ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944199 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

北東北遠征その2 和賀岳

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー natoshi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
薬師岳経由のコースは現在通行できないらしい。
高下コースが唯一の日帰り可能コースとなります。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

今日は十分睡眠時間も確保できたので、6時前に出発です。
2016年08月11日 05:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は十分睡眠時間も確保できたので、6時前に出発です。
直登25分で分岐に到着
2016年08月11日 06:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登25分で分岐に到着
尾根沿いにを20分登ると下降点
2016年08月11日 06:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いにを20分登ると下降点
和賀川の渡渉点。靴を脱いで渡りました。
2016年08月11日 07:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和賀川の渡渉点。靴を脱いで渡りました。
1
樹林帯を抜けたらすぐに1337峰到着
2016年08月11日 08:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けたらすぐに1337峰到着
ここから和賀岳までお花畑の稜線散歩です。
2016年08月11日 08:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから和賀岳までお花畑の稜線散歩です。
2
色とりどりの花
2016年08月11日 08:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色とりどりの花
2
9:12 和賀岳到着
2016年08月11日 09:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:12 和賀岳到着
1
田沢湖方面
2016年08月11日 09:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田沢湖方面
ベニヒカゲ
2016年08月11日 09:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニヒカゲ
1
方向間違えて下山中(右は大鷲倉)
2016年08月11日 09:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方向間違えて下山中(右は大鷲倉)
ここまできて道を間違えたことに気がつき、またあの和賀岳まで登り返す事に。
2016年08月11日 10:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまできて道を間違えたことに気がつき、またあの和賀岳まで登り返す事に。
1
ハクサンフウロ 大好きな花
2016年08月11日 10:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ 大好きな花
帰路の渡渉では、しばし水遊びに興じてクールダウン。
2016年08月11日 12:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の渡渉では、しばし水遊びに興じてクールダウン。
2
13:37 帰着 所要6H40Mでした。
2016年08月11日 13:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:37 帰着 所要6H40Mでした。
1
おまけ 田沢湖
2016年08月11日 15:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ 田沢湖
魚がいっぱい
2016年08月11日 15:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚がいっぱい
1

感想/記録

和賀岳は沢登りフィールドとしても有名なエリアなので、是非、沢登りで登頂したいという望みを持って検討してみたが、どうしても山中1泊を要してしまうので、日程の都合上通常ルートをとった。いつかまたこのエリアを訪れることが出来れば是非沢登りしたい。
朝日を背中に浴びながらの直登上り返しは噂どおりきつかったが、それでも稜線に出てしまえば涼しい風がそよぎ、お花畑にベニヒカゲが舞い飛ぶ楽園であった。
山頂からの帰路を間違えて大鷲倉方面へ下りてしまい、100m以上の上り返しになってしまったが、景色がよかったので、よしとする。
帰路の渡渉で天然岩魚つりをするつもりが仕掛けを入れた箱を間違えてまたもやお預けになった。
下山後田沢湖で魚釣りを楽しんで、次の目的地白神山へ向かった。
訪問者数:395人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ