ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946373 全員に公開 ハイキング朝日・出羽三山

羽黒山 表参道から出羽三山神社参詣

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー kei737
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いでは文化記念館とその向かい側に無料駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間55分
休憩
43分
合計
2時間38分
S随神門09:4610:23二の坂茶屋10:3411:00出羽三山神社11:3011:53南谷12:04二の坂茶屋12:0612:22随神門12:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
表参道は石畳の道で未舗装路はありません。
一の坂、二の坂、三の坂と長い階段があり、二の坂を登ったところに茶屋があります。
山頂まで2,446段の階段があるそうです。
その他周辺情報いでは文化記念館 http://www.tsuruokakanko.com/haguro/kankou/ideha.html
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鳥居をくぐって参拝開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって参拝開始
出羽三山案内図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出羽三山案内図
少し下って赤い橋を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って赤い橋を渡ります
樹齢1,000年以上の翁杉と国宝の五重の塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢1,000年以上の翁杉と国宝の五重の塔
凛とした空気の中、佇む塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凛とした空気の中、佇む塔
1
木陰はなんとも心地よいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木陰はなんとも心地よいです
まだまだ序の口と思っていたら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ序の口と思っていたら
木陰ですが、汗が吹き出してきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木陰ですが、汗が吹き出してきます
2
見上げれば…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば…
茶屋のおばあちゃんに勧められるま頼んだ名物力餅
セットで500円
杵つきだそうで、とても美味しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋のおばあちゃんに勧められるま頼んだ名物力餅
セットで500円
杵つきだそうで、とても美味しかったです
茶屋の縁側からは庄内平野が望めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋の縁側からは庄内平野が望めます
腹ごしらえもできたところで出発します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹ごしらえもできたところで出発します
立派な杉並木の道を行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な杉並木の道を行きます
精進料理の料亭のようでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進料理の料亭のようでした
三の坂を登り詰めると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の坂を登り詰めると
やっと羽黒山に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと羽黒山に到着です
茅葺の出羽三山神社本殿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅葺の出羽三山神社本殿
1
三神合祭殿です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三神合祭殿です
4月に来たときはまだ仮囲いに覆われていました
立派な茅葺屋根です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4月に来たときはまだ仮囲いに覆われていました
立派な茅葺屋根です
こちらの鳥居の額には三山の名前が書かれています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの鳥居の額には三山の名前が書かれています
いろいろな神社の末社が並んでいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろな神社の末社が並んでいます
帰りは南谷に寄ってみようかと車道沿いの道に入ったのですが、修験道だけあって山道感いっぱいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは南谷に寄ってみようかと車道沿いの道に入ったのですが、修験道だけあって山道感いっぱいです
飛び石があります
往時のものでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛び石があります
往時のものでしょうか?
南谷への入り口に入りそびれてここまで下ってきてしまいました
とりあえず戻ります
ここから先は月山へと続く修験者の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南谷への入り口に入りそびれてここまで下ってきてしまいました
とりあえず戻ります
ここから先は月山へと続く修験者の道
持ってきたパンをかじりながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持ってきたパンをかじりながら
右上から下ってきて左の谷に入らないといけなかったんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上から下ってきて左の谷に入らないといけなかったんですね
羽黒山南谷
とにかく虫がすごくて立ち止まっていられない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽黒山南谷
とにかく虫がすごくて立ち止まっていられない
1
二の坂茶屋の上あたりで表参道に合流します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の坂茶屋の上あたりで表参道に合流します
再び二の茶屋にて
台風はどうなったのだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び二の茶屋にて
台風はどうなったのだろう
あとはひたすら階段を下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはひたすら階段を下り
最後にこの坂を登り返すと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にこの坂を登り返すと
1
表参道入口の鳥居が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道入口の鳥居が見えてきました
帰り道、鳥海山は雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、鳥海山は雲の中
前回8月7日の月山から連続して御朱印をいただきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回8月7日の月山から連続して御朱印をいただきました
1

感想/記録
by kei737

週末に台風が接近するということで大東岳も栗駒山もコンディションはよくないだろうと、日本海側に近い羽黒山に行ってみることにしました。標高が高くないので台風の影響もさしてないだろうと思い、バイクを走らせました。途中、作並温泉の手前で数滴の雨にあたっただけで山形県にはいると青空が広がっていました。
羽黒山は4月にこちらに来てから2回行ったのですが、いずれもバイクで車道を登ったので、今回は表参道を歩いてきました。
千年以上も前から歩かれている参詣の道ということで、沿道には杉の古木が立ち並び、足元は石が敷き詰められた道が山頂まで続きます。随神門をくぐってしばらく川沿いに進むと国宝の五重の塔が見えてきます。今はひっそりと杉に守られて厳かな雰囲気を醸し出していました。
五重の塔を過ぎると一の坂から三の坂まで階段がありますが、総数は2,446段もあるそうです。途中、二の坂を登りきったとことに茶屋があるのですが、そこが庄内平野を見ることができる唯一の場所でした。
木陰なのですが汗だくになって山頂の鳥居をくぐると、茅葺き矢根が立派な羽黒山三神合祭殿に到着です。月山、湯殿山、羽黒山の三神に参詣した後、御朱印をいただきました。
帰りの南谷経由の道は、谷をトラバースする区間はじめじめして虫がひどく急ぎ足で通りすぎました。
三の坂の下あたりで参詣道と合流し、そこからひたすら階段を下って来た道を戻りました。
往復1時間くらいのトレッキングとたかをくくっていたのが間違いで延々と続く階段は結構堪えましたが、鈍った体にはいい運動になりました。
ともあれ、三度目のお参りということでご利益に期待して帰路につきました。
訪問者数:149人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

御朱印
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ