ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959766 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー inossissi
天候曇り 山頂は霧が多かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
1時間0分
合計
4時間30分
S奥岳温泉06:4006:50勢至平分岐07:00烏橋07:1007:40勢至平入口07:40勢至平08:10金明水08:20くろがね小屋08:20なんの実?08:40矢筈森?09:00峰ノ辻分岐09:3009:30牛の背の手前から09:40安達太良山09:50安達太良山10:1010:30仙女平分岐10:50この上の空が・・・11:00あだたらエクスプレス 山頂駅11:10あだたらエクスプレス山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
勢至平の入り口きまで、旧道はぬかるみです。馬車道(新道)はしっかり石が敷いてありますが、うねうねと長く、途中で自動車とすれ違いました。危険個所は特にありません。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

某社の福島づくり。山行前日の前祝いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
某社の福島づくり。山行前日の前祝いです。
2
すぐに分岐が出てきます。親切ですが書き込みすぎ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに分岐が出てきます。親切ですが書き込みすぎ
1
名前を確認できなかったのですが烏橋でしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前を確認できなかったのですが烏橋でしょう
旧道と馬車道の交差点?標識。馬車道は砕石を敷いただけですが自動車も通れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道と馬車道の交差点?標識。馬車道は砕石を敷いただけですが自動車も通れます
1
勢至平に出るとようやく視界が開けます。なんの山かは分かりませんが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢至平に出るとようやく視界が開けます。なんの山かは分かりませんが
1
勢至平の標識。ここからは平地に近く、ほっと一息
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢至平の標識。ここからは平地に近く、ほっと一息
1
矢筈森。なんで矢筈、なんで森?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈森。なんで矢筈、なんで森?
1
金名水。こんこんと湧いてます。1・5リットル汲みました。帰宅後の水割りが楽しみです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金名水。こんこんと湧いてます。1・5リットル汲みました。帰宅後の水割りが楽しみです
1
くろがね小屋の雄姿。一泊してお風呂入りたかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋の雄姿。一泊してお風呂入りたかったです
2
名前知らず。実も花も赤く色づきつつあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前知らず。実も花も赤く色づきつつあります
1
峰の辻でメスティンパスタ食べました。カップスープの素で簡単味付け。温まったらもう一息です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の辻でメスティンパスタ食べました。カップスープの素で簡単味付け。温まったらもう一息です。
1
霧が一瞬薄らいで、安達太良の頂上が見えました。ちょこんとしてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が一瞬薄らいで、安達太良の頂上が見えました。ちょこんとしてます
1
あのちょこんとしたのが真下でみるとこの通り。登る際は鎖場もあって、ちょっとあぶなっかしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのちょこんとしたのが真下でみるとこの通り。登る際は鎖場もあって、ちょっとあぶなっかしいです
1
山頂駅からすぐのみはらし台にあります。これが有名な「本当の空」ですが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅からすぐのみはらし台にあります。これが有名な「本当の空」ですが・・・
2
帰りはロープウェーで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはロープウェーで。
1
約10分の空中散歩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約10分の空中散歩
1

感想/記録

故郷の山です。子供のころのぼったはずなのに意外としんどかった。登山口で「安達太良奥岳登山口」の看板を見つけ、階段を上ったが登山道が見つからない。あれと思ったが、ここはロープウェーへの入り口です。登山道は看板の右手のゲレンデ脇です。霧で視界が悪く、行きあった登山者に「カモシカがずっと見てたよ」と言われても気づかなかった始末。牛の背でも霧でルートが見えず、不安になりました。当然、見晴らしもなし。山頂駅への下りはよく整備され、歩きやすかったです。ただ、段差が結構大きいので膝の悪い方は要注意ですね。
訪問者数:235人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ 鎖場 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ