ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942209 全員に公開 ハイキング甲信越

茅ケ岳(日本200名山)金ケ岳 千本桜経由ふれあいの里

日程 2016年08月15日(月) [日帰り]
メンバー snowkman
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
韮崎IC降りて明野方面に向かい、明野ふれあいの里目指します。明野ふれあいの里から前山大明神林道を進みます。千本桜公園へはゲートが降りているため、車両は侵入不可ですので、林道行流地点に駐車します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
3分
合計
3時間31分
Sスタート地点09:5510:16千本桜/大机11:33茅ヶ岳11:3411:47石門(岩門)12:00観音峠分岐12:03金ヶ岳(南峰)12:0412:13金ヶ岳12:1413:10林道前山大明神線出合13:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:55 林道行流地点(バイクを駐車して、ここより歩く)
10:16 千本桜/大机
11:29 茅ヶ岳
11:47 石門(岩門)
12:00 観音峠分岐
12:03 金ヶ岳(南峰)
12:13 金ヶ岳
13:10 林道前山大明神線出合(林道に合流するので、ここからスタート地点へ歩く)
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありません。金ケ岳からの下りは注意して進みましょう。
その他周辺情報明野温泉太陽館
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

今回は車を使わず、バイクにて登山口へ。帰りは土砂降りの雨。地元だから風邪ひかずに帰れました。
2016年08月15日 09:58撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は車を使わず、バイクにて登山口へ。帰りは土砂降りの雨。地元だから風邪ひかずに帰れました。
1
熊出没してます。熊鈴ならして歩いていたら、「熊なんかいないよ」と、ほざいた大馬鹿がこの前いましたが、自然相手の山歩きです。絶対はありません。用心しましょう。そういう大馬鹿の話は無視しましょう。
2016年08月15日 10:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊出没してます。熊鈴ならして歩いていたら、「熊なんかいないよ」と、ほざいた大馬鹿がこの前いましたが、自然相手の山歩きです。絶対はありません。用心しましょう。そういう大馬鹿の話は無視しましょう。
茅ケ岳山頂。2、3人頂上にいました。先を急ぎます。
2016年08月15日 11:31撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ケ岳山頂。2、3人頂上にいました。先を急ぎます。
1
金ケ岳山頂。この辺りから雨が降り出す。今日は曇りで雨。展望はありません。
2016年08月15日 12:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ケ岳山頂。この辺りから雨が降り出す。今日は曇りで雨。展望はありません。
1
撮影機材:

感想/記録

帰省してまだ休みがあったので、金ケ岳を含めた、茅ケ岳を登ることにした。深田公園からは登ったことがあるので、別のコースを探していたら、千本桜公園を目指しふれあいの里公園へ向けて下ると、ぐるっと一周できることが分かり、距離的にも丁度良く、それに決めて歩く。思ったよりコースは急斜面で、金ケ岳からの下りも変化にとんでいて飽きなかった。天気は今一つだった(帰りバイクで雨)。地元の山を久しぶりに歩き、あらためて、山歩きのおもしろさに気が付いた有意義な時間だった。
訪問者数:340人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ