ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954226 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走支笏・洞爺

風不死岳 (北尾根コース / 動画あり)

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー welcomecat
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「北尾根コース」の登山道の入り口は、支笏湖湖畔を通る国道276号沿いにあります。10台ほど停められそうな駐車スペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点07:3011:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
私のコースタイムですが、昔の無理が祟って膝を痛めており、また、映像・写真を撮るためにマイペースで登りますので、他の方の参考にならない可能性があります。ご承知置きください。
コース状況/
危険箇所等
頂上少し手前の稜線に足場が崩落して危険な箇所があり、初心者は十分に注意した方が良いと思われます。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

支笏湖湖畔を通る国道276号沿いにある登山道の入り口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖湖畔を通る国道276号沿いにある登山道の入り口です。
支笏湖湖畔を通る国道276号沿いにある登山道の入り口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖湖畔を通る国道276号沿いにある登山道の入り口です。
支笏湖湖畔を通る国道276号沿いにある登山道の入り口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖湖畔を通る国道276号沿いにある登山道の入り口です。
駐車スペースです。10台ほどでいっぱいになりそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースです。10台ほどでいっぱいになりそうです。
登山ポストです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストです。
作業道ゲートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道ゲートです。
作業道ゲートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道ゲートです。
巨大な倒木が道を塞いでいます。樹齢は200年ぐらい? 失礼してよじ登らせていただきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な倒木が道を塞いでいます。樹齢は200年ぐらい? 失礼してよじ登らせていただきます。
1
分岐にある小さな案内板。これに気づかないで作業道を進まないことです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にある小さな案内板。これに気づかないで作業道を進まないことです。
分岐にある小さな案内板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にある小さな案内板。
ノコギリカミキリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコギリカミキリ?
ノコギリカミキリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコギリカミキリ?
三合目です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目です。
支笏湖が覗きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖が覗きます。
六合目です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目です。
また支笏湖の部分を俯瞰します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また支笏湖の部分を俯瞰します。
支笏湖の部分を俯瞰で望遠してみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖の部分を俯瞰で望遠してみました。
カラフトモモブトハバチの幼虫らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラフトモモブトハバチの幼虫らしいです。
1
山腹のフキ畑。山腹なのに水が貯まる場所なのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹のフキ畑。山腹なのに水が貯まる場所なのでしょうか。
フキ畑にある八合目です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フキ畑にある八合目です。
風不死岳中腹より支笏湖俯瞰します。湖畔の支笏湖温泉が俯瞰できます。やや左に紋別岳が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風不死岳中腹より支笏湖俯瞰します。湖畔の支笏湖温泉が俯瞰できます。やや左に紋別岳が見えます。
1
風不死岳中腹より支笏湖俯瞰します。イチャンコッペ山方向です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風不死岳中腹より支笏湖俯瞰します。イチャンコッペ山方向です。
1
ヨツバヒヨドリです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリです。
稜線の足場が崩落しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の足場が崩落しています。
稜線の足場が崩落しています。初心者は特に気をつけて下さい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の足場が崩落しています。初心者は特に気をつけて下さい。
ノリウツギです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノリウツギです。
1
シラネニンジン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネニンジン?
シラネニンジン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネニンジン?
少々おどろおどろしい感じの山頂標識です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々おどろおどろしい感じの山頂標識です。
1
少々おどろおどろしい感じの山頂標識です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々おどろおどろしい感じの山頂標識です。
三等三角点(点名:風不止)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点(点名:風不止)です。
風不死岳頂上より樽前山裾野を望遠しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風不死岳頂上より樽前山裾野を望遠しました。
目前の樽前山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目前の樽前山です。
目前の樽前山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目前の樽前山です。
樽前山の巨大な溶岩ドームを望遠です。手前の登山道が糸のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山の巨大な溶岩ドームを望遠です。手前の登山道が糸のようです。
樽前山溶岩ドーム西端を望遠しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山溶岩ドーム西端を望遠しました。
樽前山西山ピークを望遠しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山西山ピークを望遠しました。
樽前山への縦走路です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山への縦走路です。
風不死岳偽ピークを客観しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風不死岳偽ピークを客観しました。
眼下の支笏湖(南西側)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の支笏湖(南西側)です。
眼下の支笏湖(北東側)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の支笏湖(北東側)です。
湖畔のポロピナイキャンプ場を俯瞰しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔のポロピナイキャンプ場を俯瞰しました。
札幌市駒岡清掃工場方向を望遠しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌市駒岡清掃工場方向を望遠しました。

感想/記録




【自作動画:YouTubeに投稿した自作動画 / 撮影機材:Nikon D90 / 撮影日:2016年8月11日】
(動画のタイトルをクリックするとYouTubeへ飛びます。YouTubeで見た方が綺麗です。)

北海道の「風不死岳(ふっぷしだけ)」に今回は「北尾根コース」から登ってきました。「風不死岳」は支笏湖の南東に位置し、千歳市の山です。標高は1,102.4mで「支笏洞爺国立公園」に属しています。「北尾根コース」の登山道の入り口は、支笏湖湖畔を通る国道276号沿いにあります。10台ほど停められそうな駐車スペースがあります。このコースは湖畔から最初はジグザグに、後半は尾根を淡々と登る感じです。見通しがあまりきかず、たまに支笏湖が俯瞰出来る所で高度を体感できました。頂上少し手前の稜線に足場が崩落して危険な箇所があり、初心者は十分に注意した方が良いと思われます。この日は、制定されて初めての祝日『山の日』でした。登る人が非常に多くて、私が登頂した時には既に10人ぐらいの登山者が居て、座って眺めを楽しむような場所がありませんでした。下山する時も、登って来る20人ぐらいの高齢者の団体と二度もすれ違い、おそらく頂上は大混雑で座って休憩することが出来ない有様だったろうと想像出来ました。皆さん無事に下山されたことを願います。山の日、恐るべしです。

今回は頂上の直前からスタビライザの部品が壊れてしまい、左右にブレた動画になってしまいました。帰宅してから部品は直しましたが、お見苦しい点をご容赦ください。


■リンク:

(自作ブログ⇒)
http://工事中

(自作写真 大判スライド⇒)
http://www.panoramio.com/photo_explorer#view=photo&position=0&with_photo_id=133260666&order=date&user=3846262&tag=%E9%A2%A8%E4%B8%8D%E6%AD%BB%E5%B2%B3B
訪問者数:84人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ