ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934027 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

マムシ! (六甲で初めて見ました。ご注意を!) 暑い日は涼しい谷で…弁天滝・前が辻谷(上流は右も左もヤブ密生遡行できず)・鉢巻展望台

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー tukakke
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き 阪急六甲
帰り 御影
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

阪急岡本-ケーブル下-大月大橋…入谷(弁天滝まで)-アイスロードを真水谷出会い…入谷-パイプ橋出会い(二股)…左股遡行…ヤブ谷で左山腹を巻き…鉢巻展望台-丁子が辻-前が辻(アイスロード)-パイプ橋出会い(二股)…(右股を行くがすぐ上でヤブで、中断)-アイスロード入り口まで下り…この谷で遊ぶ。-ケーブル下-御影駅
コース状況/
危険箇所等
マムシ:画像で明らかですが。^^;六甲では初めて見ました(いるのが当たり前かもしれませんが)。やはり、皆さんご注意ください。

特徴】まだら模様。腹太。体長50僂曚鼻

^^h…ぞっとしますね。^^;
(以前に武奈ヶ岳でまともに遭遇しましたが。)
これは明らかに死んでいますが、でも避けて通りました^^;…やはり、六甲にもいるんですね。ほとんど向こうが避けているんでしょうが、皆さんも、急に踏み込んだりしないようにしましょう。振動・棒切れでかきわける・もし見つけたら大きめに迂回して通る…といいと経験的に思います。

ちなみに、武奈ヶ岳の時は、早朝まだぼーっとしながら、ゆっくり中峠から登っていると、道でマムシに出会いましたが、すぐとぐろを巻いて戦闘態勢に入り全く逃げる気配もないので、私が大きく迂回しましたが…もちろん眠気は吹き飛びました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

F1 4連ナメ滝
(六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝)
2016年08月06日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1 4連ナメ滝
(六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝)
1
F2 7m広い壁状 釜
F2の上にF3が見える…連続してかかるゴルジュ滝
その上にF4も少し見えます。
(六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝)
2016年08月06日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2 7m広い壁状 釜
F2の上にF3が見える…連続してかかるゴルジュ滝
その上にF4も少し見えます。
(六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝)
3
F3 3m F2の上に連続してかかるゴルジュ滝
(六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝)
2016年08月06日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3 3m F2の上に連続してかかるゴルジュ滝
(六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝)
1
F4 10m 大きく丸い釜を持つ(深そう)…弁天滝直下の滝。
    滝釜とも申し分なし^^v。
…F1上から右を上がれば(手がかり少なく上がりにくいが)
F3の上(F4の下)に抜けることができる。
…道路からは弁天滝手前電柱の下を見ると脚立があるのでここから下ってF4の下に出れる。
F5 弁天滝12m 道路から見える岩盤の滝 F5のすぐ上にあります。
(六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝)
2016年08月06日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F4 10m 大きく丸い釜を持つ(深そう)…弁天滝直下の滝。
    滝釜とも申し分なし^^v。
…F1上から右を上がれば(手がかり少なく上がりにくいが)
F3の上(F4の下)に抜けることができる。
…道路からは弁天滝手前電柱の下を見ると脚立があるのでここから下ってF4の下に出れる。
F5 弁天滝12m 道路から見える岩盤の滝 F5のすぐ上にあります。
(六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝)
3
美しいナメが続く…左はアイスロード入り口横の道路
…(都賀谷・真水谷分岐からアイスロード入り口の橋まで)

2016年08月06日 14:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいナメが続く…左はアイスロード入り口横の道路
…(都賀谷・真水谷分岐からアイスロード入り口の橋まで)

F3 3段5m(見えているのは下の2段)
…(都賀谷・真水谷分岐からアイスロード入り口の橋まで)

2016年08月06日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3 3段5m(見えているのは下の2段)
…(都賀谷・真水谷分岐からアイスロード入り口の橋まで)

・F6 斜瀑+直4m 亀頭滝(恐竜頭滝)…皆さんは(⇒の突き出した岩)?
…(都賀谷・真水谷分岐からアイスロード入り口の橋まで)

(ここへは橋渡ってすぐ石垣の間を谷へ)
2016年07月30日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・F6 斜瀑+直4m 亀頭滝(恐竜頭滝)…皆さんは(⇒の突き出した岩)?
…(都賀谷・真水谷分岐からアイスロード入り口の橋まで)

(ここへは橋渡ってすぐ石垣の間を谷へ)
マムシ:画像で明らかですが。^^;六甲では初めてです(居て当たり前かもしれませんが)。
死んでいるはずですが、ほぼ完全ですね。(寒気がしました)

特徴】まだら模様。腹太。体長50僂曚鼻


2016年08月06日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ:画像で明らかですが。^^;六甲では初めてです(居て当たり前かもしれませんが)。
死んでいるはずですが、ほぼ完全ですね。(寒気がしました)

特徴】まだら模様。腹太。体長50僂曚鼻


7
撮影機材:

感想/記録

◇前が辻谷 上流の遡行:パイプ階段(二俣)〜上流
(左右共ヤブですぐ詰まる)
右股】アイスロード沿い。すぐ斜滝があり、その上にダム堰堤があるが、斜瀑の上は細い流れで木が覆いヤブ状態左右とも変わらず遡行できず。
左股】左に見える新しい白いダム、左にステップ越して降りるが水のない河原、すぐ古いダム左から越せるが、細い流れも、かなり濃いヤブ(木がかぶり)で、左に逃げて行き踏み跡を辿ると、鉢巻展望台横のカーブに出た。

◇鉢巻展望台〜前が辻】
…鉢巻展望台、車が二台ほど、かすんでよく見えず、ひたすら暑い^^;
後は、車道を丁子が辻まで登り、前が辻からアイスロードを下る。


今日のお楽しみ^^v・・・
滝とナメ】
◇大月大橋〜弁天滝:
大月大橋から降りてみるが、棘ばかりで進むのに難攻、橋の下(宮坂ダム)まで2分ぐらいが25分もかかった。

☆☆ ここから六甲川弁天滝下部にかかる4つの滝。
水量もあり美しい滝。(滝の好きな方必見^^b)
・F1 4段ナメ滝(階段状の岩ナメ滝)
☆F2 7m広い壁状 釜
・F3 3m F2の上に連続してかかるゴルジュ滝
☆F4 10m 大きく丸い釜を持つ(深そう) 滝釜とも申し分なし^^v。
…F1上から左を上がれば(手がかり少なく上がりにくいが)…F3の上(F4の下)に抜けることができる。
…道路からは弁天滝手前電柱の下を見ると脚立があるのでここから下ってF4の下に出れる。
☆F5 弁天滝12m 道路から見える岩盤の滝 F5のすぐ上にあります。
…前に F4から滝横から直登しました。
参考】
(この上流の西谷・都賀谷分岐まであと11個の滝、/都賀谷〜三国池バス停までは18個の滝…大月大橋から源流三国池まで34個の滝:遡行可能)


◇都賀谷・真水谷分岐から(アイスロード入り口)橋までの滝
・道路下トンネル1
・F1(分岐より1個目) 1.5m水路内…都賀谷・真水谷分岐から前が辻谷(真水谷)入って最初の滝。
・F2 2m水路内
・道路下トンネル2
・道路下トンネル3
ここからがお勧め】
・美しいナメが続く…左はアイスロード入り口横の道路
☆F3 5m(1・2・2)連瀑と釜
・F4 2m釜
・F5 2m直釜
☆F6 斜瀑+直4m 亀滝?(橋のすぐ上) 
(橋の横の石垣の間を入ればすぐ見れます。)
…このあと、パイプ階段(アイスロード)まで、堰堤8個・滝5個。
訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

マムシ 直登 ゴルジュ 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ