ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954370 全員に公開 ハイキング北陸

長尾山・オイエ峰・奉殿堂岩・白抜山・鷲走ヶ岳

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー hokuri
天候はれ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
大門温泉から出発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

大門温泉4:45ー「鳥越」峠6:20ー大日川線77:00ー「オイエ峰」8:00ー奉殿堂岩8:30ー白抜山9:00ー9:40鷲走ヶ岳10:15ー白抜山取りつき10:50ー12:15大門温泉※林道下りは自転車乗車
コース状況/
危険箇所等
「鳥越」峠〜北は草刈したばかり。
その他周辺情報「」付きの地名の出典
千葉徳爾「白山麓尾口村域の小地名」『石川県白山自然保護センター研究報告第5集』
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

鷲走林道へ
2016年09月04日 04:47撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲走林道へ
三ッ屋野隧道(帰途撮影)
2016年09月04日 11:55撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ屋野隧道(帰途撮影)
夜明け
2016年09月04日 05:24撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け
「鳥越」峠が見えました。
2016年09月04日 05:52撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳥越」峠が見えました。
「鳥越」峠
2016年09月04日 06:20撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳥越」峠
富士写、大倉岳、動山がすっきり
2016年09月04日 06:23撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士写、大倉岳、動山がすっきり
2
深い足ヶ谷と大峠の双耳峰
2016年09月04日 06:29撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い足ヶ谷と大峠の双耳峰
大岳山。下の方のススキ原は焼き畑の跡かも
2016年09月04日 06:38撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山。下の方のススキ原は焼き畑の跡かも
1
送電線巡視路に入り・・・・
2016年09月04日 06:51撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線巡視路に入り・・・・
涼やかな木々の坂道を登って
2016年09月04日 06:53撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼やかな木々の坂道を登って
大日川線7に到着。名前はわかりませんが、鷲走のジャンダルムという感じで、かっこいいです。「京尾」(長尾山三角点)への尾根はヤブでふさがっていました。
2016年09月04日 06:59撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日川線7に到着。名前はわかりませんが、鷲走のジャンダルムという感じで、かっこいいです。「京尾」(長尾山三角点)への尾根はヤブでふさがっていました。
大峰
2016年09月04日 07:16撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰
1
東二口コースからは、かわいい小山にしか見えませんが、ここからの白抜山は、足ヶ谷の奥にそびえて立な姿です。
2016年09月04日 07:20撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東二口コースからは、かわいい小山にしか見えませんが、ここからの白抜山は、足ヶ谷の奥にそびえて立な姿です。
アップで
2016年09月04日 07:22撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
「オイエ峰」への道があったので登ってみました。道は杉植林までで、本坂三角点までは行けませんでした。
2016年09月04日 07:57撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「オイエ峰」への道があったので登ってみました。道は杉植林までで、本坂三角点までは行けませんでした。
奉殿堂岩。白山を望む修験道の聖地だったのかも。
2016年09月04日 08:24撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奉殿堂岩。白山を望む修験道の聖地だったのかも。
ハシゴは破損しています!
2016年09月04日 08:25撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴは破損しています!
岩窟の奥には・・・・・
2016年09月04日 08:25撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩窟の奥には・・・・・
林道脇の説明版
2016年09月04日 08:23撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇の説明版
御馴染みの白抜山への登り口に到着
2016年09月04日 08:46撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御馴染みの白抜山への登り口に到着
カモシカさんが2頭下って行きました。
白抜山から、来し方「オイエ峰」、長尾山
2016年09月04日 08:59撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカさんが2頭下って行きました。
白抜山から、来し方「オイエ峰」、長尾山
1
暑さの中、鷲走ヶ岳に到着。白山がくっきり。
2016年09月04日 09:42撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑さの中、鷲走ヶ岳に到着。白山がくっきり。
2
笈、大笠もくっきり
2016年09月04日 10:04撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈、大笠もくっきり
1
白木山、山目平、大日山も
2016年09月04日 10:05撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白木山、山目平、大日山も
1
大山林道がよく見えます。
2016年09月04日 10:07撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山林道がよく見えます。
白抜山取りつき近くの水場。冷たかったです。
2016年09月04日 10:48撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白抜山取りつき近くの水場。冷たかったです。
実りの山里
2016年09月04日 11:56撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実りの山里
林道トンネル開通の記念碑。
2016年09月04日 12:02撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道トンネル開通の記念碑。
ガオーン、ウオーンという音が出ていました。
朝の熊さんの正体?
2016年09月04日 12:01撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガオーン、ウオーンという音が出ていました。
朝の熊さんの正体?
1

感想/記録
by hokuri

○R157を通るとき、気になっていた西側の尾根。
○林道づたいに、自転車を引っ張って鷲走ヶ岳まで行ってみました。
○朝方、真っ暗な林道で「ガオーン、ワオーン」と声がしたので、早く歩きすぎて熊さんと鉢合わせ!?とびっくり。道を戻って10分後、鈴を鳴らしながらゆっくり通過しました。帰りにパイプから「ガオーン、ワオーン」と音が出ているのに気が付きました。水道管の空気抜き?
○東二口へ下ろうと思っていましたが、長尾山取りつきにストックを忘れたので、来た道を戻りました。熊さんの正体がわかって(?)よかったです。
○西方の山々の姿や奉殿堂岩など新しい発見があって暑くも楽しい山行でした!
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/19
投稿数: 131
2016/12/8 16:16
 オイエ峰は何処でしょうか?
同じルートを何度も歩いています。三ツ屋野の熊の唸りは私も同じ体験でビビリました。周期的な間欠音なので威嚇されていると思いました。長尾山は河原山から登ることが多いです。積雪期の雪が多ければ眺望も得られます。峠を挟んだ718m峰は眺望最高です。佛師ケ野登山道は草丈が深いと無理ですね。オイエ峰は724m峰ですか?大峠の双耳峰は682m峰のことですか?積雪期に野路から登っていますが、夏道はご存知ですか?
登録日: 2014/5/11
投稿数: 30
2016/12/24 8:35
 Re: オイエ峰は何処でしょうか?
755.4m三角点(本阪三角点)あたりをオイエ峰というそうです。(出典:千葉徳爾「白山麓尾口村域の小地名」)
大峠は、野地と数瀬の間の峠のことで、野地では「峠山」、数瀬では「大峠山」、相滝では「杓子山」というそうです。(『鳥越村史』1349頁など)いつかは行きたいと思っていますが、まだ未踏です。地理院地図の点線に夏道があるのですね!楽しみです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ