
2016年08月06日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の匂い
1
山頂到着!誰もいません
2016年08月06日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!誰もいません
3
北尾根
2016年08月06日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根
2
熊野権現から山頂
2016年08月06日 10:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野権現から山頂
1
定点撮影
ここからの山頂はいいアングルです
左に樹木がなければ最高ですが
2016年08月06日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定点撮影
ここからの山頂はいいアングルです
左に樹木がなければ最高ですが
3
降り立った神角は今日も水路の清冽な水流と道端の可憐なお花に迎えられたのです
2016年08月06日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り立った神角は今日も水路の清冽な水流と道端の可憐なお花に迎えられたのです
2
撮影機材:

感想/記録

晴天にも関わらず誰にも会いませんでした
そして、誰もいなくなったw
ヤマシャクコースはブッシュが育ち足元が見えません
沢床では今年初めてニホンマムシに遭遇しました!
怖いのは見えない足元で彼のしっぽを踏みつけ反撃されることです
できるだけ足音を響かせ歩く前方の草むらを枝でワサワサし早く逃げてもらう!
更に嫌だったのがコバエの来襲!
目や鼻に突っ込んでくるので堪らず虫除けネットを被る
ザックに入れておいて良かった!初めて使いました
細かいメッシュで直接肌にたかられない!快適じゃないですか!
しかし汗を拭いたり水を飲むのに一苦労
ネットの絞り口からタオルを入れ拭きふきしているときに奴らが進入してくる!
なんでこんな目にあってまで山を歩くのだろうw

Jewelさん達が開拓された新ルートはヤマシャク群落を迂回して降りてくるので
植生にも影響がありませんね
群落を見てそこから引き返す場合や神角ルートから登った人がこちら側に周回もできるので画期的なルートではないでしょうか!大変ご苦労様でした!いつか使わせていただきます
いつだよ!
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック マムシ 堰堤 クリ ナデシコ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ