ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 951259 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

控えた方がいいといわれましたが、結局完登:蓮華温泉から白馬岳

日程 2016年08月29日(月) [日帰り]
メンバー abu8kg
天候雨、強風!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蓮華温泉駐車場、さすが月曜日!(それとも天候で?)すきすき
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間40分
休憩
1時間10分
合計
11時間50分
Sスタート地点05:1007:20白馬大池山荘08:3010:20白馬岳08:4011:40鉱山道分岐15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鉱山道を降りてきました。
整備されているようないないような??思ったより時間かかりました。
その他周辺情報蓮華温泉の露天風呂は500円。
一番上にある薬師の湯は温度低め(入れなくはない!)
仙気の湯は熱め!!
三国の湯は、低くて入れそうになかった。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

雨具なしで歩き出したが、即着用。
2016年08月29日 05:13撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨具なしで歩き出したが、即着用。
ヘッドランプもザック内にしまう。
2016年08月29日 05:28撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドランプもザック内にしまう。
一瞬日が差し、虹が見えたが・・・・・。
2016年08月29日 06:19撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬日が差し、虹が見えたが・・・・・。
1
天狗の庭。風が猛烈に強い!!
2016年08月29日 06:21撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭。風が猛烈に強い!!
ガスが一瞬晴れて見えたが、・・・。
2016年08月29日 07:11撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが一瞬晴れて見えたが、・・・。
白馬大池の小屋。
2016年08月29日 07:14撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池の小屋。
1
白馬岳まであと少し
2016年08月29日 10:15撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳まであと少し
1
K林さんとツーショット。
2016年08月29日 10:28撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
K林さんとツーショット。
4
鉱山道との分岐
2016年08月29日 11:36撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山道との分岐
この辺で休憩
2016年08月29日 11:50撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で休憩
斜めに上がっていく登山道、この後ほぼ水平になります。
2016年08月29日 14:41撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜めに上がっていく登山道、この後ほぼ水平になります。
後半はちょっと走っちゃいました。
2016年08月29日 15:19撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半はちょっと走っちゃいました。
露天風呂にて。
2016年08月29日 15:56撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天風呂にて。
8
撮影機材:

感想/記録
by abu8kg

2日前の降水確率(長野市)は60%、前日は20%。これは破裂に違いない!!と思って自宅を出発(夜中の2時半)オリオン座がきれいに見える。
しかし、山はそうじゃなかった。
でもきっと晴れるはずと思い、歩きだすが・・・・。樹林帯は風が収まってくれているがM天狗の庭にのような吹き曝しのところに来るととんでもない風。途中すれ違った登山者にも、白馬山頂は止めた方がいいと言われる。
白馬大池の小屋にて待機。小屋に人にも、白馬山頂止めた方がいいを言われる。
1組(2人)の登山者が白馬登頂を断念し、栂池に下って行った。
自分と15分違いで蓮華温泉から登ってきた単独のK林さんとどうしましょうか?
行けるだけ行って、突風だったら引き返しましょうと即席ペアを組み、小屋を出る。
小屋を出ると、アレレ、幾分風が弱くなっているよ。これなら行けるだろう!
GO!
意外にも白馬からの登山者と計10名以上すれ違った。みんな、三国境付近は大変だったと。
コルに当たるところは風が集まるのかやっぱり突風でした。それでも何とか10時半ごろ山頂到達。
K林さんは白馬岳が初ということで、もしガスがなかったらこんな景色が見えるはず!!と教えました。風が強いので写真をと撮ったらとっとと下山。
同じルートを取りたくなかったが、鉱山道は手入れが??という情報もあったが、何とか視界が効くようになったのと、K林さんも登りと違うルートがいいというので、予定通り鉱山道を降りていく。
ほぼ水平になる個所から、トレイルランで走ったとするとこのくらいですかね?と言って走ると,Kさんも自分も走りますと言って付いてきた。

一旦車に戻って着替えを取り露天風呂に行く。
一番上の薬師の湯に入るが、雨が降ってきた。一カ所だけでは物足りないので、下の仙気の湯に雨に濡れながら入った。大阪から来た某登山ガイド1人とお話しする。

K林さんが新潟の人だったので、「今度、そっちのほうへ自転車で通る計画があるので(自転車で秋田か青森ゴール)、その時立ち寄りますよ!」と、なんかモチベーションが沸いてきたぞ!!

訪問者数:1973人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック ガス コル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ