ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944779 全員に公開 ハイキング近畿

姫路 明神山(Cコース→Aコース)

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー m128959
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夢やかたの無料駐車場に止めさせて頂きました。
駐車場内にコインシャワーの建物があり、そこに登山届のポストがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
35分
合計
3時間26分
S夢やかた駐車場06:0707:12地蔵岳07:2107:36明神山08:0108:53西ノ丸09:30夢やかた駐車場09:3109:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地元の方には人気のコースらしく、非常に整備されています。
全体的に急峻な道であり、スリリングなところにはロープが設置されていますが、スリップによる転倒には十分注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

涼しいうちに登ろうと思って6時前に駐車場に到着しましたが、1台も止まっていませんでした。(自分の車だけポツリ)
写真中央に写っているのが今から目指す明神山です。
車の右手に見える茶色い建物がコインシャワー室です。
2016年08月20日 05:36撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しいうちに登ろうと思って6時前に駐車場に到着しましたが、1台も止まっていませんでした。(自分の車だけポツリ)
写真中央に写っているのが今から目指す明神山です。
車の右手に見える茶色い建物がコインシャワー室です。
1
コインシャワーの建屋の脇に登山届のポストがあります。それだけしっかり管理されているコースであることが分かります。またルート地図も置いてありましたので頂きました。残り2枚でしたので、必ずしもゲットできるわけではなさそうです。
2016年08月20日 06:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コインシャワーの建屋の脇に登山届のポストがあります。それだけしっかり管理されているコースであることが分かります。またルート地図も置いてありましたので頂きました。残り2枚でしたので、必ずしもゲットできるわけではなさそうです。
1
明神山を正面に見て、右の尾根(Cコース)から登って、左の尾根(Aコース)で下山するのが常連さんのコースと頂いた案内地図に書いてあったので同じ順序としました。
2016年08月20日 06:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山を正面に見て、右の尾根(Cコース)から登って、左の尾根(Aコース)で下山するのが常連さんのコースと頂いた案内地図に書いてあったので同じ順序としました。
1
直ぐに石碑がありました。
2016年08月20日 06:08撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに石碑がありました。
Cコースの取付きです。
2016年08月20日 06:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Cコースの取付きです。
最初はこんな感じ
2016年08月20日 06:13撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ
だんだん傾斜がきつくなってきてます。
2016年08月20日 06:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん傾斜がきつくなってきてます。
屏風岩
2016年08月20日 06:20撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩
観音岩が見えてきました。
2016年08月20日 06:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岩が見えてきました。
一人がぎりぎり通過できる幅しかありません。
2016年08月20日 06:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人がぎりぎり通過できる幅しかありません。
ほんとぎりぎりです。
2016年08月20日 06:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとぎりぎりです。
観音岩の上からの景色
2016年08月20日 06:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岩の上からの景色
明神山はまだまだ先のようです。
2016年08月20日 06:33撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山はまだまだ先のようです。
1
5合目の標識あり
2016年08月20日 06:47撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目の標識あり
合掌岩からの景色です。
2016年08月20日 06:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合掌岩からの景色です。
2
合掌岩にある手作りベンチです。
2016年08月20日 06:58撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合掌岩にある手作りベンチです。
6合目
2016年08月20日 07:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目
6合目あたりからもっと林が濃くなってきて、ほとんど直射日光は遮られて思ったより暑くはありません。
2016年08月20日 07:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目あたりからもっと林が濃くなってきて、ほとんど直射日光は遮られて思ったより暑くはありません。
ほとんど伝わりませんが急な登りです。
2016年08月20日 07:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど伝わりませんが急な登りです。
かなり手前からがまん坂状態になっています。
2016年08月20日 07:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり手前からがまん坂状態になっています。
地蔵岳の手作りベンチ
2016年08月20日 07:17撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳の手作りベンチ
あと30分のようです。
2016年08月20日 07:17撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと30分のようです。
バッテンの岩は踏んではいけません。グラグラしています。
2016年08月20日 07:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッテンの岩は踏んではいけません。グラグラしています。
8合目
2016年08月20日 07:34撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目
斜度がきつすぎてつづら折れで登って行きます。
2016年08月20日 07:35撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度がきつすぎてつづら折れで登って行きます。
はじめてのガレ場
こういうのが面白いですね。
2016年08月20日 07:39撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめてのガレ場
こういうのが面白いですね。
ここは3点支持での登りが必要です。
2016年08月20日 07:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは3点支持での登りが必要です。
やっと9合目のようです。
2016年08月20日 07:44撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと9合目のようです。
なんか見えてきました。
2016年08月20日 07:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか見えてきました。
標高668m 明神山に到着です。
疲れた〜。
2016年08月20日 07:47撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高668m 明神山に到着です。
疲れた〜。
2
同定の看板がありました。(笠形山・七種山方面)
2016年08月20日 07:49撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同定の看板がありました。(笠形山・七種山方面)
こちらは実際の写真です。
2016年08月20日 07:49撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは実際の写真です。
1
同定の看板は向きに合わせて確か4つ程あったと思います。
他に方向では雪彦山も見えます。
2016年08月20日 08:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同定の看板は向きに合わせて確か4つ程あったと思います。
他に方向では雪彦山も見えます。
1
西の方面
2016年08月20日 08:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の方面
1
休憩後、Aコースで下山します。
2016年08月20日 08:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、Aコースで下山します。
Aコースも急です。
2016年08月20日 08:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Aコースも急です。
標識は充実しているため迷いはありません。
2016年08月20日 08:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識は充実しているため迷いはありません。
途中振り返って見る明神山
2016年08月20日 08:31撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中振り返って見る明神山
1
夢展望台からの眺め
2016年08月20日 08:36撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夢展望台からの眺め
1
ピークで左折するところでは、思わず直進しないようにゲートが設置されています。(ピークでよくコースミスを起こしやすいです)
2016年08月20日 08:53撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークで左折するところでは、思わず直進しないようにゲートが設置されています。(ピークでよくコースミスを起こしやすいです)
またまた振り返って撮影。だいぶ下りてきました。
2016年08月20日 08:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた振り返って撮影。だいぶ下りてきました。
1
Auコースとの分岐。なんでuなんだろう。
初めて訪れるのでまずは素直にAコースを貫きます。
2016年08月20日 08:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Auコースとの分岐。なんでuなんだろう。
初めて訪れるのでまずは素直にAコースを貫きます。
マンモスの背です。結構ロングコースです。
岩のグリップはいいので全く怖くはありません。
2016年08月20日 09:04撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンモスの背です。結構ロングコースです。
岩のグリップはいいので全く怖くはありません。
2
Aコースの取付きに到着です。
ここには杖がたくさん置いてありました。
2016年08月20日 09:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Aコースの取付きに到着です。
ここには杖がたくさん置いてありました。
1
きれいな田んぼに沿って、あとはてくてく駐車場に戻るだけです。 駐車場の戻ると10台ほど車が止まっていました。
2016年08月20日 09:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな田んぼに沿って、あとはてくてく駐車場に戻るだけです。 駐車場の戻ると10台ほど車が止まっていました。
1

感想/記録

皆さまのレコをチェックしていて、たまたま見つけたコースです。
姫路にもマイナーながら面白そうなコースがあるんだなと思って、自宅からも比較的近いので(といっても車で1時間半かかりますが)、朝4時に起きて行ってきました。
早朝だったこともありますが、林が直射日光を遮ってくれていましたので、涼しいとまではいきませんが、あまり暑さは感じませんでした。
なお、早朝に鹿を1匹見ました。
距離は短いですが、健脚向けコースだと思います。お手軽なトレーニングにはいいかもしれません。
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン ロング ガレ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ