ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960991 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

水根沢2days・1日目(単独)

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー namifuji
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間23分
休憩
24分
合計
7時間47分
S水根駐車場07:0607:16奥多摩湖バス停07:21水根駐車場07:2307:26水根バス停13:36ワサビ田13:5714:52水根バス停14:5314:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水量は前回(8月半ば)よりもだいぶ多かった。
前回同様樋状の滝は高巻きしたが、ズルズル滑る急斜面のトラバースがかなり恐怖。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

しょっぱなの滝
やはり今回も登れず巻きました
2016年09月10日 07:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょっぱなの滝
やはり今回も登れず巻きました
2
前回よりも水量が多い
2016年09月10日 08:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回よりも水量が多い
ここは右岸(向かって左)を登る
2016年09月10日 08:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右岸(向かって左)を登る
ここは正面突破!
2016年09月10日 08:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは正面突破!
2
ここは左岸(向かって右)のエディに飛び込み、左岸の岩に取り付ければ後は簡単
2016年09月10日 08:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左岸(向かって右)のエディに飛び込み、左岸の岩に取り付ければ後は簡単
3
核心の第一ゴルジュに虹がかかる
水量の多さにビビり、数分考えた後、巻くことに決定
2016年09月10日 08:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心の第一ゴルジュに虹がかかる
水量の多さにビビり、数分考えた後、巻くことに決定
8
右岸側の岩を巻いて次の滝を観察。
やはりどう見ても登れる気がせず撤退。
前回同様左岸の高巻きへ。。
2016年09月10日 08:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸側の岩を巻いて次の滝を観察。
やはりどう見ても登れる気がせず撤退。
前回同様左岸の高巻きへ。。
まずは黄色い残置ザイルを頼りに激登り。
そこから次のトラロープ設置箇所までのトラバースがメチャクチャ怖い!
2016年09月10日 08:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは黄色い残置ザイルを頼りに激登り。
そこから次のトラロープ設置箇所までのトラバースがメチャクチャ怖い!
前回は間違ってここを懸垂下降してしまいましたが、今回はもう少し傾斜のゆるいところへ軟着陸。
2016年09月10日 09:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は間違ってここを懸垂下降してしまいましたが、今回はもう少し傾斜のゆるいところへ軟着陸。
1
難所を抜けて一安心
2016年09月10日 09:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所を抜けて一安心
1
真新しい小屋
2016年09月10日 09:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しい小屋
エメラルドグリーン
2016年09月10日 09:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーン
5
右岸側から
2016年09月10日 09:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸側から
日差しがうれしい
2016年09月10日 09:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがうれしい
2
半円の滝
水量豊富過ぎて振り落とされました。
やむなく右岸を巻き。
2016年09月10日 10:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半円の滝
水量豊富過ぎて振り落とされました。
やむなく右岸を巻き。
2
まだまだ小滝が続く
2016年09月10日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ小滝が続く
ラスボスのCS滝
前回よりも水量多い
今回もシャワークライムはおあずけ
2016年09月10日 12:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラスボスのCS滝
前回よりも水量多い
今回もシャワークライムはおあずけ
2
ゴール
2016年09月10日 13:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール
3

感想/記録

翌日(日曜)、e-haraさん・wildwindさんと水根沢に行く予定でした。
が、直前まで当日は雨予報。
雨なら別の沢へ転進する予定。。。

うーん、水根行きたいな〜、土曜なら天気バッチリなのにな〜・・・・・。

なら、土曜も行けばいいじゃない!

と急遽前夜に思い付き、沢登りの前日に沢登りというアホなことをやってきました。
結果的には好天に恵まれとても気持ちよい沢登が出来て大満足。

ただ、前回よりも水量がかなり多く、前回は突破出来た滝が登れなかったり、なかなか難しいところもありました。

が、恐らく翌日は行けないであろう水根沢へ行けてよかった(嬉)!

と思いきや。
翌日は予想を良い意味で裏切る安定した天気となり、何の問題も無く3人で水根沢を楽しく遡行することが出来ましたとさ(笑)。
我ながらアホだ。

でも、楽しいからいいんです!(カビラ風)
訪問者数:234人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/13
投稿数: 1097
2016/9/17 17:30
 予習バッチリでしたね!
いやぁ、まさかの後日談でしたが
そりゃシューズも乾いてないはずだ

でもこうなると、これは水根沢を究められそうですね!!
水量の多い時と、そうでない時とか。
巻き道もきっちり押さえておくとか!?

私は夏は他の山も行きたいので、
namifujiさんのように毎週沢に…、
とはいかないかもしれませんが、
それでも来年、ぜひまたよろしくお願いします
登録日: 2014/1/18
投稿数: 350
2016/9/22 10:39
 Re: 予習バッチリでしたね!
wildwindさん

先日はお疲れさまでした!
いやー、さすがに「実は昨日も来たんですよ、デヘヘ。」とは恥ずかしくて言えず。。。

でも、水根沢は次から次へとジャンジグルジム的な課題が現れるので、二日連続でも飽きることなく楽しめることがわかりました。
樋状の滝も横から登れることがわかったので、もう危険な高巻きはしないでもいけそうですし。

最近涼しくなってきて、私もそろそろ普通の山に行こうかな〜と思いつつも、今回自力で登れなかった滝を攻略したい!という思いもあり。

揺れ動く心(笑)です。

では、今後ともよろしく御願いいたします!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ