ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934135 全員に公開 沢登り日高山脈

幌内分岐峰(芽室川右俣)

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー DELTAFOX, その他メンバー4人
天候スカッパれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間28分
休憩
0分
合計
10時間28分
S山小屋芽室岳05:5612:00分岐峰手前コル16:24山小屋芽室岳16:24山小屋芽室岳G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山途中、練習で簡単な懸垂下降。
コース状況/
危険箇所等
30m大滝は右岸巻道、下りは左岸を使ったが、懸垂が無難かもしれない。
その他、気が抜けない滑滝が多数。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

入山。
小屋で一泊。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山。
小屋で一泊。
1
しばらく、渡渉しながら藪を漕ぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく、渡渉しながら藪を漕ぐ。
迫力の滑床。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の滑床。
2
30m、二段の滝。現る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30m、二段の滝。現る。
1
階段状、面白い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段状、面白い。
1
最後の笹とハイマツに苦しめられる。
稜線上、で撤退する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の笹とハイマツに苦しめられる。
稜線上、で撤退する。
下山途中のお花畑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中のお花畑。
1
アオノツガザクラの大群落だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラの大群落だった。
ウォータースライダー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォータースライダー
2

感想/記録

幌内分岐峰(芽室川)

前日。伏美岳下山後、下山・温泉・アイスクリームのトリプルを決めてから、山小屋芽室岳に移動。ラッキーなことに貸切だった。

幌内分岐峰は、芽室岳の北側にあるマイナーピークだ。ガンさんのガイド本を読むまで名前も知らない山だった。

残念ながら、時間と体力面を考慮して、ハイマツを漕いで山頂に行くことは諦めたが、じゃぶじゃぶ水遊びを楽しんだ1日だった。

今回のハイライトは30メートルの大滝。登りは右岸巻き。下りは左岸巻きをした。みごとな滝を見るために登ったのだ。
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

花畑 アオノツガザクラ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ