ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935519 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

尾倉沢古道から 砂鉢山(荒倉山) [信州100]

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー Yoshi3
天候8月6日(土) 曇 のち 晴れ
8月7日(日) 晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
8月6日(土)
自宅6:00⇒<マイカー>⇒道の駅きたかわべ・道の駅おおた・道の駅こもち⇒鳥居峠⇒菅平高原・保科温泉・長野⇒戸隠地質化石博物館の見学⇒森林囃子・いこいのいで湯で入浴⇒17:30森林囃子・駐車場

8月7日(日)
   <参宮橋〜砂鉢山〜鬼無里車庫BS>
鬼無里車庫BS⇒16:10<バス>16:27⇒参宮橋入口BS〜森林囃子16:50⇒<マイカー>⇒戸隠神告げ温泉で入浴と食事⇒19:30戸隠神社中社P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間48分
休憩
0分
合計
8時間48分
Sスタート地点05:2814:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8月7日(日)
出発5:30…参宮橋5:35…戸隠地質化石博物館6:20…尾倉沢古道登山口7:20…五ッ岩8:45…地蔵峠9:10…砂鉢山(荒倉山)1431m[信州100]10:30…地蔵峠11:00…新倉山分岐11:55…見晴台12:10…宮崎登山口(山大地区公民館)13:00…一夜山登山口(財又)13:35…高橋のしだれ桜と石仏群13:50…14:15鬼無里車庫BS

===========================
出発時刻/高度: 05:28 / 608m
到着時刻/高度: 14:16 / 689m
合計時間: 8時間48分
合計距離: 18.12km
最高点の標高: 1390m
最低点の標高: 572m
累積標高(上り): 1120m
累積標高(下り): 1032m
===========================
その他周辺情報戸隠地質化石博物館
http://www.tgk.janis.or.jp/~togakushi-museum/index.html

森林囃子・いこいのいで湯
http://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_1083002.html

戸隠神告げ温泉
http://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/20000637.html
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

森林囃子の
いこいのいで湯の駐車場。
ここに 車を置きました。
2016年08月07日 05:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林囃子の
いこいのいで湯の駐車場。
ここに 車を置きました。
参宮橋。
2016年08月07日 05:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参宮橋。
参宮橋から見る
森林囃子のいこいのいで湯。
2016年08月07日 05:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参宮橋から見る
森林囃子のいこいのいで湯。
鬼女紅葉伝説が残る「十二社」。
2016年08月07日 05:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼女紅葉伝説が残る「十二社」。
戸隠地質化石博物館。
前日 以前から気になっていた この博物館を見学しました。
廃校の有効利用のようです。
2016年08月07日 06:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠地質化石博物館。
前日 以前から気になっていた この博物館を見学しました。
廃校の有効利用のようです。
久しぶりに見る
「ガマの穂」。
2016年08月07日 06:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに見る
「ガマの穂」。
ようやく 小倉沢古道登山口。
ここまで来るのに 
約2時間かかりました。
2016年08月07日 07:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく 小倉沢古道登山口。
ここまで来るのに 
約2時間かかりました。
ここから林道釜岩線を辿ります。
2016年08月07日 07:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから林道釜岩線を辿ります。
ここから 林道を離れて 本格的な登山道となりました。
2016年08月07日 07:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから 林道を離れて 本格的な登山道となりました。
屏風岩。
2016年08月07日 07:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩。
フシグロセンノウ。
2016年08月07日 08:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フシグロセンノウ。
五ッ岩。
2016年08月07日 08:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五ッ岩。
地蔵峠。
この峠は 昭和の中頃まで 柵(しがらみ)から鬼無里(きなさ)に行き来していた峠越えの街道とのことです。
2016年08月07日 09:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠。
この峠は 昭和の中頃まで 柵(しがらみ)から鬼無里(きなさ)に行き来していた峠越えの街道とのことです。
見晴らしの良いところにきました。
左の山が 一夜山。
2016年08月07日 09:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの良いところにきました。
左の山が 一夜山。
荒倉山の最高峰である「砂鉢山」山頂。
2016年08月07日 10:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒倉山の最高峰である「砂鉢山」山頂。
山頂にある三角点と石祠。
2016年08月07日 10:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある三角点と石祠。
山頂からの展望。
2016年08月07日 10:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。
戸隠連峰。
翌日は 戸隠山を周回する予定です。
2016年08月07日 10:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠連峰。
翌日は 戸隠山を周回する予定です。
一夜山。
2016年08月07日 10:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一夜山。
地蔵峠から鬼無里に向かう登山道は 痩せた岩稜を歩きます。
2016年08月07日 11:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠から鬼無里に向かう登山道は 痩せた岩稜を歩きます。
この写真から カメラが故障したので 
iPhoneのカメラで撮影しました。
なぜか この山行記録の地図上にその位置が表示されません?
2016年08月07日 11:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真から カメラが故障したので 
iPhoneのカメラで撮影しました。
なぜか この山行記録の地図上にその位置が表示されません?
急斜面には ロープが張られています。
2016年08月07日 11:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面には ロープが張られています。
新倉山分岐。
ここから 新倉山へ行けるようです。
2016年08月07日 11:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新倉山分岐。
ここから 新倉山へ行けるようです。
見晴台からの一夜山。
2016年08月07日 12:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台からの一夜山。
見晴台に咲いていました。
2016年08月07日 12:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台に咲いていました。
宮崎登山口にある「山大地区公民館」。
ここの 水道の水は 冷たくて美味しかったです。
2016年08月07日 12:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮崎登山口にある「山大地区公民館」。
ここの 水道の水は 冷たくて美味しかったです。
宮崎集落からの一夜山。
2016年08月07日 13:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮崎集落からの一夜山。
財又集落にある一夜山登山口。
2016年08月07日 13:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
財又集落にある一夜山登山口。
高橋のしだれ桜と石仏群。
しだれ桜が咲く4月頃また来たいですね!
2016年08月07日 13:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高橋のしだれ桜と石仏群。
しだれ桜が咲く4月頃また来たいですね!
岡集落にある 最近の道祖神。
2016年08月07日 13:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岡集落にある 最近の道祖神。

感想/記録
by Yoshi3

尾倉沢古道からの 砂鉢山は 地元の有志によって切り開かれた登山道とのことです。
ネットでもっと詳しくと思って探していたら 次のHPに出会いました。
http://himalaicus.hiho.jp/yamaseireki/2013/sunahachiyama/sunahachiyama.html
今回の山行には 随分と 参考になりました。
訪問者数:122人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ