ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933533 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

荒島岳【勝原コースから新・下山コースへ】

日程 2016年08月04日(木) [日帰り]
メンバー Gagarin
天候晴れ。だけど頂上ガス
アクセス
利用交通機関
電車
JR越美北線の勝原駅で下車して、徒歩で登山口に向かいます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
32分
合計
5時間56分
S勝原駅10:4411:03カドハラスキー場跡11:46元リフト終点12:09トトロの木12:24白山ベンチ13:06シャクナゲ平13:1113:51前荒島14:08荒島岳14:3516:40越前下山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【勝原コース】
駅から勝原スキー場跡地まで舗装道路を通ります。カドハラスキー場の看板があるので、ここで駐車場への道に行きます。荒島岳登山口などの看板はないので、ご注意を。
ここからゲレンデ跡を歩きますが、結構な急坂です。元リフト終点から本格的な登山道ですが、ここも階段、ロープなど急坂がずっと続きます。もちがかべは危険個所のマークがありますが、ロープを使わなくても登れます。このようなところ数か所あります。
【新・下山コース】
頂上の脇の、ここかな?という笹藪に隠れた道を通ります。最初の約2キロは笹藪の稜線を多少アップダウンしながら通りますが、かなりの藪漕ぎを覚悟してください。
私は、何かの植物に触れて、腕がかぶれました。
次の2キロは、基本ロープを使う急坂です。ずっと続きます。泣きたいほどです。
下山口直前になると気持ちのよいブナ林の道で、民家脇に出ます。
その他周辺情報新・下山コースを選択したのは、平成の湯を利用したいためです。露天風呂もあり、清潔で、またこの時は人も居なかったので、よかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 帽子を忘れたので、ゲレンデ跡の登山中、倒れそうでした。とにかく暑かった。

写真

10時半過ぎからの取り掛かりです。結果から言えば、この時期のこの時間の登山は、暑すぎます。死にそうでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時半過ぎからの取り掛かりです。結果から言えば、この時期のこの時間の登山は、暑すぎます。死にそうでした。
2
勝原駅。無人駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝原駅。無人駅です。
158号線に、この看板があったら右に曲がります。登山口などの看板等はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
158号線に、この看板があったら右に曲がります。登山口などの看板等はなし。
駐車場にはトイレや靴を洗う場所もあります。自販機はなかったな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にはトイレや靴を洗う場所もあります。自販機はなかったな。
最初はこんな道。登るとキツイし、暑い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな道。登るとキツイし、暑い。
1
舗装道路が終わる場所から、右に行きます。私は左に行きかけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路が終わる場所から、右に行きます。私は左に行きかけました。
1
元リフト終点。ここに登山道入口の標識があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元リフト終点。ここに登山道入口の標識があります。
1
ブナの木。立派なこぶです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの木。立派なこぶです。
白山ベンチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山ベンチ。
ガスって、ほとんど見えません。まあ晴れていたら、暑さにやられていたでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって、ほとんど見えません。まあ晴れていたら、暑さにやられていたでしょう。
シャクナゲ平。シャリバテ気味なので、無理やり食事をとりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平。シャリバテ気味なので、無理やり食事をとりました。
1
もちがかべ。ロープがありますが、難なく越えられるでしょう。距離も短いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちがかべ。ロープがありますが、難なく越えられるでしょう。距離も短いです。
やっと頂上。今シーズンで一番厳しい山行でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと頂上。今シーズンで一番厳しい山行でした。
1
冬ならばね。今は夏なので、ガス、もやで視界はダメです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬ならばね。今は夏なので、ガス、もやで視界はダメです。
1
ついでに、ポケモンもゲットwまさかこんなところにもいるなんて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでに、ポケモンもゲットwまさかこんなところにもいるなんて。
1
さあ、下山です。こんな感じの笹藪です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山です。こんな感じの笹藪です。
1
藪漕ぎ( ノД`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ( ノД`)
1
まだま続きます。果たして、この道でいいのだろうかと自問自答しながら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだま続きます。果たして、この道でいいのだろうかと自問自答しながら。
稜線を歩くと、下界が見えてきます。あと一時間くらいで、あんな下まで行けるのかなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を歩くと、下界が見えてきます。あと一時間くらいで、あんな下まで行けるのかなあ。
1
ちなみに駅と平成の湯はここです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに駅と平成の湯はここです。
1
ロープ、ロープ、ロープ。足のつま先が痛い。暑い、手が汚れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ、ロープ、ロープ。足のつま先が痛い。暑い、手が汚れる。
1
なんとか下界へ到着。疲れた〜、早く冷たいコーラと温泉を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか下界へ到着。疲れた〜、早く冷たいコーラと温泉を。
1
越前下山駅から。この林を抜けてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越前下山駅から。この林を抜けてきました。
1

感想/記録

すいません、標高1,523mということで、舐めてました。とくにかく暑かった。ゲレンデ跡地を登るだけで、汗が止まらず、かなり消耗し、途中で何度も撤退しようと苦悶しながら、やっと登りました。
8月の登山は暑いし、頂上はガス・もやで視界がないしで、やはり9月以降の登山がいいなあと思いながらも、これから2週連続で予定があるんだよね。
訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ