ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942824 全員に公開 沢登り東北

赤水渓谷

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー ducabotti
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今回は車で、。鹿角八幡平ICから県道22〜309〜親子キャンプ場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤水、桃洞の分岐で赤水のアプローチに悩みました。
コース的にはおそらく水量は少なかったと思います(滝の水量より)。なので歩きやすかったです。午前中は逆光になり水面の太陽反射で水面下の状況が解り難く、コース取り含め若干注意が必要かと。よく廻りを見ればアクセス見つけられます、また先人の足跡を見つけると歩きやすいです
その他周辺情報親子キャンプ場で前泊、テント張ってから国民宿舎森吉山荘へ入浴としました、17:00までの所、30分程過ぎましたが親切に受け入れて頂きました。このお盆時期でもキャンプ場は6グループ位でした施設が整っており良いキャンプ場でした。
当日の朝、鳥獣センターに向かう途中、車の5m程前をテクテク小熊が横切り、
眼が思いっきり覚めました、、。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 予備電池 携帯 タオル カメラ 短パン

写真

テント撤収して快晴の中出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント撤収して快晴の中出発
1
標識に従って鳥獣センターへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に従って鳥獣センターへ
1
鳥獣センターで入山届けを出して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥獣センターで入山届けを出して
1
裏手より森の中へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏手より森の中へ
1
細かく案内板が出ています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細かく案内板が出ています
1
非常に悩んだ今回の靴、日進ラバー製のハイパーVソールのメッシュ安全靴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非常に悩んだ今回の靴、日進ラバー製のハイパーVソールのメッシュ安全靴
1
かなり良い感触です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり良い感触です
2
アジサイがまだ元気に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイがまだ元気に
1
桃洞と赤水の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃洞と赤水の分岐
1
桃洞方面に入ったすぐの所にも赤水のアクセスと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃洞方面に入ったすぐの所にも赤水のアクセスと
1
しかし、、、右手上流には腰まで入らないと進めない
まさか一旦下流へ、、、とは
アプローチ探して桃洞方面の横滝まで行ってしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、、、右手上流には腰まで入らないと進めない
まさか一旦下流へ、、、とは
アプローチ探して桃洞方面の横滝まで行ってしまいました
1
戻って、。
下流方面、中央右上にアクセス道が有りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って、。
下流方面、中央右上にアクセス道が有りました
1
少し山道を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し山道を歩きます
1
いよいよ沢か、。先が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ沢か、。先が見えた
1
先人の足跡、安心します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先人の足跡、安心します
1
ホント、、、凄い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホント、、、凄い
1
グリップ良いです。靴下はモンベルのネオプレーン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリップ良いです。靴下はモンベルのネオプレーン
1
休み場の滝、 田中陽希さんを思い出します
流石に入れなかったが;;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休み場の滝、 田中陽希さんを思い出します
流石に入れなかったが;;;
2
気分が良いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分が良いです
1
分岐に来ました振り向くと案内板、、、解り辛い;;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に来ました振り向くと案内板、、、解り辛い;;;
1
左手に滝が見え、、、ちょっと違うかな、、、と先に進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に滝が見え、、、ちょっと違うかな、、、と先に進むと
1
今回の目的の兎滝でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の目的の兎滝でした
3
おにぎりタイム
ゆっくり休んで戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おにぎりタイム
ゆっくり休んで戻ります
1
帰りは太陽が高くなり写真が撮りやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは太陽が高くなり写真が撮りやすい
1
自然が造った造形
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然が造った造形
1
また分岐に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また分岐に戻ってきました
1
左が玉川方面、右が兎滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が玉川方面、右が兎滝
1
休み場の滝まで戻りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休み場の滝まで戻りました
1
全て自然が造った景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全て自然が造った景色
2
天気も良いし時間もまだ大丈夫なので桃洞滝へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良いし時間もまだ大丈夫なので桃洞滝へ
1
どうなったらこうなるのか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうなったらこうなるのか
2
もう一つの靴下、モンベルの沢靴用、こっちのほうが肌触り感触は良い、ただ冷たさがダイレクトに感じる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの靴下、モンベルの沢靴用、こっちのほうが肌触り感触は良い、ただ冷たさがダイレクトに感じる
1
桃洞側も沢歩きが楽しめます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃洞側も沢歩きが楽しめます
1
ミッション完了、戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミッション完了、戻ります
1
こんな山深い所に、、、素晴らしい大自然でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山深い所に、、、素晴らしい大自然でした
1

感想/記録

靴と靴下に非常に悩みました。次が有るかどうか解らないのに高価な沢靴は買うのに躊躇。比較的安価なフェルト底は土の上歩くのに不安あり。作業用の安全足袋靴に冬のすべり止めスパイクワラジを準備したが、そんな中出発前日に「日進ラバー・ハイパーVソール」の安全靴の存在を知り地元のホームセンターにてGET!、結果的にバッチリでした。なぜか滝の近くは若干グリップが悪かった。
所々書き込んでますが桃洞と赤水の分岐で迷いました、ただよく見ればピンクのリボンも有りアプローチも有ります。お盆時期でコミコミかと思ったが混雑も無く自然を満喫できました。アブは殆どいませんでしたがやぶ蚊が多くチョットやられました
訪問者数:229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント アプローチ テン 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ